タグ:Japon(日本) ( 115 ) タグの人気記事


c0345705_19594172.jpg



ももさえずり「紀行編」の扉にぴったりのブルーの文字……↑
snowdropの百日紅をaster roseがイラスト加工してくれました。
スクエアのカード、あなたのもとにも一通届けましょう。
百日紅の切手を貼って…
立秋が過ぎ、ひんやりとした朝風が…このまま涼しくなればいいのですが。

Here is a greeting card to you made by snowdrop & aster rose.
Aster rose selected this blue letters for the tricolore blogue-design.
This square card is delivered by a stamp of Persian lilac.



「百日紅 切手」の画像検索結果

(google search)



夕空に燃ゆるくれなゐ百日紅まなこに沁みる君し想へば

the salmon pink
of the Indian lilac
in the
sunset
moves me deeply
because I miss you


c0345705_07263144.jpg



マンションの十六階より君と見しあの遠花火いまは遠しも

the fireworks above Lake Biwa
you and I saw from the 16th floor of an apartment
now they are
at a long distance
in my memories


About thirty years ago, snowdrop saw the fireworks
from an apartment with a view of Lake Biwa.


c0345705_06450749.jpg

百日紅いろの扇形花火(TV) ☆ fan-formed fireworks on Lake Biwa(BS-TV)

思い出のびわ湖花火

(2018年8月7日*びわ湖ホールより)


↓ 8月9日に追記しました。

bonus ★ book and revue set in Nagasaki

c0345705_07083474.jpg

(All Rights Reserved)


お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】












[PR]

f0374041_06504278.jpg



背高のっぽの桜草 九輪草のお庭を見つけました。(室生寺、卯月 ― 四月撮影)

Il y avait un petit jardin de Primula japonica au Muro-ji


f0374041_06235976.jpg

九輪草 * abeille et Primula japonica


九輪とは、お寺の塔の頂に積み重なった九つの輪()です。写真は室生寺の五重塔。

(英語の図が分かりやすいですhttps://en.wikipedia.org/wiki/S%C5%8Drin

Le nom kurin-so (Primula japonica) est vient du kurin()de la pagode.


f0374041_06330027.jpg

f0374041_06441250.jpg


九輪草 庭の緑をゆく虫へ 花のみ寺のありかを示す

kurin-so
la fleur qui indique
la place du temple
d' insecte dans le jardin
comme le kurin de la pagode


c0345705_15152544.jpg



お寺の塔も、教会の尖塔も、旅人、巡礼者、街の住人の目印であり、心のよりどころです。

La pagode et le clocher sont toujours le poteau indicateur
et l'appui pour les pèlerins et habitants.


c0345705_09143996.jpg

おまけ♪「田舎の教会の鐘」を思わせるショパンの前奏曲

Chopin said this prelude represents a bell of a church in a village.





(All Rights Reserved)

新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】





[PR]
c0345705_06155696.jpg


平安神宮(Heian-jingu Shrine)

桜以外のものがメインになるので、お蔵入りさせるつもりでしたが…
いまなら、「圧倒的桜。2018」番外編として許されるでしょうか?



c0345705_06162158.jpg


桜色のおみくじ


神さまへ手紙を出そうおみくじの花びらひらり天へ届くよ


nous envoyons

des lettres à dieux
omikuji ,

des pétales en papier rose

arriveront aux cieux



c0345705_06183159.jpg


草木に染められたような、緑色のおみくじ(貴船神社奥宮)

omikuji vert de Kifune Shrine(2014)

(All Rights Reserved)






[PR]

c0345705_09045566.jpg

花矢倉(上千本)から蔵王堂(中千本)をのぞむ
fleurs de cerisiers comme nuages blancs, Yoshino, Nara


み吉野の千の花びら風にのせ君へ届けん切手に代へて

mille mille petales de
trente mille cerisers de Mont Yoshino
je vous envoyer
par le vent
en guise de mille mille timbres


c0345705_09140259.jpg



三十年ぶりの吉野。上千本・中千本・下千本が咲きそろった稀有の春。
あなたのもとへ、そして海のかなたの友へ、切手のような花景色を届けましょう。

Yoshino, un endroit le plus célèbre pour ses cerisiers au Japon,
snowdrop l' a visité pour la première fois en trente ans!
Voici deux photos comme deux timbres pour vous au Japon et outre-mer.


a0332314_20354024.jpg



桜はほんらい山の神の花、呪力をもつとされました。(桃も)
三十年前と、今年。snowdropにとっては、入院の次の春に当たります。
偶然でしょうか。それとも、花の霊力を心身が求めたのでしょうか。
花から頂いた元気をあなたに、あなたの周りの方々におすそ分けします。

Le cerisier est originellement une fleur des dieux des montagnes.
Snowdrop a visité des cerisiers en Yoshino deux fois,
après ses hospitalisations, comme si elle avait cherché l' énergie de fleurs.
Je voudrais partager cet énergie avec vous!


c0345705_16285577.jpg



義経の千本(ちもと)の桜に分け入らん白き狐の声をもとめて
entrons
dans mille cerisiers
de Yoshitsune senbon-zakura
à la recherche de la voix
du renardeau blanc!


c0345705_09593488.jpg

忠信狐と静御前
吉野山を舞台にした文楽「義経千本桜」* 吉野葛のお干菓子

(All Rights Reserved)


春の桜ショット&私のお花見弁当【PR】



[PR]
c0345705_15034230.jpg


雲ひとつない2月のある日、大阪城の梅林へ足を運びました。「黒雲」という名の紅梅が、天守閣を表装、あるいは額縁のように囲んでいます。

Un jour en février sans nuages, je suis allée au jardin de prunier dans le château d'Osaka. Tiens, des fleurs rouges des pruniers nommés "Nuage Noir" encadrent le château!



c0345705_15042731.jpg


さみどりの()

tressons un panier

de brindilles vertes claires

de prunier,

le cadeau d’ aujourd’hui

est ce château-là


c0345705_15052994.jpg
関連画像関連画像

(google search)

ふっくらした梅干になる前の「南高」。すんすん伸びた枝も健やかに…

Les fleurs deviendront des prunes et seront confites dans du sel.


c0345705_15073061.jpg

大坂城にいちばん似合うのは、ひょっとして「古城」でしょうか。

Ce prunier est appelé "Vieux Château".


c0345705_15351065.jpg

浪花の女性歌人、与謝野晶子の歌に似合いそうな「楊貴妃」。京の閨秀画家、上村松園の「楊貴妃」(pinterest)と…

Un prunier et une peinture "Yang Guifei".

「楊貴妃 上村松園」の画像検索結果


梅の花微風を蹴る姿すと朝歩きして思ひけるかな 
晶子『梅花集』



c0345705_15293668.jpg


万葉人が隠れていそうな「月の桂」。これは天平の女子会の歌?それとも早春の宵、恋人と注しつ注されつ…

"Arbre au Caramel dans la Lune" cache des femmes de l' ère Tempyō ? Une poète chanta "Après avoir bu du saké et pétales de fleur de prunier dans une verre avec mes ami(e)s, je ne regretterai pas même si elles toutes tombent." (Man'yo-shu)


酒坏尓 梅花浮 念共 飲而後者 落去登母与之   大伴坂上郎女
酒坏にの花浮かべ思ふどち飲みての後は散りぬともよし 萬葉集巻八1656
酒坏に梅の花を浮かべ、親しい者同士で飲んだあとは、散ってしまってもよい


c0345705_14073949.jpg


そういえば今日はホワイトデー!梅の木の下で女同士(どち)、雛あられとロゼワインを愉しみましょう。春鹿の盃でうすべにいろの葡萄酒を一杯、また一杯…。舟遊びもいいですね。あらら、太閤殿下、女子会へご乱入?!

Aujourd'hui est White Day (Jour Blanc) ! Sous un prunier, je vous sers des hina-arare et du vin rosé à la place des guimauves. Ou on va canoter ensamble? Oh, Seigneur TOYOTOMI Hideyoshi, il nous invade!



c0345705_15514741.jpg


舟遊びもまたよし、よしと声すれば秀吉ごのみの金の屋形船

Un canotage,
c
est si bon, bon!
Le voix

de Seigneur T.Hideyoshi?

Non! Voici un bateau dor!


a0332314_17200562.jpg
「金獅子」* fleur de prunier "Leone d' Oro"


c0345705_15012131.jpg
狩野派好みの梅の枝ぶり*comme un prunier dans le byobu paravent

梅の写真は2月末撮影です。

(All Rights Reserved)

BGM*秀吉好みの南蛮音楽
Bonus*the imported music in Hideyoshi's reign(6:06~)








[PR]

c0345705_14432393.jpg
ヴァレンタインチョコレート博覧会(阪急百貨店梅田店)(すべて撮影許可を頂いています)
Chocolate EXPO 2018 in Hankyu Department Store (Umeda)


ショコラの国、アムールの国のフランスには、マリー・アントワネットやナポレオンのチョコレートがあります。悲劇の王妃は日本でも人気者。漫画や宝塚歌劇の「ベルばら」だけではありません。昨年12月には、何とお能の「マリー・アントワネット」が上演されました。もとタカラジェンヌの美沙のえるさんらも出演したそうです。

Le pays du chocolat et amour, France conçoit le chocolat de Marie Antoinette ou de Napoleon. Au Japon, il y a Manga (par IKEDA Riyoko, basé sur le roman de Stefan Zweig), Takarazuka Revue, et Noh sur Marie Antoinette. En ce Noh, UMEWAKA Gensho joue la reine et une ex-Takarazienne Misa (Messe) Noël dance.



「ベルばら 漫画 アントワネット  pinterest」の画像検索結果「ベルばら 宝塚 アントワネット  pinterest」の画像検索結果 池田理代子原作*花總まり主演(pinterest)

c0345705_14460261.jpg
シテ 梅若玄祥(日本経済新聞より*NIKKEI, janvier 2018)
UMEWAKA Gensho joua Odyssée aussi dans Noh NEKYIA (ネキアー冥府行)


かつてフランスが統治していた国、ヴェトナムはいまチョコレート産地になっているそうです。

Viêt Nam, une ex-colonie française, est devenu un de pays producteurs de cacao.


c0345705_14400895.jpg
日本の新聞でも、アメリカの新聞でも話題に…*in both Japanese and American papers
c0345705_14412931.jpg


あら、ここは博覧会の会場ではなかったの?snowdropはヴェトナムのココア農園に時空を超えて迷いこんでしまったのでしょうか?

Oh! Est-ce que snowdrop est perdue dans une plantation de cocoa de Viêt Nam?


c0345705_14284082.jpg


いえいえ、ここは吹き抜けの特設会場。せっかくなので、チョコレートの作り方を教えてもらいましょう。

Mais non, ici, c' est une salle spéciale de la Saint-Valentin! On peut apprendre comment fabriquer du chocolat.


c0345705_14362389.jpg

リヤカーで運ばれてきた、ラグビーボールみたいなカカオの実(カカオポッド)を割って…

Des fèves de cacao sont portés par un charrette à bras.

c0345705_14342868.jpg

白いヌルヌルのパルプで覆われた豆を取り出します。箱で発酵させるとパルプが溶けて豆と反応します。

Extraire des fèves de la cabosse comme ballon ovale. La séparation est suivie de fermentation dont le but est d’éliminer la pulpe onctueuse et de réduire l’amertume.

c0345705_14321723.jpg

さらに乾燥させて、チョコレート色になったら麻袋に詰めて出荷します。フランスや日本へ…


Sécher les graines. Les graines brunes sont mis un sac et envoyées au Japon, France, etc.

c0345705_14332109.jpg

焙煎器(下)からは香ばしい匂い! 豆を砕いて殻を風で飛ばし、残った豆の中身(ニブ)をペーストにし、練り上げ、テンパリングし、型に入れて冷やし固め、ようやく完成です。

Snowdrop a trouvé un torrefacteur qui répandait bonne odeur. Il y a encore le processus de la broyage, de la pressage, etc.

c0345705_14423459.jpg


ヴェトナムのカカオ豆を使ったチョコレート屋さんは、ココアも飲ませてくれます。熱々のココアで体はぽかぽか!でも、snowdrop(じつはブラックチョコ派)にも濃厚すぎて、試食が続けられなくなってしまいました。^^; これはジャケ買いに走るしかありません…

…Je voudrais du chocolat chaux…oh, comme le fortifiant, assez riche pour moi, une philo-chocolat-noir! …Elle n' a pu plus essayer du chocolat, elle a donc les choisi par le paquet.



c0345705_14420131.jpg

あつあつの濃ゆ~いココア*chocolat chaux ↑


今年はカカオの風味を際立たせたタブレット(板)チョコレートがブームだとか。そこで、ヴェトナムのカカオ豆を使った「冬の浅間」(左)と、イタリアの「FIAT」(右)に決定!おまけはミニカー、子供のころ家族で乗っていた車みたいな黄色です。

VOILA (Ta-da) !! une tablette de chocolat de cacao en provenance du Vietnam (gauche) et MAJANI FIAT avec BONUS:une petite voiture jaune comme Sunny de ma famille dans mon enfance!


c0345705_14253507.jpg



太陽の色のサニーで旅したね夏の白浜果てしない海
we traveled
by that sun-colored car
Sunny,
to White Beach (Shira-Hama)
of the boundless Pacific

c0345705_14262019.jpg


家族でよく旅した車山高原(今年のカレンダーから)
Chocolat Mont Asama hivernal et
plateau Kurumayama dans mon calendrier, dans mes souvenirs

おまけ * Bonus
♥のかたちのゼラニウム(2月12日撮影)
géraniums-lierre en forme de coeur♥


Dscn0673_800x744

(All Rights Reserved)








[PR]

「雪景色 広重 切手」の画像検索結果

c0345705_07253109.jpg


天からの画家の手紙か寧楽(なら)の雪 (2月1日撮影) (歌川広重の切手*google search)

Est-ce que des lettres du peintre des cieux , la neige en Nara? (le1 février)



ゴッホ「雪景色」*Snowscape by van Gogh


snowdropは、ゴッホの画集を一冊も持っていない数少ない美術愛好家の一人です。
それは、ゴッホの絵を長い間見つめていることができないからです。
それが、或るブログでゴッホの雪景画を見て、展覧会に足を運びたくなりました。

Snowdrop is one of the rare art lovers who do not have a book of paintings of van Gogh, because she cannot observe his paintings for a long time. And yet one of his snow landscapes in one of her favorite blogues made her visit his exhibition in Kyoto.


c0345705_07240186.jpg
c0345705_07274118.jpg


京都へ出かけた1月下旬、雪は降りみ降らずみ…
ゴッホの夢みた日本の青空と、ゴッホの愛した日本の雪とが交互に訪れました。

It snowed off and on when she visited the exhibition in Kyoto in January.
The blue sky Gogh dreamt and the white snow he loved, both of them appeared alternatively.




「mountain village in japan」の画像検索結果

ゴッホ「雪景色」と広重 「東海道五十三次の内蒲原夜の雪」(pinterest)(広重は出品されていません)
snowscape by Gogh(left) and by UTAGAWA Hiroshige (right)


日本の風景を求めて南仏アルルへ旅立ったゴッホを迎えたのは、白一色の雪景色でした。けれど、ゴッホはそこに日本の雪景の版画を連想して感激します。

Gogh traveled to Arles in pursuit of Japanese landscapes, where he saw a white snowscape. It was for him a Japanese woodprint representing the snowscape!


c0345705_07293762.jpg
ゴッホ「糸杉の見える花咲く果樹園」
Orchard in Blossom, Bordered by Cypresses, Gogh


やがて春、白い果樹の花々が咲き始めました。まさに桃源郷!ゴッホの日本の夢はじつは「白」から始まったのです。

The spring has come. The fruit trees began to bloom like Japanese white plum, peach, and cherry blossoms. Here is the Utopia! Gogh's dream of Japan started from "white".


「じゃがいも を 食べる 人」の画像検索結果
ゴッホ「じゃが芋を食べる人々」(pinterest)(出品されていません)
The Potato Eaters, Gogh


そもそもゴッホは「黒」からスタートした画家でした。牧師を父とし、かつて聖職者を志した青年は、貧しき人々を暗い色で力強く描きました。やがてパリに出た彼は、色とりどりの印象派絵画や日本の浮世絵と出会いました。彼は日本の色彩を求めて、さらに南仏アルルへと旅立ちます。そして、白い雪と花に迎えられたのでした。

Gogh had started with "black" in the first place. A young man whose father was a priest originally aimed to be in holy orders. He painted the poors with dark colours. He went up to Paris and met colorful Impressionist paintings and Ukiyo-e. Moving to Arles after Japanese images, he was greeted by white snow and flowers.


c0345705_09480693.jpg
ゴッホ「アイリスの咲くアルル風景」(上)尾形光琳「燕子花図屏風」(下)(wiki)
c0345705_21220791.jpg
「北斎  燕子花」の画像検索結果

北斎「燕子花」(pinterest)(青が退色し、輪郭線がよく見える)
(光琳と北斎の燕子花は出品されていません)
Iris by Gogh, Korin, or Hokusai. Hokusai's blue is faded and the outlines are seen better.


白い春が過ぎ、青いアイリスの咲く夏がやって来ました。ゴッホが「日本の夢」とたたえたアルル風景、何かに似ていませんか。ほら、手前の青いアイリスと金色の小麦 ― 光琳のカキツバタの金屏風を思わせます。ゴッホは画廊か雑誌のなかで、この屏風を見たことがあったのでしょうか。それとも、輪郭線のくっきりした北斎の版画を見たのでしょうか。輝かしく鮮やかなるジャポン!現実の日本は、透明な空気とは正反対の湿気に包まれた国なのですが…

White spring passed into blue and yellow summer. This landscape of Alres that Gogh praised "a dream of Japan" resembles Iris by Korin or Hokusai ― the former's colour combination of gold and blue, and the latter's outlines of flowers. Brilliant Japon!But in reality, Japan is a humid country far from the clear and transparent air.


c0345705_15305795.jpg
ゴッホ「ひまわり」(部分)*Sunflowers(google search)(出品されていません)


 盛夏、ゴッホは友人のゴーギャンとともに黄金のひまわりを描きました。日本の版画家(画師、彫師、摺師)が共同制作するように、自分たちも芸術の共同体を営んでいるのだ!有頂天になるゴッホ。
 しかし、現実は ― 日本の版画制作は完全な分業体制で、今でいうコラボとは異なっていました。また、ゴーギャンはゴッホのような夢想家ではありませんでした。やがて共同生活は破局を迎え、ゴッホは耳切り事件を起こし、サン・レミの病院に入院します。


 In high summer, Gogh painted a series of sunflowers in yellow with his friend Gauguin. Gogh was in the skies because their cohabitation seemed to him the community of Japanese woodprint artists.
 But in fact, Japanese woodprint was produced not by such a collabration but merely by a division of labor. And Gauguin was not a dreamer like Gogh. Soon their cohabitation collapsed and Gogh entered a mental hospital in St. Remy.


c0345705_10084647.jpg
ゴッホ「草むらの中の幹」(部分)* Tree trunks in the grass by Gogh(detail)


 ゴッホの絵から、黄色が薄れてゆきます。代わりに表に出てきたのが白でした。この絵の草原を埋めるのは白い花ばかり。わずかに木の根元に黄色いたんぽぽが、夢の名残のようにひっそり揺れています。
 白は、しかし、ずっとゴッホに寄り添ってきた色でした。彼のひまわりの連作は、チューブから絞り出した黄の絵具一色ではありません。濃淡さまざまな黄色を操るには、白絵具もたくさん必要だったはずです。

 In Gogh's paintings the yellow began to retreat and the white has emerged in turn.This grass is full of white flowers and only several yellow dandelions bloom around the bottom of a tree like the obscure traces of his dream.
 The white, however, was the colour that had been beside him from the beginning. His sunflowers were painted not only with the yellow but also with the white mixed into the various tones of yellow.


「gogh star moon」の画像検索結果

ゴッホ最晩年の「星月夜」*The Starry Night(MoMA HP)(出品されていません)


 ゴッホは心の奥底ではずっと、白の清らかさ、白の安らぎを求めていたのかもしれません。
 死の一年前に描かれた「星月夜」では、黄色い月と白い星が拮抗しています。左手前には黒々とした糸杉、右奥には青白い教会堂…糸杉は死、教会は救済を象徴しています。
 黒の画家(じゃが芋を食べる人々)から黄の画家(ひまわり)、そして白の画家(星と教会)へ……ひょっとしてゴッホは、失われた聖職者の夢を、無意識のうちに色でかなえようとしていたのでしょうか。

 Gogh might have seeked for the pure and peaceful white at the back of his mind.
 In The Starry Night painted one year before his death, the yellow and white coexist. Black cypresses are the symbol of the death, and a pale church the salvation.
 From a painter of the black(The Potato Eaters), that of the yellow(Sunflowers), and to that of the white(The Starry Night)…Gogh might have wanted to recover his lost dream to take in holy orders through the colours unconsciously?


c0345705_10045207.jpg
平安神宮の大鳥居、雪山の麓の金戒光明寺
Torii (right), Kyoto Municipal Museum of Art (middle), and Temple (left) in the snow


3階のゴッホ展に続き、4階の日本の近代絵画を見ながら、ゴッホの夢の日本と、現実の日本について思いを巡らせました。ああ、ゴッホがもっと長生きしていたら!あるいはフォーヴィズムの先駆者として名声を得、大正時代の日本人画家たちの訪問を受けていたかもしれないのに!(3階には、ゴッホの墓参りをする日本人の写真なども展示されています)

In this exhibition, you see the photographs of Japanese artists who visited his grave since the Taisho period. Snowdrop thought about the non-coincidence between Japan in Gogh's dream and real Japan. Helas, if the painter had lived longer! He might have gotten the fame as a pioneer of Fauvisme and might have received visits from Japanese painters!


c0345705_10051354.jpg
京都国立近代美術館からのぞむ京都市立美術館と南禅寺
Kyoto Municipal Museum of Art (left) and Nanzen-ji Temple (right) from MoMA, Kyoto



ゴッホが日本を夢見てアルルへ旅立ったように、多くの日本人がヨーロッパを夢見て軽井沢などに滞在しました。ゴーギャンから受け入れてもらえなかったゴッホの芸術家の共同体構想は、のちの武者小路実篤や志賀直哉らの「新しい村」に通じるものでした。

While Gogh traveled to Alres seeking for Japan, not a few Japanese stayed in Karuizawa seeking for Europe. The community of the artists that had been rejected by his friends was in some way realized in Japanese "New Village" founded in 1918.▶https://en.wikipedia.org/wiki/Atarashiki-mura

c0345705_10081039.jpg



星ふる夜 天使の声のふりつもり かそけくうたふ日本の雪を
in the starry night
angels' voices also fall
singing faintly
Japanese snow
which van Gogh dreamt
「vincent van gogh sterrennacht」の画像検索結果



立春に詠める*on the first day of spring
あたらしく生(あ)れし命をことほぎて画家の遺せし絵の花の白
celebrating
a new life of his nephew
the painter
painted white flowers
like Japanese cherry blossoms

「アーモンドの花 ゴッホ pinterest」の画像検索結果

ゴッホ「花咲くアーモンドの枝」(出品されていません)
Almond blossoms by Gogh(pinterest)


憧れのジャポンをパッチワークしてゴッホは描く錦絵の夢
patchworking
the admired Japon
the painter, Gogh
painted and painted
his dream like colorful ukiyo-e

c0345705_11063183.jpg

(All Rights Reserved)





[PR]
c0345705_19392467.jpg
日本橋駅*Nippon-bashi Station, Osaka


ミラノスカラ座のオペラシーズンは毎年12月7日に始まるとか。大阪国立文楽劇場の新春公演は1月3日から25日まででした。劇場内に一歩足を踏み入れると、浮き立つような三味線のBGMに包まれます。久々の新春公演!かつて同級生四人で、四天王寺で厄払いしたあと観劇して以来かもしれません。

The opera season of Teatro alla Scala begins on December 7th. The new year's performance of National Bunraku Theater was from January 3th to 25th in 2018. Entering the thearter, the background music of shamisen-lute greets you.


c0345705_10391879.jpg
Img_0916_768x1024












食いだおれ人形*Kuidaore Taro in National Bunraku Theatre


ロビーには大きな頭(かしら)のオブジェが…いつからあるのでしょう?奥に見えるのは食いだおれ人形、文楽人形と似た作りだとか。文楽の人形や衣裳は展示室で見られます。まるでオペラ歌手のコスチュームのディスプレイ !?

When has this giant-kashira (puppet-head) appeared in the lobby? Do you find Kuidaore Taro in the back? The puppet and kimono are displayed in the exhibition room. Just like the display of the costumes of opera singers !?


c0345705_10380696.jpg
c0345705_11103247.jpg
↑あっ、売店にアンパンマンかるたが!*Anpan-man Carta!


一階ではカナッペとカクテルならぬ、お菓子とおうすが頂けます。心惹かれますが…snowdropは客席へ急ぎます。開演15分前の幕あき三番叟、やっぱり今日も観たいから♪

They serve not cocktail and canapes, but maccha tea and sweets. Snowdrop hurries to her seat. Let's enjoy Sanbaso-dance before the rise of the curtain today also!


c0345705_10574002.jpg


喜びあれ!祈る傀儡(くぐつ)をあやつるは姿も声も隠せる黒衣(くろご)


Joyeux PrintempsCe qui manipule cette marionnette,c
est un Kuro-go sans forme, sans voix.(2017)


c0345705_17330241.jpg
文楽人形をつかう黒衣(『文楽』平凡社)https://en.wikipedia.org/wiki/Kuroko


黒衣さんは舞台の始まる前に三味線を運んだり、幕開き前の口上を述べたり、色んなお仕事をします。↓

Kuro-go (assistant-puppeteer) is preparing shamisen-lutes. They prologue every scene. ↓

c0345705_11153704.jpg


舞台の上手の床、独楽のように回る「盆」に乗って、太夫さんと三味線弾きさんが登場します。一度乗ってみたい?メリーゴーラウンドとちゃうで。

Tayu and shamisen player are to appear on the rotating stage. Do you want to take a test ride? Not a carousel!

「文楽 床 太夫 三味線」の画像検索結果
文楽協会HPより


舞台の幕も華やかに…にらみ鯛がおめでたいですね。ミラノスカラ座や、パリオペラ座に負けてへんで!

The screen is so gorgeous as La Scala's and L'Opéra's! ― A pair of sea beams shout!


c0345705_10371224.jpg


紅白のぼんぼりの優しい光、シャンデリアとは一味違います。劇場入口で仰いだ飛天の絵柄ですね。

Red or white bonbori (paper lantern) with Heavenly Maiden design that is common with the entrance curtain's.


c0345705_11143610.jpg
a0332314_10443433.jpg
飛天の足元に餅花と絵看板が…


この日見たのは昼の公演、絵看板の右半分です。

Snowdrop enjoyed the matinee only, the right half of the below signboard depicting scenes from the play. Mochi-hana decorate the lobby.


c0345705_10554200.jpg


 『摂州合邦辻』「合邦住家の段」を拡大しましょう。このクライマックスを、六代目竹本織太夫が語りました。あらすじは…
 年若き後妻の玉手御前は、俊徳丸の義母でありながら、道ならぬ片恋に落ちます。許嫁との仲を割くため、俊徳丸に毒を盛って盲目にし、あられもなく言い寄り…ついに実父に斬られてしまいます。しかし、実は毒を盛ったのは、俊徳丸を家督争いから守るため、いずれは寅の年寅の月寅の日寅の刻生まれの己の肝の生き血で、病を治してやる心づもりだったのです。
https://www.kabuki21.com/gappo.php
▲English synopsis of the below signboard, Sesshu-gappo-ga-tsuji


c0345705_07500670.jpg
『摂州合邦辻』「合邦住家の段」

 荒唐無稽な筋だと思われますか?それが、鶴澤燕三の三味線と一体になった織太夫の大音声の語りを聴き、桐竹勘十郎が遣う人形の狂態を見ていると、ぶっ飛びの面白さ!!周りのお客さんたちも、正面の舞台と右手の床とを交互に眺めています。
 そうえいばオペラでも、瀕死のヒロインが延々とアリアを歌うなど、不自然な場面が…(たとえば「椿姫」)。でも、オペラのシナリオは、歌手の美声を引き立ててなんぼ。文楽も、まずは太夫の浄瑠璃と三味線、そして人形の演技を、理屈抜きでしっぽり楽しんで。文楽はオペラだ !?

Do you find the plot nonsensical? But when you listen to the Oritayu' s joruri on shamisen sounds and see the puppets' performance, you find the scene exciting! In the opera also, sometimes the heroine who is dying sings loooong arias! (ex. La Traviata) The libretto is to bring out the beautiful voice of the opera singer. Let's enjoy visscerally first the harmony of joruri, shamisen-lute, and puppets! The BUNRAKU is the opera?!

c0345705_07522821.jpg
『平家女護島』「鬼界島の段」

 オペラに文学や哲学を持ち込んだのが、ワーグナーの楽劇でした。ワーグナーは、アリアごとに拍手でぶつ切りになるオペラを厭い、音楽と物語が一つになってうねる重厚長大な楽劇を創り出しました。ついにはバイロイトに専用の劇場まで!
 いっぽう、近松門左衛門の浄瑠璃は、太夫の語りだけでも文学として鑑賞に耐えます。これについては、いずれ近松の『平家女護島』「鬼界島の段」をもとにお話ししましょう。この日、この段を語ったのは、『文楽・五感のかなたへ』の六代豊竹呂太夫でした。― 文楽は文学だ !?
 
 R. Wagner did not like the conventional opera that had been interrupted by the applause for each aria. He brought the literature and pholosophy in the opera to creat the Musikdrama and Bayreuther Festspielhaus.
 CHIKAMATSU Monzaemon’s joruri is essentially the independent literature sung by Tayu. The BUNRAKU is the literature?!


a0332314_10422042.jpg
新春限定のお土産 ♪ 飛天・にらみ鯛・松竹梅のお煎餅、お干菓子、金平糖

BUNRAKU Senbei (cookie) in the form of Heavenly Maiden, sea bream, etc.

(All Rights Reserved)







[PR]
c0345705_13414012.jpg
lecture sur mon lit

鈴木三重吉編集の雑誌「赤い鳥」は大正7 (1918) 年6月に7月号を創刊号としてこの世に生まれた。(…)「赤い鳥」という名前は複雑な三重構造になっている。
①三重吉の愛着深い自作のタイトル ②若い不倫の恋人への燃える愛 ③日本児童文芸革命のシンボル
(…)ぼくは「詩とメルヘン」を創刊する時「赤い鳥」を目標にした。(…)ぼくのやっていることは鈴木三重吉とはまったくちがう。しかしその精神のある部分は共通するはずだ。それは(…)決して芸術至上主義に走らず、むしろ正当な通俗を目指していることだと思う(…)
― やなせたかし「飛べ!赤い鳥」(「詩とメルヘン」1987年6月号)


「アンパンマン 初代」の画像検索結果

アンパンマンと元祖アンパンマン
Anpanman (animation&original version) (google search)
Anpanman gives his face, anpan (a bun filled with red bean paste) to the fatigued.
Do not worry, his face is soon made again by his baker!


YANASE Takashi, the founder of Japanese magaginze Poem and Maerchen and creator of Anpanman said:

Akai Tori
(Red Bird) , Japanese children's literary magazine editied by SUZUKI Miekichi, was born in June, 1918. The title has three connotations.
①the title of his own novel ②the passion for his young affair-lover ③the symbol of Japanese children's literary revolution
When I first published Poem and Marchen, I set Red Bird as a target. What I am doing is completely different from that SUZUKI Miekichi was doing. But a part of our spirits should share some element. It is the proper popularities. (English summary by snowdrop)


c0345705_13415925.jpg
「詩とメルヘン」1987年6月号(「赤い鳥」特集号)より
Akai Tori (Red Bird) listed in Poem and Maerchen


 2018年は雑誌「赤い鳥」創刊100周年に当たります。赤い鳥の系譜をつぐ雑誌「詩とメルヘン」は1973年創刊・2003年休刊、そして「詩とファンタジー」として2007年に復刊しています。
 こちらは「赤い鳥」に1932年に発表された新美南吉の『ごんぎつね』。「詩とメルヘン」で活躍した黒井健の挿絵で、1986年に絵本になりました。

 The year 2018 marks the 100th anniversary of Akai Tori (Red Bird) , Japanese children's literary magazine. Poem and Maerchen was publshed from 1973-2003 by YANASE Takashi, a Japanese illustrator, cartoonist, and poet who loved Red Bird.https://en.wikipedia.org/wiki/Takashi_Yanase
 Gon, the Little Fox written by NIMI Nankichi is published in Red Bird in 1932. Here is one of the picture books, illustrated by KUROI Ken in 1986, who was popular in Poem and Maerchen.


c0345705_15143472.jpg
『ごんぎつね』(新美南吉作、黒井健絵、偕成社)より


「赤い鳥」を手に取りたくなったら、ココアショップ「アカイトリ」へ出かけます。テーブルや勉強机でバックナンバー(復刻版)を自由に読むことができます。前回訪ねたのは、苺の季節でした。

Red Bird 's back numbers (reprint) are available both at the coffee table and at this writing desk in the cocoa shop Akai Tori.(photo in the strawberry season in 2017)



c0345705_13425181.jpg


「赤い鳥」には日本の物語も…机のそばに飾ってあった土鈴は、大宰府天満宮の鷽(ウソ)だとか。

A Japanese tale in Red Bird and bullfinch-shaped earthenware bells.


c0345705_13445260.jpg


ハイカラな西洋の写真や物語も…カラーの挿絵はスウェーデンのトムテでしょうか。

Swedish photos and fairy tale in Red Bird … is this Tomte? ↓


c0345705_13452294.jpg



どこでせうムーミン谷は スウェーデン?いえいえ それは心のなかに…
https://www.asahi.com/articles/DA3S13314710.html(朝日新聞)
Where is Moominvalley?
in Sweden?
in Finland?
…it is a cartoon question in university exam…
it is in everyone's heart…
http://www.asahi.com/ajw/articles/AJ201801160051.html(News in English)


c0345705_13460159.jpg


どこでしょう、アカイトリは? 実は、道頓堀の近くに…
雪印乳業の前身は大正14(1925)年創業、カイゲン(改源)ファーマは大正13(1924)年)創業です。そして、グリコのキャラメルは大正10(1921)年生まれ。みんな雑誌「赤い鳥」と同世代です。↓

Where is Akai Tori(red bird)? Nearby Doton-bori, Shinsaibashi, Osaka, where the regulation of signboard's size is said to be not so strict as in other places.
Snow Brand Milk Products Co., Ltd (*) was founded in 1925, Kaigen Pharma Co., Ltd (Wind God is a symbol of their cold medicine) in 1924, and Glico's caramel (one caramel gives you the stamina for running 300 meters!) was born in 1921. They are all the contemporary of Red Bird !!!! ↓


c0345705_13471799.jpg
Doton-bori, Osaka*How colorful and vivid!


「アカイトリ」のイースターのインテリアや、バードネスト(鳥の巣)ケーキはこちら↓



(All Rights Reserved)



[PR]

チャイコフスキー「炉端で」♪ Au Coin du Feu

c0345705_10395436.jpg


これは西洋で一番古い雪景色といわれる絵です。「ベリー公のいとも豪華なる時祷書」の「2月」の挿絵。描いたのはランブール兄弟、15世紀前半にさかのぼる細密画です。なんて豪華なカレンダーブック!「2月」に描かれているのは、けれど、フランスの田舎の冬、素朴な農民の暮らし…

On dit que ce peintre est le plus ancien paysage de neige: le mois de février de Les Très Riches Heures du Duc de Berry (1438-1442) par les Frères de Limbourg. Quel riche calendrier! (figs: Bibliothèque de l'Image) Et pourtant cette illustration nous monte la vie paysanne humble.


c0345705_10402880.jpg
Les chasseurs portent guêtres pour chauffer leurs mollets


こちらは小正月(1月15日)のどんど焼き…ではありません。「やまと編」(1月8日)でご紹介した北斎の「百人一首姥がゑとき」(1835-6年)の一枚です。http://ramages3.exblog.jp/238179878/
雪の夕暮れ、猟を終えた男たちが焚火にあたっています。画面右上の色紙形に綴られているのは、百人一首第28番。

「山里は冬ぞさびしさまさりける人めも草もかれぬと思へば」(源宗于)

…さびしさとは真逆(まぎゃく)のにぎやかさ!男たちは草鞋に脚絆を巻いています。殿方もふくらはぎが冷えるんですね。下のフランスの女人みたいに!

"Winter loneliness In a mountain hamlet grows Only deeper, when Guests are gone, and leaves and grass Withered are:―so runs my thought" (The Hundred Poems by One Hundred Poets, Minamoto no Muneyuki, translation of C. MacCauley)
"In this mountain village it is in winter that I feel loneliest―both grasses and visitors dry up." (translation of McMillan Peter)
Hokusai represents the cheerful rest that is contrastive to the loneliness in the waka.


c0345705_10473048.jpg


フランスの山里へ戻ってみると…家の中の女人は青い衣の裾をまくって、ふくらはぎを温めています。足元には、くつろぐ白猫が…。いっぽう庭の家畜小屋、穴の開いた屋根の下では、羊たちが身を寄せ合って暖をとっています。烏は落ち穂をついばみ、蜜蜂は4つ並んだ巣箱の中で、花咲く春を待っています。白い被りものにくるまって赤い衣の女人が帰って来ました。おお寒!凍てつく戸外から、もう一度暖かな室内を眺めてみると… 炉端の幸福感がしみじみと伝わってきます。

Vous trouvez une femme qui trousse sa longue robe bleue pour chauffer ses mollets et un chat blanc? A l' extérieur, des moutons se serrent dans une bergerie avec le toit troué, des abeilles dorment dans quatre ruches en paille. Une femme retourne frileusement. Quel contraste entre la sérénité de l' inxtérieur et le froid de l' extérieur!


c0345705_10491786.jpg


室内で休む人あれば、戸外で働く人あり。敷地の外では木こりが斧をふるい、農夫がロバと歩いています。行くてには、雪山に抱かれた教会と村が見えます。青空と白雪のコントラスト!家の中でぬくぬくしていたら見られない景色です。

Tout en haut, un bûcheron, un paysan, et un âne travaillent. On compare le travail de l'extérieur avec le repos de l'intérieur. Et quel contraste du ciel bleu et de la neige blanche! Quel beau paysage avec une église et un village! On ne jamais les voit dans la maison bien chauffée comme chez snowdrop (pas encore la première neige!) …


c0345705_10514738.jpg


 北斎のこの絵には、働いている人はいません。画面の右には、男たちが眠る小屋が見えます。くつろいだ長閑な時間…けれど、ほら、煙の間に……黒いけだものの掌が?!ひょっとして、どこかに人目ならぬ妖かしの目が?!火の周りの平和と、煙の向こうの脅威…この絵もコントラストが効いていますね。えっ、snowodropの深読み?そうだといいんですけど
 あるいは、猟師たちは獲物がなくて、帰るに帰れず小屋で一夜を明かすのでしょうか。明日に望みを託して…それにしては、手前のそっくり返った男のまん円な禿頭のユーモラスなこと!北斎は森羅万象を円と三角で描けると自負していました。

 Les hommes se reposent après leur travail. Ils dormiront dans la cabane à droite. Mais parmi des stries de fumées, vous trouvez des paumes d' une bête noire? Qu'est-ce que c'est, ce monstre? Quel contraste entre la paix et la menace! Ou quelle pessimiste, snowdrop?!
 La pessimiste voit la mauvaise chasse ici…ils ne peuvent pas rentrer sans la chasse? Mais la tête ronde est trop drôle aux premiers plans! Hokusai representait tous les êtres de l' univers avec cercles et triangles.


c0345705_14193165.jpg
Chasseurs dans la neige (1565) par Pieter Brueghel l'Ancien
On voit ici la tradition du Livre d'heures et l' anticipation du paysage panoramique.


思ったように獲物がとれず、すごすご帰る猟師と猟犬たち…これは時祷書の伝統にのっとった、ブリューゲルの「月暦図」の一枚です。近景の丘の侘しさと、遠景の池でスケートに興じる村人の陽気さとが対比されています。通りすがりの宿に上がる焚火の炎。家に着いたら、炉端で休めるといいですね。

Voici des chasseurs et chiens avec peu de chasse…Pieter Brueghel montre le contraste de la mélancolie aux premiers plans et la gaieté aux arrières plans (le patinage) dans ce paysage de neige. Ils passent devant un hôtel où les gens brûlent quelque chose. J' espère que le repos au coin du feu les attend….


「Hendrick Avercamp」の画像検索結果

おまけ(Bonus)*いま気になっている冬景色の画家です。
https://www.youtube.com/watch?v=cCIvQy-lxfE

(All Rights Reserved)






[PR]