タグ:Japon(日本) ( 129 ) タグの人気記事

今朝、あふれる月の光に目覚めたら、重たそうなまるい月が山の端へ落ちてゆきました…

c0345705_21232306.jpg

スーパームーン(2015年)*Super Moon*snowdrop撮影*短歌とは無関係です


ときどきは耳を澄ますこと月に射されたままからだ   勺 禰子

sometimes
straining my ears
on a pass
still with the body
bathed in the moonlight
― Shaku Neko, tr.by Yukiko Kawakami


c0345705_11103389.jpg


今月号の『角川短歌』の「短歌のさじ加減」でも取り上げられた
禰子さん(しゃく ねこ)さんの歌集『月に射されたままのからだで』。
2017
年の夏、勺さんのブログ( 🐈)で拝見して以来
サインを頂きたいと願ってきました。先日勇気を出して願いをかなえました。

Here is the first collection of tanka composed by Shaku Neko,
Still With the Body Bathed in the Moonlight
and a tanka-magazine, one of whose articles refers to her tanka.



c0345705_11112300.jpg

勺 禰子さんと会ひて
リュックよりさらりと出せる筆ペンは歌人の矢立の流れをぞ引く 

恋文ペン字で
ベレー帽ななめにかぶるウタビトは万智ちやんみたいなボブカット・ヘア
a tanka-poet
cocking her beret
was charming,
with bobbed hair
like that of Machi-chan

→ Tawara Machi(wiki)


c0345705_21102443.jpg

主菓子「梅の窓」(菊屋、大和郡山市)
撥鏤(ばちる)菓子切(守田 蔵作 🌸
🌸『古事記』をテーマにした創作も…

勺さんが所属しておられる短歌結社の機関誌『短歌人』
二月号の表紙は
です。如月から弥生の窓辺で味読しましょう。
主菓子「の窓」に入った筋は、大和郡山市の町家の格子窓を思わせます。

The tanka association which Shaku-san belongs to
publishes the above magazine (Februray 2019 Issue).
Do you recognize the
plum blossoms on the front cover ?
A Japanese cake in the shape of
plum blossoms by a window
reminds me of a window of a traditional townhouse in Nara.



c0345705_11535177.jpg


町家の窓*Former residence of Kawamoto family in the ex-red light district (2016)


勺さんの眼を通して歌われた関西は、古代史に連なりつつ

いま、ここの現代をも生き生きと映し出しています。

Kansai district in hertanka reflects vividly the contemporary life
while leading to the ancient history.




今はむかし国際港と思ほえばコスモスクエアといふ名を肯ふ  勺 禰子



c0345705_21220247.jpg

梅二輪(コンデジ内蔵の魚眼レンズで加工)

関西方言の短歌もあります。
It is difficult for me to translate our tanka in Kansai dialect



「カーネーション」2011年秋、朝の連続テレビ小説

言うちゃるわ、早よ寝り、食べり、行っちょいで。
糸子の母は祖母の面影   
勺 禰子



2016年夏、祖母の追憶
枝豆をみしってきちょうと渡されし手籠に勇みき
幼ごころは  snowdrop


c0345705_14001827.jpg

















農林会館(大阪)(2016年)* snowdropの祖母もよくミシンを使っていました

「カーネーション」の周防龍一(綾野剛) ミシンをしょっています (google search)

関連画像




キーボードに引き裂かれゐし子音母音なつかしみつつ

君の名を呼ぶ   勺 禰子


c0345705_17105308.jpg



snowdropは高校時代、英文タイプライターに挫折しました。

大学時代にワープロが登場。さて、ローマ字入力か仮名入力か?
迷った末、外国語にも応用のきくローマ字入力を選びましたが
子音と母音をたえず引き裂いている罪悪感はいまも拭えません。
新仮名遣いで痛めつけられた日本語を、さらに鞭打っている気がして。
けれども、慣れとは恐ろしいもの。
今や鉛筆を握るよりキーボードを叩く方がするする歌が生まれるのです。
ピアノのように両手を使うと、左右両脳が刺激されるからでしょうか?
果たしてこのままでいいのか … 言霊が弱まったりしないでしょうか?

I once gave up typing in English during high school.

Then the word processor appeared when I was at university.
I have chosen Roman letter input rather than Japanese one
because I can apply it to foreign languages also.
But according to Shaku-san's tanka, the Roman letter input
tears Japanese into the vowel and consonant !
To tell the truth, I can compose tanka more smoothly
with PC than with a pen, like playing the piano with both hands!
Will typing in English weaken the spirit of Japanese language ?!


東大寺境内の黄葉と月の歌の栞(90年代)

c0345705_11533295.jpg

挿画 山本じん 銀筆「淤能碁呂島」『絵本古事記 よみがえり―イザナギとイザナミ』

ドレ筆の『神曲』めきたる銀鼠の『古事記』にうねる(かづら)の言霊


ドレによるダンテ『神曲』の挿画(
google search)


「illustration of La Divina Commedia by G. Doré.」の画像検索結果


The above silver cover illustrating A Record of Ancient Matters
reminds me of the illustration of La Divina Commedia by G. Doré.


(All Rights Reserved)









エジプトで食べたナツメヤシより大きいと思ったら…中に種が入っていました!

These dates are bigger than those we ate in Egypt because of the seeds.


c0345705_14221076.jpg

昭和のわが家で、昭和のフォークでいただきます!
NIKKEI STYLE(神戸モスクと神戸カトリック教会)
Kobe Muslim Mosque and Kobe Chuoh Catholique Church


バイブルで読みかじりたる棗椰子(ナツメヤシ)かじれば かをる埃及(エジプト)の風

the date
I have read in Bible,
which I eat today
which reminds me of
the wind of Egypt in 2010



c0345705_14283041.jpg



モスクのお向かいにはハラル・ショップがありました。
イスラム教で許された食品だけを扱っています。(緑のハラル認証マーク付き↑)
冷蔵庫に入ったお肉は骨付きの牛肉や鶏や羊だけ。豚は禁じられています。

There is a halal food shop right across the street from the mosque.
I saw a refrigerator with beef on the bone, chicken, mutton only.


c0345705_14302305.jpg


お酒もタブー、お茶を置いていました。↑
中国製らしき薄口しょう油が並んでいます。↓
写真はありませんが、いろんな種類の袋入りの香辛料も。

The alcohol as well as pork is not allowed.
There are tea, Chinese soy sauce, various spices, etc.


c0345705_16275234.jpg


アフリカのクスクスや、ギリシアのブドウの葉で包んだドルマ↓
イスラエルのひよこ豆コロッケ、ファラフェルも見かけました。

African couscous, Greek dolma,
and the falafel of the Middle East…


c0345705_14401754.jpg



チキンカレーやチキンのパスタソース
↓ハラル塩ラーメンなんてあります!

Chicken curry, Chicken pasta sauce,
and Halal ramen, Chinese-style noodles !


c0345705_16261809.jpg

ハラル認証マーク入り↑ * halal certification


 ヒジャーブを着けた店員さんが「なんでも聞いてね」とにっこり。
インドネシアから来日したのだそうです。
そういえば、奈良の電車で出会った家族もインドネシア出身でした。

A friendly clerk with hijab smiled and said to me, "Ask anything!"
She was from Indonesia, like a family I had met in a train in Nara.



c0345705_14314013.jpg

(2018年の汽車詠11首から → 🚃

灰色のヒジャーブ着けし赤さんは女の子なのと聞くまでもなく

赤さんの額の髪をくりかへしヒジャブの奥へ入れる母の手

皮つきのバナナのおしやぶり選びしは生後八月の真黒のひとみ 🍌

a dummy
in the shape of a peeled banana
it was the baby herself
who had chosen it
with black eyes of eight months old

(The baby with hijab was needless to say a girl!)


「ロクム オスマン帝国外伝」の画像検索結果

「オスマン帝国外伝」にも出てくるお菓子、ロクム
Turkish delight, locum in The Magnificent Century

(google search)

(All Rights Reserved)









お気に入りイルミネーション&私のhappyクリスマス!

c0345705_09311361.jpg



ふくろうカフェでプレゼントされたハンカチ☆
クリスマスのバッグに入れて持ち帰りました★

Voici un mouchoir du Café Chouette en Nara
sur un sac de Royal Copenhagen de snowdrop.


c0345705_09325901.jpg



ここは南都銀行に面したカフェ入口の窓辺。
フクロウの置物目線で通りを眺めていたら…
白い翼のそばで何か動きました!
「あたしは、置物でも剥製でもないのよ」

C' est une fenêtre du café
qui fait face à une banque blanche.
Un des ornaments se bouge!


c0345705_09341235.jpg



「うちも、ほんまもんどすえ!右後ろのは置きもんどすけど」↓
はい、お見それしました……いいけど、ここは奈良ですよ~

Je suis une chouette vivante !


c0345705_09363182.jpg



店内ではまず両手を消毒。そして
指1本で、フクロウの頭をなでなで♪
これは男の子の手です。

On doit désinfecter ses mains
pour caresser le front des chouettes
avec un doigt.

C' est la main d' un garçon.


c0345705_09393703.jpg




フクロウのなかから一羽を選んで、腕に乗せてもらえます。
この女の子はどんどんフクロウと仲良しに!

On peut choisir une de chouettes et
faire la rester sur son bras.
Cette fillette est intime avec cette chouette!


c0345705_09414783.jpg


c0345705_09433042.jpg


































やや、君はいったい何を?

Qu'est-ce que tu fais ?

c0345705_09535613.jpg



ハイ、羽づくろいです~。

Mon toilettage !



c0345705_09523431.jpg




この2羽は爆睡中…
1日に18時間眠るとか。
1本足は熟睡の証拠!!

Deux chouettes sont dormantes…(18 heures par jour)
Elle sont deboutes sur un pied parce qu' elles sont détendues.


c0345705_08491783.jpg



生まれたときから人間に飼われ、爪を切られ、躾られ、
狩りをすることもなく冷凍のネズミちゃんを食べて
ただ人間を喜ばせるためだけに生きるフクロウたち…
おかげで臆病なsnowdropも彼らと触れ合えた訳ですが。

Elles se sont apprivoisés depuis la naissance,
se faisent couper les ongles,
mangent des souris congelés,
vivent seulement pour amuser les hommes
… comme une chouettienne snowdrop



マイ・アバター * one of snowdrop's avatars


そう、最後にsnowdropもチャレンジ!
エガケという分厚い革手袋をお貸りして…

Un gant épais est offert pour snowdrop aussi.


c0345705_09385601.jpg



手にはめしエガケに一羽のせたれば人梟(きょう)一体 われは梟匠

un hibou
sur ma main
dans gant en cuir
je me sens
un falconer



c0345705_09495619.jpg



こちらは鷹匠です。エガケには穴が開くとか(falconer dans NIKKEI STYLE)

snowdropのクリスマスは毎年フィギュアスケートとともに…

Noël avec Patinage en 2018 aussi…




宮原知子演じるのは白フクロウでも白鷹でもなく、小雀。
シャンソン歌手の名前、ピアフは「雀」という意味です。

Satoko Miyahara skated for PIAF, not for CHOUETTE.


「edith piaf moineau」の画像検索結果
(amazon fr.)

(All Rights Reserved)








色とりどりの紅葉&お気に入り秋ショット2018!

c0345705_17184772.jpg



大山崎山荘は本館(1912年着工)と新棟(2012年竣工)からなる。
まずは本館へ。
英国チューダー様式の木組の窓を紅葉が彩っている。

Oyamazaki Villa is composed of the main building (20c.) and an annex (21c.).
The windows made in 1930s in Tudor style were surrounded by maple leaves.


c0345705_17195863.jpg




それから約100年後、安藤忠雄が設計した山手館は
ロマネスク様式を思わせる白壁が美しい(夢の箱)。

After 100 years, Tadao Ando added the annex
in Romanesque-like style, "Dream Box".


c0345705_17213197.jpg




さっき美術館の門で迎えてくれたラムプも
安藤忠雄の設計だったのかもしれない。

Were the lamps of the gate also designed by him?


c0345705_17362442.jpg




この日のお目当ては、展覧会「谷崎潤一郎文学の着物を見る」。
↓こちらは『春琴抄』の主人公のイメージ(明治頃のアンティーク着物)。
べっぴんさんの樋口一葉にも着せてあげたくなった。
一葉が着けている幅広の半衿は、当時の流行なのだとか。↓

My friend and I saw the exhibition of kimono in the Meiji, Taisho, and Showa period.
Higuchi Ichiyo on 5000 yen bill wears a wide neckpiece that was popular in the Meiji period.


c0345705_14321454.jpg

展覧会図録より(以下同)


春ごとに平安神宮でお花見をする『細雪』の三姉妹、
秋の装いも華やかに(昭和初期のアンティーク着物)。

The Makioka Sister 's kimono were like the below ones (early Showa period).


c0345705_14483559.jpg



中庭の池はもみぢの水鏡 姉妹三人(おとどい みたり)影はいづこに

l' étang de la cour
est un miroir de
feuilles rouges
où sont des reflets
des trois soeurs?



c0345705_17235268.jpg

1階から*du rez-de-chaussée

c0345705_17242607.jpg

2階から*du premier étage

c0345705_17265233.jpg



モネの「睡蓮」も美術館に収められている(地中の宝石箱)。

The annex exhibits water lilies painted by Monet ("Jewelry Box").



c0345705_17282188.jpg


















姫池(美術館から徒歩5分)*Lake Princess


姫池の水は真朱(まほそ)の火と燃えて仏蘭西画家のラスト・スイレン

l'eau
de l' Etang Princesse
est embrasée
comme des flammes rouges,
comme les derniers nymphéas de Monet


c0345705_18451060.jpg

田中 良 挿絵(展覧会図録より)
mermaid-costume and Chinese dress



姫沼にすむは人魚か『肉塊』の妖しき挿絵まぶたに浮かぶ

does a mermaid
lives in Lake Princess?
I remember the illustration
of Boule de Chair
in the exhibition



c0345705_17273434.jpg





















(大阪の百貨店のクリスマス飾り。阪急ですから!2016年)


おまけ*美術館を外から見ると…白壁の顔を発見!!
どこか白フクロウにも似ている…?(同行の友人談)

Bonus*Face of a white wall outside of the museum…like a white owl?

(All Rights Reserved)








c0345705_16225046.jpg


明日から待降節です。(黒壁スクエア、10月下旬撮影)

Advent 2018 starts on Sundeay, December 2th.

c0345705_15324493.jpg



バタくさき開智学校カフェと化し異国の旗のはたはたと鳴る

Kaichi School
in European style
was renovated into a cafe
where foreign flags
flutter in the wind


c0345705_15360687.jpg



黒壁の国立銀行カラフルな玻璃の館となりにけるかも

a national bank
with a black wall
was remodeled
into a glass museum
with colorful glasswares


c0345705_15415169.jpg



現在はガラス博物館+ガラスショップになっています。
snowdropはショップで何を?それはまたいつか…

What did snowdrop buy in a shop of this glass museum? Chut!


c0345705_15373190.jpg



あこがれの大正ガラスはいつ見ても思つていたより大きく厚い

glasswares
in the Taisho peroid
are always bigger and thicker
than I supposed
in my heart



c0345705_15495821.jpg
c0345705_16043144.jpg

(お客さま用のセッティング*2009年)


母さまもお客さまに出していた脚つきの杯いつかレトロに

glasses with stems
both my mother and I
have served at guests' table
became an old-fashioned
and nostalgic design


c0345705_15521288.jpg



葡萄酒はコップに入れても美味しいねガラスの館で仲間を見たよ

we can taste the wine
in this glasscup instead of the wineglass
I have seen
this kind of cup in our house
in the glass museum also



c0345705_10033527.jpg

(2016年)



なつかしい和のガラスばかりではありません。天井には異国のシャンデリアが…

There are not only Japanese glasswares but also foreing ones in this museum.



c0345705_15454374.jpg



お隣のオルゴール館では、100年前のマホガニーのオルゴールを100円で聴かせてくれます。
R.シュトラウスの「英雄の生涯」、渋い選曲ですね。どんな人の居間に響いていたのでしょう。

A music box shop in Nagahama let you listen to Ein Heldenleben by R. Strauss
played by a mahogany box produced around 100 years ago ♪


c0345705_16155895.jpg



百年前のサロンはきつと大広間 ♪ 野太き音のオルゴオルかな
the salon
where this music box used to be
must have been spacious
because this box plays
Ein Heldenleben dynamically



英雄の生にきらめく星々のやうな出会ひをしのぶ円盤
the disk
makes me imagine
lots of encounters
like lots of stars shining
in the hero's life


c0345705_16183646.jpg



和洋折衷の面白さは黒壁ガラス館だけではありません。
この町家は一階がステンドグラス工房、二階がひょうたんの展示館です。

There are not a few half‐Japanese, half‐Western buildings here.
For example, this traditional townhouse is composed of
a staind glass workshop (1F) and a gourd museum (2F).


c0345705_16191351.jpg



黒壁ガラス館のお向かいのカフェで黒カレーを。
蝶豆で染めた青いハーブライスは今日みた琵琶湖の水の色。
残念ながらハーブの風味は感じられませんでしたが…。

This black curry symbolizes the museum's back wall,
and the blue rice dyed with butterfly pea Lake Biwa's blue water.



c0345705_16221259.jpg



SNS映えを狙いすぎたかな?とどめは濃ゆきブラックコーヒー


関連画像

琵琶湖*Lake Biwa (wikipedia)

(All Rights Reserved)

紅葉の写真が無かったですね!次回は京の紅葉を…

色とりどりの紅葉&お気に入り秋ショット2018!






c0345705_14404371.jpg



現存する日本最古の駅舎の窓(旧長浜駅)
現在は鉄道博物館になっている。(外からの写真)

Two windows of one of the oldest railway stations.
Nagahama Station became a railway museum.



c0345705_14502650.jpg



一歩入れば、そこは明治の空間。(中からの写真)

Inside two windows, there was a space of the Meiji period.



c0345705_14455229.jpg


























火鉢*braziers


一等待合室には暖炉があった。

There was a fireplace in the first class waiting room.


c0345705_14471827.jpg




火鉢よりあつたかいですねお母さま金沢はもう吹雪でせうか

the fireplace
is warmer than the brazier!
mother,
it already snows
in Kanazawa?




c0345705_14543694.jpg



動いている時計(上)、動かなくなった時計(下


それぞれの時代と時刻凝視しつつ時計は止まる。眼蓋(まなぶた)もなく

while observing
each period
and each time
clocks stops
without eyelids.


c0345705_14550541.jpg



プリシオンの浜で銀河鉄道は20分間停車したつけ

at Pliocene Coast
the train of the Galactic Railroad
of Kenji Miyazawa
stopped for twenty minutes,
I remember


c0345705_14560213.jpg
















銀河鉄道のようなデゴイチ(上)シグナルとシグナレスみたいな腕木式信号機(下)

c0345705_15252988.jpg




























シグナルはひとりぼつちで庭に立つシグナレスの影をもとめて

semaphore Signal
stood alone in the courtyard
while gazing at
the illusion of Signaless,
the shadow of his own


c0345705_14593869.jpg



いかがですお茶を一杯焼き物の汽車土瓶からほつこりと~湯気


赤さんや体の弱い爺さまに歪(いが)んだ硝子の瓶のミルクを


うすあをき硝子の瓶は首かしげ病む子やしなふ牛乳を待つ

a pale blue
glass bottle
tilting his head
waiting for the milk
for a sick child


c0345705_15031240.jpg



陽だまりでタイムトリップしていたら、ガラス瓶の声がした。
これから北国街道から黒壁ガラス館へ行くんじゃなかったの?
” 淡海(おうみ)日帰りの旅 ” でしょ??

My time travel in a sunny spot was broken by a voice of the glass bottle.
"You're going to the Glass Museum via the highway of northern Japan, aren't you?
It is a day-trip in Shiga ! "


c0345705_15074348.jpg


船板塀*fence made of disused ship planks along the highway of northern Japan



みづうみをゆきかふ舟のなれの果て北国街道けふは快晴

the ruin of what the ships were on Lake Biwa ―
it is sunny today on the highway of northern Japan


白き壁 船板塀に囲まれて 遠白波の夢をみるらん

white walls
surrounded by the fence
made of disused ship planks
are they dreaming of
the white waves in the distance?



c0345705_15092509.jpg



(黒壁ガラス館へつづく)

(All Rights Reserved)


色とりどりの紅葉&お気に入り秋ショット2018!










c0345705_15183985.jpg



ヴァレンタイン商戦のころココア農園だったデパートの一角は
立冬を前にイタリアの広場となっていました。(阪急ですから!)

That floor of that department store that had been a cocoa farm in February
has changed to piazza d' Italia, before the first winter day(November 7).


c0345705_15212304.jpg



ヴェネツィアでこんなマスケラ見たかしらf字の髭のシニョール・ヴィオリーノ

Have I seen
such a maschera
in Venice ?
Signore Violino
with f-shaped mustache !



c0345705_17052969.jpg
















(1999年)


ハロウィンでヴェニスの仮面をかむるのはいつの頃からどこの国から

when and where
people began to wear
Venetian masks
not only during Carnival
but on Halloween also ?


c0345705_15243200.jpg



ヴェネツィアから出張してこられたマスケラ(仮面)職人さん。
手前には、花粉症マスクならぬ ペスト予防用マスケラが…

I saw a craftman of Venetian mask. Beside him,
there was a mask which inhibits plague bacilli!!!!!




c0345705_15332673.jpg















c0345705_15371135.jpg

(1999年)


ギャラリーまで足をのばせば、あら、電車にも乗らずフィレンツェに到着!
街のシンボルフラワー、アイリス匂うサンタ・マリア・ノヴェッラ薬局の展示場です。
記念撮影スポットを、現実の薬局(1999年)と見比べてみました。 ↑

Without taking a train, I arrived at Florence,
the gallery in the department store exhibiting the products of
Officina profumo-farmaceutica di Santa Maria Novella, Firenze.



c0345705_15350642.jpg















霜月の苔の森へと踏みこめば篝火花(シクラメン)と酸塊(スグリ)のかをり

stepping on the moss
in a Tuscany forest
in November
rises the perfume of
cyclamen and gooseberry


c0345705_16475788.jpg

(10月撮影)


季節は秋から冬へとうつろう頃ですが…

From Autumn(AUTUNNO) to Winter(INVERNO)…


c0345705_15361197.jpg

















アイリスの香水があれば、いつも皐月の国にいられます。
憧れのジネストラ(エニシダ)の香水は乾いた野原の匂い。
イタリアでも香水は「オー・デ・コロン(ケルンの水)」なんですね。

With perfume of iris, you can always stay in May.
In Italia, the perfume is called Eau de Cologne (Acqua di Colonia)!


「botticelli primavera iris」の画像検索結果

ボッティチェリの描いたアイリス * Iris by Botticelli(pinterest)


アイリスの香りを聴けば ディアナの森 聖母の庭へ たゆたふこころ

smelling
the scent of iris
my heart wanders in
Diana's woods and
Madonna's lily garden



c0345705_15311377.jpg



ローマの巨大松ぼっくりをなつかしみつつ階下へ向かいます。
その前に、ちょっとお化粧室へ…

The big pine cones remind me of those in Rome.
Pardon, I would like to go to the restroom.


デパートのパウダールームで目を閉ぢて聴くせせらぎと小鳥の声と


c0345705_15442943.jpg



ティファニーで朝食をとる時間は過ぎていますから、
ローマの休日を楽しみましょう。
ここでもアイリスの香水を聴くことができました。
フィレンツェの爽やかなアイリスよりも甘くロマンティックな香りです。

Because it is too late for breakfast,
let's enjoy Roman Holiday!
Tiffany also has a perfume of iris,
which is sweeter than the fresh fiorentino.


c0345705_15445849.jpg



ティファニーのペンダントより水いろの壁に懸りし写真を見入る


デパートを出て本屋さんへ… 📚 From the department store to a book store…


あたらしき帯ひるがへし水いろのカモメは目指すわうごんの浜


a0332314_20523184.jpg

小津夜景さんに再び拙歌を引用して頂きました。↓
Yakei Ozu's quotation of snowdrop's tanka

そこから更にもう一首、短歌が生まれました。↓
snowdrop's tanka inspired by Yakei Ozu →




おうちで浜ごはん。フィレンツェ風コキール、ダンテのオリーブオイル添え。

Our lunch*Coquille alla fiorentina, DANTE extra virgine oil


c0345705_16262609.jpg


ダンテはフィレンツェ出身です*Dante è Fiorentino.

「dante extra virgin olive oil logo」の画像検索結果

(google search)

「宇野昌磨 月桂冠 2018 NHK杯」の画像検索結果

宇野昌磨選手も月桂冠(NHK杯)

Uno Shoma won his laurels.

(google search)

c0345705_08014989.jpg

(All Rights Reserved)












snowdrop、鉄女デビュー?(10月下旬)

c0345705_13543353.jpg



鋼鉄の籠より囁く京都タワー ドコマデダッテ オマエハ ユケル

Kyoto Tower
whispers me from a steal cage
Vous pouvez
aller n' importe où
eg. Kanazawa, Tokyo, etc...


c0345705_13595755.jpg



JRで近江八幡へ向かい、そこから近江鉄道に乗り換えた。
ギャラリートレインにはちびっこアーティストの名画がずらり。

Snowdrop changed trains at Omi-Hachiman, JR.
A gallery train of Omi Railway exhibited little artists' paintings.


c0345705_14004558.jpg



栞より固くちひさき切符もち二両列車へ駆けこむ朝(あした)

with a ticket that was
harder and smaller than a bookmark
I ran into
a two-car train
in that morning

c0345705_13581931.jpg




瓦葺の武佐の駅舎はいにしへの宿場町たる矜持満々

a tile-roofed station of Musa,
that used to be one of the post‐towns
between Kyoto and Edo,
is proud of its history


c0345705_14032224.jpg



はるかなる旧中山道に寄り添ひし線路はやがて単線となる

railroad
along the Edo-Kyoto highway
in a distant time
becomes a single track
here around Musa



c0345705_14050670.jpg


目的地は一面のコスモス畑 * My destination was a cosmos field.


いちめんのこすもす
いちめんのこすもす 
天にはひばり 
地にはこほろぎ

champ de cosmos, champ de cosmos
alouettes vers le ciel , grillons sur le sol


c0345705_14081068.jpg



このなかに未来の画伯の水筒も交じっているかもコスモス日和

dans ces gourdes
il y a celle d' un maestro
de demain ?

aujourd'hui est le beau temps
pour admirer les fleurs de cosmos


c0345705_06323170.jpg



紅組さん白組さんに黄(きい)組さん色とりどりのコスモス慈童(じどう)

red team,
white team, yellow team! colorful cosmos kids!



c0345705_14084423.jpg

関連画像

(google search)


子供たちの帽子をみた父は「旧陸軍の軍帽(※)みたいや」とぽつり。
なるほど、うなじを守る帽垂れが似ている…登山の虫よけにもよさげ。

According to snowdrop's father, their caps are like an army one
with the flap extending over the back of the neck
to protect the neck from direct rays of the sun or from insects.


c0345705_14110823.jpg

「挿頭 ももさへづり 葵 下鴨」の画像検索結果


葵葉の挿頭(かざし)(2017年5月)*hollyhock-hairpin


コスモスを耳の上に挿頭(かざ)した男の子がいた。
秋桜襲(こすもすがさね)の衣が似合いそう。
表は薄紅、裏は白。淡紅色の透け色が平安or平成風。

A boy wore two cosmos like hairpins.
If he had worn the below clothes,
he would have looked like little Hikaru Genji!


Img_0725_1024x768
桜襲(さくらがさね)『源氏物語の色』平凡社

c0345705_14125444.jpg



薄紅と白のコスモス・キッズあり ほっぺとほっぺのキスでさよなら

I saw
a white cosmos
and a pink cosmos
greeting with bises,
cheek-and-cheek kisses !


「bises enfants」の画像検索結果

(google search)

今日は七五三です。ボジョレー・ヌーヴォーでお祝い?早すぎますよ!

Beaujolais Nouveau est trop tôt pour enfants !

https://en.wikipedia.org/wiki/Shichi-Go-San (November 15th, 2018)

色とりどりの紅葉&お気に入り秋ショット2018!

おまけ*子供のころの羽生弓弦選手

BONUS*Yuzuru Hanyu in his childhood


「羽生結弦 マッシュルームカット プルシェンコ」の画像検索結果

His dream (olympic champion) has come true.

(google search)

(All Rights Reserved)












小春日の午後、公園の木の椅子に掛けて歌集をひらきました。
栞代わりの木の葉を拾ったり、空を仰いだりする時間のほうが長くて…

Reading weather continues during Reading Week this year.
I spend more time picking up fallen leaves as bookmarks
and looking up the blue sky than reading this book.

c0345705_14473201.jpg



紅葉黄葉も「もみじ(もみぢ)」です。
でも「こうよう」は旧仮名づかいだと、その色によって
こうえふ」「くわうえふ」の二通りになります。

Chinese characters "紅葉" and "黄葉" are read "momiji" in Japanese.
While they are read "Kouyou" also in the modern kana orthography,
"kouefu"(red) and "kuwauefu"(yellow) in the old kana orthography.




c0345705_14520224.jpg

欅(ケヤキ)もみぢ




こもれびのライトを浴びて二重奏 紅葉(こうえふ黄葉(くわうえふ)音色とりどり




c0345705_17424646.jpg



さくら紅葉あふぐはいつも一人きり
いつもだれかと見るさくら花

chaque fois que
je leve les yeux vers des feuilles rouges
de cerisier
je suis seule

chaque fleur de cerisier est salue par des acclamations!


c0345705_14460965.jpg

Questioning and Answering Clouds by Kasuga Izumi



問答雲とは、高さを異にしながら ゆきかう雲のことです。
それでは、この白雲は…

Questioning and answering clouds mean the two groups of clouds
floating at different attitudes, in different directions.



c0345705_14483522.jpg



もみぢ葉楓(モミヂバフウ)の Vネックからのぞくのは
ことしの冬の雪白胸乳(むなぢ)

from V‐necked redgums
you see
the cleavage between breasts
of coming white winter



c0345705_14513716.jpg

トキワサンザシ(ピラカンサス)
「さ丹つらふ」は「丹色の頬(つら)をした」の意の枕詞です


さにつらふ常盤山査子(ピラカンサス)は 黒仮面つけたる百舌のひとみ惑はす

red cheeks of firethorn
seduce the eyes of a butcher-bird
that dresses up for masquerade


「百舌」の画像検索結果関連画像   
   百舌(モズ)(wikipedia)* ヴェネツィアの仮面(google search)


頁めくるたびに、いまは過去となり カメラはいまを追憶となす

chaque fois que
je tourne une page
le présent tourne au passé
mon appareil tourne à son gré
mes photos aux souvenirs


c0345705_14522514.jpg

撮る前からモノクロ気分追憶きぶん


色とりどりの紅葉&お気に入り秋ショット2018!


おまけ*Bonus(google search)

関連画像


トルコの大奥ドラマ「オスマン帝国外伝」にはまりかけています…


「Pargalı İbrahim Paşa television」の画像検索結果


ヴェネツィア出身の大宰相、イブラヒムの愛読書はダンテの『神曲』です。

Pargalı İbrahim Paşa reads Divina Commedia.

関連画像

ターバンあれこれ(pinterest)

(All Rights Reserved)













c0345705_15013414.jpg


ボタン屋、エクラン(Écrin)さんのブログはこちら →


c0345705_15032471.jpg



三月書房へ向かうたび気になっていたボタン屋さん。
ある朝、思い切ってドアを開けました。
壁いちめんにボタン、ボタン、ボタン!!!
そこはボタンの ’ 宝石箱(エクラン)’ でした。

Une boutique sur le chemain vers la librairie mars,
elle a été un Écrin à boutons ! Quel boutonnier!


c0345705_15053865.jpg



お店のご主人とお嬢さんは、ちょうど取材を受けておられました。
お目当てのボタンを探しながらも、
お二方の興味深いお話に耳はダンボ!ついに合流させて頂くことに…
上のボタンには、Cの組み文字が…シャネル製、ハンドメイドです。


「coco chanel」の画像検索結果「Lucie Rie portrait」の画像検索結果
ココ・シャネル(google search)    ルーシー・リー(flickr)


手作りのシャネルのボタンのCの文字 足踏みミシンの記憶をとどめ

Les boutons à la main
avec le logo de Coco Chanel,
ils ont des mémoires
du temps de la machine
à coudre à pédale ?


c0345705_15193208.jpg




ルーシー・リーのオリジナルボタン(左)。図録(右)のと同じデザインです。
ルーシーは20世紀後期の英国で活躍した陶芸家。モダンなお茶碗などで知られます。

↑Des boutons dessiné par Lucie Rie,
qui est connu par ses tasses, bols, etc.↓


c0345705_15205292.jpg




↓ 左側はカラフルで華奢なフランス製。右側は重厚なドイツ製。↓

boutons français(gauche), boutons allemands(droite)


c0345705_15115661.jpg




がつしりと独逸の釦カラフルなふらんすぼたん国境はどこ?

voici
boutons allemands graves
boutons français élégants
où est la frontière ?


c0345705_15151055.jpg


c0345705_15140245.jpg























↑un bouton de la Marine nationale, France
(google search↓)

「marin francais uniform」の画像検索結果

百年前のフランス海軍服のボタン。どんな軍人さんが身に着けていたのでしょうか。
21世紀のいま、ご主人手作りの木の棚に収まって、波の夢を見ているのでしょうか…



c0345705_09460022.jpg



仏蘭西の貝の釦はなにを聴くレェスの波の泡のうた聴く

qu’est-ce que des boutons de coquillage écoutent ?
ils écoutent des chansons de vagues de la broderie


c0345705_09452175.jpg



イタリアのガラスのボタンはさすが洗練されています(下図)。

Des boutons en verre italiens sont raffinés.


カトラリー先進国のイタリーの釦はシャープなフォルムを誇る

the buttons made in Italy,
an advanced country of the cutlery
have sharp forms and designs



c0345705_15163567.jpg


16世紀ヴェネツィアの画家、ヴェロッキオの「カナの婚礼」(部分)にみるカトラリー
The Cutlery in The Wedding Feast at Cana by Paolo Veronese (detail)(1563)
(wikipedia)

c0345705_18383383.jpg




ヴェネチアン・ガラスのボタン(下図右)はさらに華麗に…


ヴェネツィアの玻璃の釦がまとふのはカナル・グランデ(大運河)の金のさざ波

bottoni di vetro veneziano
vestiti d'onde
d'oro sul Canal Grande


c0345705_20133506.jpg




根付の国、日本も負けてはいられません。ルージュの形のボタンはダッフルコートにぴったり。

These rouge-formed buttons are made in Japan, the country of netsuke.


スモーキー・ピンクのルージュの伝言はやまとの根付の職人宛てよ

the message
written by a smoky pink botton
in the shape of a lipstick
is for a craftman
of netsuke in Japan



c0345705_15173344.jpg




黒一色のボタンが並べば、そこは宝塚歌劇の舞台さながら…


黒ボタンずらりと並ぶ !!!!!!!!!!! 宝塚大階段の燕尾服のごと

black buttons
lining up like the actors
in tuxedos of
Takarazuka Revue at
Takarazuka Grand Theater


c0345705_14090177.jpg

「宝塚 黒 燕尾 群舞 大階段」の画像検索結果

宝塚歌劇*Scala di Takarazuka(google search)


ミラーワークやビーズの刺繍ボタンはインド製。
旧宗主国イギリスより人件費が安かったため、大量生産されたそうです。


天竺の人が作りし釦、そは英吉利統治の歴史のかけら

the buttons
made by Indians are
fragments of
Indian history,
British rule in India.



c0345705_15044634.jpg



ボタンは、タヌキ眼(上の黒いの)とネコ眼(下のベージュの)に分かれるとか。
👀     Ф Ф
The buttons are divided into those with raccoon dog's eyes and cat's eyes.


c0345705_15220986.jpg



人間の衣服あるところ、かならずボタンがあります。
世界中の人々がボタンで寒さをしのぎ、あるいは身を飾ってきました。

The button is indispensable to the human's clothes.
People all over the world have kept off the cold and adorned themselves with it.


c0345705_15233976.jpg

「karajan」の画像検索結果
(gettyimages)


この鋭い眼力(メヂカラ 👀)で世界中のボタンを買付けてこられたのが
ご主人の本間邦亮さんです。どこかカラヤンを思わせるご風貌…
ほら、カラヤンみたいな鷲のベルトを締めておられます。
ジーンズとご自慢のシューズ、爪先が少し切れてしまいました…。

The owner of this shop, HOMMA Kunisuke-san
has selected these buttons from all over the world.
He resembles Herbert von Karajan, doesn't he ?
He has a deep knowledge of classical music also !

Merci beaucoup, HOMMA-san!

c0345705_15244900.jpg




クラシック音楽にも造詣が深い本間さん。コンサートのお話も拝聴し
お礼を申し上げて店を出ようとすると、こんな鳥さんのお見送りが…
この鳥さんも何かに似ています。

When leaving the shop, this bird saw me off.
It resembles…


c0345705_15261868.jpg



これ!すくなカボチャです!
そういえば、今日はハロウィーン。カボチャのゆかりのお祭りですね。
丹波のヌーヴォーワインでも開けましょうか?
 
It resembles the sukuna-pumpkin, doesn't it ?
Today is Halloween, the pumpkin festival !
How about opening Tamba Nouveau ?


c0345705_15303071.jpg


宿儺南瓜(すくなカボチャ)(2014年撮影)



百万個のボタンを君にあげたいな ♪ エクラン・ワールド・ツアーへようこそ!

million million million boutons
je te donne ♪
ici, à Écrin, voyageons dans le monde entier !



c0345705_08392528.jpg



snowdropの選んだボタンフランスではもう初雪が ****

Voici mes boutons ****** Il neige déjà en France!


(All Rights Reserved)


色とりどりの紅葉&お気に入り秋ショット2018!