タグ:Architecture(建築) ( 25 ) タグの人気記事

色とりどりの紅葉&お気に入り秋ショット2018!

c0345705_17184772.jpg



大山崎山荘は本館(1912年着工)と新棟(2012年竣工)からなる。
まずは本館へ。
英国チューダー様式の木組の窓を紅葉が彩っている。

Oyamazaki Villa is composed of the main building (20c.) and an annex (21c.).
The windows made in 1930s in Tudor style were surrounded by maple leaves.


c0345705_17195863.jpg




それから約100年後、安藤忠雄が設計した山手館は
ロマネスク様式を思わせる白壁が美しい(夢の箱)。

After 100 years, Tadao Ando added the annex
in Romanesque-like style, "Dream Box".


c0345705_17213197.jpg




さっき美術館の門で迎えてくれたラムプも
安藤忠雄の設計だったのかもしれない。

Were the lamps of the gate also designed by him?


c0345705_17362442.jpg




この日のお目当ては、展覧会「谷崎潤一郎文学の着物を見る」。
↓こちらは『春琴抄』の主人公のイメージ(明治頃のアンティーク着物)。
べっぴんさんの樋口一葉にも着せてあげたくなった。
一葉が着けている幅広の半衿は、当時の流行なのだとか。↓

My friend and I saw the exhibition of kimono in the Meiji, Taisho, and Showa period.
Higuchi Ichiyo on 5000 yen bill wears a wide neckpiece that was popular in the Meiji period.


c0345705_14321454.jpg

展覧会図録より(以下同)


春ごとに平安神宮でお花見をする『細雪』の三姉妹、
秋の装いも華やかに(昭和初期のアンティーク着物)。

The Makioka Sister 's kimono were like the below ones (early Showa period).


c0345705_14483559.jpg



中庭の池はもみぢの水鏡 姉妹三人(おとどい みたり)影はいづこに

l' étang de la cour
est un miroir de
feuilles rouges
où sont des reflets
des trois soeurs?



c0345705_17235268.jpg

1階から*du rez-de-chaussée

c0345705_17242607.jpg

2階から*du premier étage

c0345705_17265233.jpg



モネの「睡蓮」も美術館に収められている(地中の宝石箱)。

The annex exhibits water lilies painted by Monet ("Jewelry Box").



c0345705_17282188.jpg


















姫池(美術館から徒歩5分)*Lake Princess


姫池の水は真朱(まほそ)の火と燃えて仏蘭西画家のラスト・スイレン

l'eau
de l' Etang Princesse
est embrasée
comme des flammes rouges,
comme les derniers nymphéas de Monet


c0345705_18451060.jpg

田中 良 挿絵(展覧会図録より)
mermaid-costume and Chinese dress



姫沼にすむは人魚か『肉塊』の妖しき挿絵まぶたに浮かぶ

does a mermaid
lives in Lake Princess?
I remember the illustration
of Boule de Chair
in the exhibition



c0345705_17273434.jpg





















(大阪の百貨店のクリスマス飾り。阪急ですから!2016年)


おまけ*美術館を外から見ると…白壁の顔を発見!!
どこか白フクロウにも似ている…?(同行の友人談)

Bonus*Face of a white wall outside of the museum…like a white owl?

(All Rights Reserved)








[PR]
c0345705_16225046.jpg


明日から待降節です。(黒壁スクエア、10月下旬撮影)

Advent 2018 starts on Sundeay, December 2th.

c0345705_15324493.jpg



バタくさき開智学校カフェと化し異国の旗のはたはたと鳴る

Kaichi School
in European style
was renovated into a cafe
where foreign flags
flutter in the wind


c0345705_15360687.jpg



黒壁の国立銀行カラフルな玻璃の館となりにけるかも

a national bank
with a black wall
was remodeled
into a glass museum
with colorful glasswares


c0345705_15415169.jpg



現在はガラス博物館+ガラスショップになっています。
snowdropはショップで何を?それはまたいつか…

What did snowdrop buy in a shop of this glass museum? Chut!


c0345705_15373190.jpg



あこがれの大正ガラスはいつ見ても思つていたより大きく厚い

glasswares
in the Taisho peroid
are always bigger and thicker
than I supposed
in my heart



c0345705_15495821.jpg
c0345705_16043144.jpg

(お客さま用のセッティング*2009年)


母さまもお客さまに出していた脚つきの杯いつかレトロに

glasses with stems
both my mother and I
have served at guests' table
became an old-fashioned
and nostalgic design


c0345705_15521288.jpg



葡萄酒はコップに入れても美味しいねガラスの館で仲間を見たよ

we can taste the wine
in this glasscup instead of the wineglass
I have seen
this kind of cup in our house
in the glass museum also



c0345705_10033527.jpg

(2016年)



なつかしい和のガラスばかりではありません。天井には異国のシャンデリアが…

There are not only Japanese glasswares but also foreing ones in this museum.



c0345705_15454374.jpg



お隣のオルゴール館では、100年前のマホガニーのオルゴールを100円で聴かせてくれます。
R.シュトラウスの「英雄の生涯」、渋い選曲ですね。どんな人の居間に響いていたのでしょう。

A music box shop in Nagahama let you listen to Ein Heldenleben by R. Strauss
played by a mahogany box produced around 100 years ago ♪


c0345705_16155895.jpg



百年前のサロンはきつと大広間 ♪ 野太き音のオルゴオルかな
the salon
where this music box used to be
must have been spacious
because this box plays
Ein Heldenleben dynamically



英雄の生にきらめく星々のやうな出会ひをしのぶ円盤
the disk
makes me imagine
lots of encounters
like lots of stars shining
in the hero's life


c0345705_16183646.jpg



和洋折衷の面白さは黒壁ガラス館だけではありません。
この町家は一階がステンドグラス工房、二階がひょうたんの展示館です。

There are not a few half‐Japanese, half‐Western buildings here.
For example, this traditional townhouse is composed of
a staind glass workshop (1F) and a gourd museum (2F).


c0345705_16191351.jpg



黒壁ガラス館のお向かいのカフェで黒カレーを。
蝶豆で染めた青いハーブライスは今日みた琵琶湖の水の色。
残念ながらハーブの風味は感じられませんでしたが…。

This black curry symbolizes the museum's back wall,
and the blue rice dyed with butterfly pea Lake Biwa's blue water.



c0345705_16221259.jpg



SNS映えを狙いすぎたかな?とどめは濃ゆきブラックコーヒー


関連画像

琵琶湖*Lake Biwa (wikipedia)

(All Rights Reserved)

紅葉の写真が無かったですね!次回は京の紅葉を…

色とりどりの紅葉&お気に入り秋ショット2018!






[PR]
c0345705_14404371.jpg



現存する日本最古の駅舎の窓(旧長浜駅)
現在は鉄道博物館になっている。(外からの写真)

Two windows of one of the oldest railway stations.
Nagahama Station became a railway museum.



c0345705_14502650.jpg



一歩入れば、そこは明治の空間。(中からの写真)

Inside two windows, there was a space of the Meiji period.



c0345705_14455229.jpg


























火鉢*braziers


一等待合室には暖炉があった。

There was a fireplace in the first class waiting room.


c0345705_14471827.jpg




火鉢よりあつたかいですねお母さま金沢はもう吹雪でせうか

the fireplace
is warmer than the brazier!
mother,
it already snows
in Kanazawa?




c0345705_14543694.jpg



動いている時計(上)、動かなくなった時計(下


それぞれの時代と時刻凝視しつつ時計は止まる。眼蓋(まなぶた)もなく

while observing
each period
and each time
clocks stops
without eyelids.


c0345705_14550541.jpg



プリシオンの浜で銀河鉄道は20分間停車したつけ

at Pliocene Coast
the train of the Galactic Railroad
of Kenji Miyazawa
stopped for twenty minutes,
I remember


c0345705_14560213.jpg
















銀河鉄道のようなデゴイチ(上)シグナルとシグナレスみたいな腕木式信号機(下)

c0345705_15252988.jpg




























シグナルはひとりぼつちで庭に立つシグナレスの影をもとめて

semaphore Signal
stood alone in the courtyard
while gazing at
the illusion of Signaless,
the shadow of his own


c0345705_14593869.jpg



いかがですお茶を一杯焼き物の汽車土瓶からほつこりと~湯気


赤さんや体の弱い爺さまに歪(いが)んだ硝子の瓶のミルクを


うすあをき硝子の瓶は首かしげ病む子やしなふ牛乳を待つ

a pale blue
glass bottle
tilting his head
waiting for the milk
for a sick child


c0345705_15031240.jpg



陽だまりでタイムトリップしていたら、ガラス瓶の声がした。
これから北国街道から黒壁ガラス館へ行くんじゃなかったの?
” 淡海(おうみ)日帰りの旅 ” でしょ??

My time travel in a sunny spot was broken by a voice of the glass bottle.
"You're going to the Glass Museum via the highway of northern Japan, aren't you?
It is a day-trip in Shiga ! "


c0345705_15074348.jpg


船板塀*fence made of disused ship planks along the highway of northern Japan



みづうみをゆきかふ舟のなれの果て北国街道けふは快晴

the ruin of what the ships were on Lake Biwa ―
it is sunny today on the highway of northern Japan


白き壁 船板塀に囲まれて 遠白波の夢をみるらん

white walls
surrounded by the fence
made of disused ship planks
are they dreaming of
the white waves in the distance?



c0345705_15092509.jpg



(黒壁ガラス館へつづく)

(All Rights Reserved)


色とりどりの紅葉&お気に入り秋ショット2018!










[PR]
snowdrop、鉄女デビュー?(10月下旬)

c0345705_13543353.jpg



鋼鉄の籠より囁く京都タワー ドコマデダッテ オマエハ ユケル

Kyoto Tower
whispers me from a steal cage
Vous pouvez
aller n' importe où
eg. Kanazawa, Tokyo, etc...


c0345705_13595755.jpg



JRで近江八幡へ向かい、そこから近江鉄道に乗り換えた。
ギャラリートレインにはちびっこアーティストの名画がずらり。

Snowdrop changed trains at Omi-Hachiman, JR.
A gallery train of Omi Railway exhibited little artists' paintings.


c0345705_14004558.jpg



栞より固くちひさき切符もち二両列車へ駆けこむ朝(あした)

with a ticket that was
harder and smaller than a bookmark
I ran into
a two-car train
in that morning

c0345705_13581931.jpg




瓦葺の武佐の駅舎はいにしへの宿場町たる矜持満々

a tile-roofed station of Musa,
that used to be one of the post‐towns
between Kyoto and Edo,
is proud of its history


c0345705_14032224.jpg



はるかなる旧中山道に寄り添ひし線路はやがて単線となる

railroad
along the Edo-Kyoto highway
in a distant time
becomes a single track
here around Musa



c0345705_14050670.jpg


目的地は一面のコスモス畑 * My destination was a cosmos field.


いちめんのこすもす
いちめんのこすもす 
天にはひばり 
地にはこほろぎ

champ de cosmos, champ de cosmos
alouettes vers le ciel , grillons sur le sol


c0345705_14081068.jpg



このなかに未来の画伯の水筒も交じっているかもコスモス日和

dans ces gourdes
il y a celle d' un maestro
de demain ?

aujourd'hui est le beau temps
pour admirer les fleurs de cosmos


c0345705_06323170.jpg



紅組さん白組さんに黄(きい)組さん色とりどりのコスモス慈童(じどう)

red team,
white team, yellow team! colorful cosmos kids!



c0345705_14084423.jpg

関連画像

(google search)


子供たちの帽子をみた父は「旧陸軍の軍帽(※)みたいや」とぽつり。
なるほど、うなじを守る帽垂れが似ている…登山の虫よけにもよさげ。

According to snowdrop's father, their caps are like an army one
with the flap extending over the back of the neck
to protect the neck from direct rays of the sun or from insects.


c0345705_14110823.jpg

「挿頭 ももさへづり 葵 下鴨」の画像検索結果


葵葉の挿頭(かざし)(2017年5月)*hollyhock-hairpin


コスモスを耳の上に挿頭(かざ)した男の子がいた。
秋桜襲(こすもすがさね)の衣が似合いそう。
表は薄紅、裏は白。淡紅色の透け色が平安or平成風。

A boy wore two cosmos like hairpins.
If he had worn the below clothes,
he would have looked like little Hikaru Genji!


Img_0725_1024x768
桜襲(さくらがさね)『源氏物語の色』平凡社

c0345705_14125444.jpg



薄紅と白のコスモス・キッズあり ほっぺとほっぺのキスでさよなら

I saw
a white cosmos
and a pink cosmos
greeting with bises,
cheek-and-cheek kisses !


「bises enfants」の画像検索結果

(google search)

今日は七五三です。ボジョレー・ヌーヴォーでお祝い?早すぎますよ!

Beaujolais Nouveau est trop tôt pour enfants !

https://en.wikipedia.org/wiki/Shichi-Go-San (November 15th, 2018)

色とりどりの紅葉&お気に入り秋ショット2018!

おまけ*子供のころの羽生弓弦選手

BONUS*Yuzuru Hanyu in his childhood


「羽生結弦 マッシュルームカット プルシェンコ」の画像検索結果

His dream (olympic champion) has come true.

(google search)

(All Rights Reserved)












[PR]
c0345705_08361940.jpg


四十年(よそとせ)前トトロもレトロも知らぬ子は赤いお屋根の家で遊びき

around forty years ago
children who knew neither
Totoro nor Retro (nostalgic)
would play in or around
a house with the red roof

トトロの語源はトロル(ムーミンなど)です。
The origin of "Totoro" is "Troll".

c0345705_06550469.jpg



小学校の友達の赤い屋根の小さなお家。
十年前、前を通りかかったら、変わらぬ姿で立ってました。
「となりのトトロ」に出てくるお家そっくりです。
お盆のテレビ放映の録画から…

Here is my friend's house I would visit in 1970s (photo in 2008).
It looks like the one in 1950s in My Neighbor Totoro (animation).


c0345705_08382136.jpg


ここからはチョコッと怪談。苦手な人は読まないでください。^^;
「となりのトトロ」はお盆の時期によく放映されます。
母を送った年の八月にも、見た記憶があります。
在りし日の母と何度も見た、ほのぼのアニメ、見ているとだんだん肌寒くなってきて…
そして、マックロクロスケの場面で、戸外へと体が引っ張られる感覚を覚えたのです。
外はお盆の闇の庭。

This animation has often gone on air around Bon period,
including the year snowdrop saw off her mother.
Though the animation is a heart-warming one she had often seen with her mother,
she felt a thrill that night.
And the scene where these black small monsters appear,
she felt as if her body had been dragged toward the dark night garden.


c0345705_09395899.jpg
ススワタリ(煤渡り)


母はクリスチャンで、見送ったのは教会でした。それでも、
私の心には仏教あるいは祖霊信仰の感覚が根を下ろしていたのですね。
此岸と彼岸のあいだの扉がひらくお盆の時期、四十九日にはまだ早い頃
悲しみで弱った心に、何かが近づいてきたのかもしれません。

We saw off my mother in our church because she was a Christian.
And yet the sense of Buddhism must have remained in myself.
During Bon period, and before the forty-nine days after my mother's death,
the door might have been open between this world and the next world,
and something might have approached my weakened heart.


c0345705_09071380.jpg


からめとられ、ひきずりこまれないためには
心の元気を無くし切ってしまわないこと。
彼岸とのあいだの扉を閉じてしまおうとするのではなく
彼岸と此岸のあいだの細い「杣径(そまみち)」を踏み外さないこと。
だって、彼岸への扉はいつか開くなつかしい扉、大事な扉ですから。。。

In order not to be caught and drawn,
one should not exhaust his will power.
Not try to shut the door to the next world
but keep the narrow path between these two worlds,
because the door to Heaven is important for us, mortals.


c0345705_09404148.jpg





c0345705_18425900.jpg
































ちょっと怖いお話だったでしょうか。
トトロのお皿で、昭和のプリンでも食べて、ほっこりしてください。
スルーしてくださった方の分もありますよ♪ 
ボン・アペティート(めしあがれ)!

A little scared ?
Please enjoy this pudding on a dish with Totoro-design !
Bon appetit !


c0345705_08370874.jpg


母は子供のころ、山羊のミルクを飲んだことがありました。
トトロの山羊(上)はハイジの山羊(下)よりもリアル!!

My mother drank a goat's milk in her childhood.
The realistic goats in Japanese animation films !


c0345705_07024783.jpg












「ハイジ ヤギ」の画像検索結果

🐐 (google search) 🐐

「トロル トトロ」の画像検索結果

山羊の絵本*picture book of goat&ladybugs

(All Rights Reserved)


お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】















[PR]
c0345705_08403312.jpg


毎年いまごろ庭に咲く白百合、暑さのためか、今年はまだちらほら…。

Lys dans notre jardin, hier.




♪「マリアは天へ昇らせたまいぬ」♪

c0345705_16521687.jpg

ヴァチカンでみた奏楽天使、ヴェネツィアでみた祭壇画(2011年撮影)


8月15日は聖母被昇天の日、そしてsnowdropの母の月命日です。
(記念日反応? 心の準備をしておけば、軽くなるので大丈夫です) ^^
聖母マリアは、先に天に昇っていた我が子イエスの導きで天に昇りました。
ヴェネツィアで見たティツィアーノの祭壇画(手前の本)は
フラーリ教会を包む夕映えと同じに輝いていました


Aujourd'hui, c'est le jour de L'Assomption de la Vierge et
un des jours anniversaires mensuels de la mort de ma mère.
Je me souviens de L'Assomption de la Vierge de Tizian,
Basilica di Santa Maria Gloriosa dei Frari au crépuscule rouge.


フランスの小さな教会(photo par grillon)
c0345705_08261418.jpg


雛罌粟(コクリコ)は祈りの歌の光みつるステンドグラスに永久(とは)に花咲く

inspirée par grillon
kokuriko ha inori no uta no hikari mitsuru
sutendogurasu ni towa-ni hana saku

des coquelicots éphémères
pour toujours en fleur

sur un vitrail de l' église en pierre

pleine de chants et prières
Est-ce que j' ai reussi à rimer ?

Img_0014_800x600(2016年)


いつか訪ねてみたい。。。
い罌粟(ケシ、コクリコ)の玻璃窓のある小さなフランスの教会。
そして、罌粟矢車菊咲くイタリアの草原、夢の絨毯。。。

snowdrop veut visiter un jour
une petite église en France avec ces vitraux de coquelicots rouges
et un tapis de coquelicots et bluets de Norcia, Italie





青い海こえてき花便りけふも届きぬ ゆめのくにより

au-delà de la mer
des lettres sur des coquelicots
sont arrivées
aujourd'hui aussi
du pays des rêves




↓私のお気に入り♪ my favorites (2015)

c0345705_14173996.jpg



















天と地をきらめく夢の花々は 王子の笑顔 君の咲(え)む声

des fleurs du rêve
scintillants dans les cieux
et sur la terre
c' est mille rires du Petit Prince
et ta voix souriante, charmante

c0345705_17375424.jpg


海越えて「ありがたう!」を届けてよ大正ろまんの罌粟の切手よ

envoyez
mes merci et grazie mille!
une timbre

des coquelicots
de l'ère Taishô!

♥ Merci beaucoup, grillon ! ♥
Bon repos !
☆彡 Grazie mille, naoko-san!★☽

c0345705_09013750.jpg

おまけ*Bonus

これはきっとフランスのニャンコ。。。

Voici un chat par Leonard Fujita 🐈

c0345705_09592336.jpg

コクリコ、ヤグルマギク、小麦柄のタピスリーと猫
「タピストリーの裸婦」(部分) Nude with Tapestry 
『藤田嗣治展
 LEONARD FOUJITA2006年)


「藤田嗣治 猫 切手」の画像検索結果

(google search)

(All Rights Reserved)























[PR]

f0374041_06504278.jpg



背高のっぽの桜草 九輪草のお庭を見つけました。(室生寺、卯月 ― 四月撮影)

Il y avait un petit jardin de Primula japonica au Muro-ji


f0374041_06235976.jpg

九輪草 * abeille et Primula japonica


九輪とは、お寺の塔の頂に積み重なった九つの輪()です。写真は室生寺の五重塔。

(英語の図が分かりやすいですhttps://en.wikipedia.org/wiki/S%C5%8Drin

Le nom kurin-so (Primula japonica) est vient du kurin()de la pagode.


f0374041_06330027.jpg

f0374041_06441250.jpg


九輪草 庭の緑をゆく虫へ 花のみ寺のありかを示す

kurin-so
la fleur qui indique
la place du temple
d' insecte dans le jardin
comme le kurin de la pagode


c0345705_15152544.jpg



お寺の塔も、教会の尖塔も、旅人、巡礼者、街の住人の目印であり、心のよりどころです。

La pagode et le clocher sont toujours le poteau indicateur
et l'appui pour les pèlerins et habitants.


c0345705_09143996.jpg

おまけ♪「田舎の教会の鐘」を思わせるショパンの前奏曲

Chopin said this prelude represents a bell of a church in a village.





(All Rights Reserved)

新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】





[PR]
c0345705_15034230.jpg


雲ひとつない2月のある日、大阪城の梅林へ足を運びました。「黒雲」という名の紅梅が、天守閣を表装、あるいは額縁のように囲んでいます。

Un jour en février sans nuages, je suis allée au jardin de prunier dans le château d'Osaka. Tiens, des fleurs rouges des pruniers nommés "Nuage Noir" encadrent le château!



c0345705_15042731.jpg


さみどりの()

tressons un panier

de brindilles vertes claires

de prunier,

le cadeau d’ aujourd’hui

est ce château-là


c0345705_15052994.jpg
関連画像関連画像

(google search)

ふっくらした梅干になる前の「南高」。すんすん伸びた枝も健やかに…

Les fleurs deviendront des prunes et seront confites dans du sel.


c0345705_15073061.jpg

大坂城にいちばん似合うのは、ひょっとして「古城」でしょうか。

Ce prunier est appelé "Vieux Château".


c0345705_15351065.jpg

浪花の女性歌人、与謝野晶子の歌に似合いそうな「楊貴妃」。京の閨秀画家、上村松園の「楊貴妃」(pinterest)と…

Un prunier et une peinture "Yang Guifei".

「楊貴妃 上村松園」の画像検索結果


梅の花微風を蹴る姿すと朝歩きして思ひけるかな 
晶子『梅花集』



c0345705_15293668.jpg


万葉人が隠れていそうな「月の桂」。これは天平の女子会の歌?それとも早春の宵、恋人と注しつ注されつ…

"Arbre au Caramel dans la Lune" cache des femmes de l' ère Tempyō ? Une poète chanta "Après avoir bu du saké et pétales de fleur de prunier dans une verre avec mes ami(e)s, je ne regretterai pas même si elles toutes tombent." (Man'yo-shu)


酒坏尓 梅花浮 念共 飲而後者 落去登母与之   大伴坂上郎女
酒坏にの花浮かべ思ふどち飲みての後は散りぬともよし 萬葉集巻八1656
酒坏に梅の花を浮かべ、親しい者同士で飲んだあとは、散ってしまってもよい


c0345705_14073949.jpg


そういえば今日はホワイトデー!梅の木の下で女同士(どち)、雛あられとロゼワインを愉しみましょう。春鹿の盃でうすべにいろの葡萄酒を一杯、また一杯…。舟遊びもいいですね。あらら、太閤殿下、女子会へご乱入?!

Aujourd'hui est White Day (Jour Blanc) ! Sous un prunier, je vous sers des hina-arare et du vin rosé à la place des guimauves. Ou on va canoter ensamble? Oh, Seigneur TOYOTOMI Hideyoshi, il nous invade!



c0345705_15514741.jpg


舟遊びもまたよし、よしと声すれば秀吉ごのみの金の屋形船

Un canotage,
c
est si bon, bon!
Le voix

de Seigneur T.Hideyoshi?

Non! Voici un bateau dor!


a0332314_17200562.jpg
「金獅子」* fleur de prunier "Leone d' Oro"


c0345705_15012131.jpg
狩野派好みの梅の枝ぶり*comme un prunier dans le byobu paravent

梅の写真は2月末撮影です。

(All Rights Reserved)

BGM*秀吉好みの南蛮音楽
Bonus*the imported music in Hideyoshi's reign(6:06~)








[PR]
c0345705_15155680.jpg
(すべて12月中旬撮影)

エキサイトブログの写真家たちに触発されて、ハードなショットに挑戦してみました。ここは京都駅ビル。画面中央に伸びてゆく白い飛行機雲を眺めていると…
「駅探(えきたん)せえへん?」と太い声。

Being inspired by several photographers in excite blogs, snowdrop tried the modern photos. When she was looking up at the steel roof and a vapor trail,
"How about exploring the staion?" said a deep voice.

c0345705_14500577.jpg

ふり返ると、巨大なツリーの根元に描かれた、ちょい悪おやじサンタ!
「今日は伊勢丹しか行かないから、乗換案内は要らないけど…」
「ちゃうちゃう、駅の探索やがな。その気になったら色んなもんが見つかるで。今年は京都駅ビル20周年やし」
おや、20周年はエキサイトブログだけではなかったのですね。


Turning to the voice, she found an illustration of rugged Santa Claus on the bottom of the big Christmas tree. He grinned and whispered,
" You know, this year marked the 20th anniversary of Kyoto Station Building! "
" Ho-ho! Just like the excite blog? "

c0345705_14544265.jpg

京都駅の大きなツリーの左隣にも、右手前にも、「20」という数字が見えます。
鉄骨の森の中、ひととき聳え立つ人工の樅の木…なんて広い構内でしょう!
「足が疲れへんか心配か?なんならトナカイ、貸すで。今日は配達の予定あらへんし」
いえ、大丈夫、遠足の子供らも自分で歩いていますもの。ありがとう。

Do you find the number "20" in this photo? In the steel woods, an artificial tree is standing…what a huge station!
"Are you afraid of being tired from walking? If you want, you can use my reindeer because we have no delivery today."
"No, thank you. Even the children are going up the stairs on foot. I am not KO bur OK!"


c0345705_14585600.jpg
馴鹿(トナカイ)タクシー?*Reindeer Taxi?

c0345705_15014214.jpg

ツリーの前で記念撮影する子供たち、階段を昇る子供たち…伊勢丹百貨店は開いたばかり。↑

The children are taking their commemorative pictures or going up the stairs. Isetan Department Store has just opened at 10:00.

c0345705_15001518.jpg

ツリーを見上げつつ、だんだん遠くへ…*The tree is receding from view.

c0345705_15051021.jpg

JRの切符を買えば、金沢だって行けちゃいます*You can go anywhere from Kyoto by JR.

c0345705_20004308.jpg

「無良崇人 オペラ座の怪人」の画像検索結果


無良崇人の「オペラ座の怪人」も凄かった…*MURA Takahito,The Phantom of the Opera(google search)+ The Phantom of the Opera by Four Seasons Theatre Company(upper fig.)

c0345705_15063479.jpg

この鐘を鳴らすのはあなた………♪♪♪ ↓ It is you who will ring this bell………♪♪♪

c0345705_15071827.jpg

鐘とツリーをつなぐ道にもまして、この空中通路の長いこと!まるで一点透視図法の見本です()。どうやら伊勢丹へは戻れそうですが…

Here we are on a looong sky-bridge, just like a sample of the one-point perspective drawing method ().

c0345705_15121310.jpg

★クライスト・チャーチ・カレッジ講堂*Christ Church College (wikipedia)

道中の展望スポットからは、京都タワーと比叡のお山がきれいに見えました。京都タワーは白い和ろうそくのデザインです。

From this passage, you can enjoy the view of Mt. Hiei and Kyoto Tower in the shape of a Japanese candle.

c0345705_15231167.jpg

気がつけば、伊勢丹百貨店内。(そのつど撮影許可を頂いています。帰るまぎわ、店内撮影不可の放送に気づきました。 ^^;)

…Snowdrop found herself in the department store.

c0345705_15400199.jpg

まだお昼前ですが、テラス席で早めのランチ。胡椒入れと京都タワー、意外にいい取り合わせです。あらら、強制フラッシュなのに、光りません。なぜ?

She had the early lunch at a table near window. Let's take a photo of Kyoto Tower and a pepper pot!

c0345705_15450591.jpg

見下ろせば、バスターミナルが見えます。おや、ダブルデッカーが走っています。ロンドンでは乗りましたけれど…

A double-decker in Kyoto as well as in London!


c0345705_15271558.jpg

店内は駅構内と同じく吹き抜けで、エスカレーターが連なっています。snowdropはいつも、この見通しのいいエスカレーターを使います。おや、新年まで使いまわせそうな提灯が…

Isetan is built in wellhole style, where you see Christmas trees and Japanse paper lanterns at the same time: a half‐Japanese, half‐Western interior decoration!


c0345705_15342686.jpg

シックなコートと草鞋(わらじ)のコラボ…このシュールな光景も、新年までこのままでしょうか。

The collaboration of European overcoat and Japanese straw sandales……chic, à la mode! (lol)


c0345705_15333366.jpg

幾つになってもときめく、ステーショナリー(文具)のディスプレイ。snowdropは年賀メールに切り替えてしまいましたが、たまに手作りの年賀状をもらうと嬉しくなります。
2017年はお世話になりました。2018年もどうぞよろしくお願いします。

Snowdrop loves this stationary's diplay. She rarely receives a handmade greeting card recently, in this Internet era.
Thank you for everything last year!!! Best wishes for a Happy New Year!!!!!


c0345705_16225490.jpg

追伸* 国際タンカ協会に入会しました。これからも、日本語と外国語で短歌をつくり続けたいです。

p.s. snowdrop has entered International Tanka Society. She continues to make tanka-poem both in Japanese and in foreign languages.http://www17.plala.or.jp/ITS117/


WATARIDORI鶴はやまとの鳥にして仏蘭西の鳥リトアニアの鳥

WATARIDORI

the crane is

a Japanse bird,

a French bird, and

a Lithuanian bird


Dscn0391_800x491
(All Rights Reserved)


-私の2017-今年を振り返ろう




[PR]
c0345705_10012143.jpg



 ここは、どこ?この銀の翼のようなモダンな建物は、国立国際美術館(大阪)です。4月13日まで「クラーナハ展―500年後の誘惑」展を開催中です。

 いったい何の「500年後」でしょうか?今年は宗教改革の始まりから500年後に当たります。1517年、マルティン・ルターは、ヴィッテンベルク大聖堂の扉に95か条の論題を打ちつけ、ローマ・カトリック教会を批判しました。ルターの肖像画、歴史の教科書にも載っていましたっけ。彼の肖像を多数描いたのが、ルカス・クラーナハです。snowdropが学生の頃は、ルーカス・クラナッハと呼ばれていました。いずれも画家が生まれた町の名、クローナハに由来します。


 Where are we now? Here is theNational Museum of Art, Osaka. This metallic and modern building holds an exhibition: LUCAS CRANACH THE ELDER: 500 Years of the Power of Temptation.

 As you know, the current year 2017 is the five hundredth year of Reformation. The portraits of Martin Luther by Lucas Cranach are well known in Japan also through the world history texts.




「クラーナハ 展」の画像検索結果

「クラーナハ展―500年後の誘惑」公式twitterアカウント


 「マルティン・ルターとカタリナ・フォン・ボラ」は、ルター夫妻の肖像画です。クラーナハはルターの結婚に立ち合うなど、二人と親密な関係にありました。
 クラーナハは若くしてヴィッテンブルクに招かれ、宮廷画家となりました。彼が仕えたザクセン選帝侯フリードリヒ賢明公は、ヴィッテンブルク大学を創設し、ルターを保護しています。そんな縁で、クラーナハはルターの肖像や、ルターのドイツ語訳聖書の挿絵などを多数手がけました。
 この「子供たちを祝福するキリスト
」は、子供の多い公共建築のために発注されたのかもしれません。いまでもミッション系の幼稚園や教会などで見かける構図です。

 Martin Luther and Katharina von Bora was painted by Cranach. The painter was present as a witness at their betrothal festival and had an intimate relationship with them.

 Cranach was the court painter to the electors of Saxonyin Wittenberg, and one of his patrons Frederick the Wise founded Wittenberg University and supported Luther. This is why Cranach painted lots of portraits of Luther and illustrated Luther’s german language bible. Suffer the Little Children to Come unto Me is a popular subject in churches, mission schools, etc.


c0345705_20542258.jpg
子供を祝福するキリスト(Suffer the Little Children to Come unto Me)
c0345705_20544158.jpg
ヘラクレスとオンファレ(Hercles and Omphale)

一見この絵と似た構図の「ヘラクレスとオンファレ」を隣に置いてみましょう。英雄ヘラクレスが罪を償うため、リュディアの女王オンファレのもとで、糸紬の労働をさせられている場面です。たくましい狩人があらまあ、おでこ美人たちにめろめろの態!(当時は生え際を剃って額を広く見せるのが流行でした。)右端の女性は、絵を見る者を誘惑するように微笑んでいます。そう、まさに「500年後の誘惑」!「祝福するキリスト」のなかの母親たちと何という隔たりでしょう。


Let’s compare
Hercles and Omphale with Suffer the Little Children to Come unto Me. The similar compositions, but the contrasting contents! That divine hero Heraclesserves as her slave of Omphal of Lydia as penalty for a murder. He was forced to do women's work but in this painting he is rather far gone on high-browed ladies. It was the fashion to shave the hairline to make the forehead look wider. The one at the right end is smiling as if she was seducing us. Can you resist this Power of Temptation? What a contrast with the modest mothers in the upper painting!


c0345705_15171294.jpg
「durer portrait friedrich」の画像検索結果「Portrait of Elector Frederick the Wise of Saxony cranach」の画像検索結果


参考:デューラー(左)/クラーナハ(右)「ザクセン選帝侯フリードリヒ賢明公」
c.f. Portrait of Elector Frederick the Wise of Saxony by Dürer/Cranach(wiki)


 クラーナハは大工房を率いる宮廷画家でした。プロテスタントだけでなくカトリックの注文も受け、偶像破壊運動が始まれば、教訓画の形を借りた裸体画も数多く描きました。頼まれれば何でも描く、やり手のマイスター(親方)…
 もっとも、画家としての彼は、宗教画よりも肖像画、肖像画よりも美人画に意欲を燃やしたように感じられます。イタリアの裸体画をドイツに持ちこむという新機軸も、彼の野心をかき立てたことでしょう。
 また、大工房で技術を共有し、短期間で大量生産するために、北方絵画特有の細密描写にはこだわっていません。一年違いで生まれた北方ルネサンスの巨匠、デューラーとは対照的です。デューラーは、ルターの肖像を描きたいと願いながら叶わなかったとか。実現していれば、どんな肖像になっていたでしょう。

 Cranach,a capable court painter had a large workshop. He had a talent for politics that enabled him to work for catholic as well as protestant clients. When the iconoclastic movements took place, he painted the nude paintings in the form of mythological and moral ones. He seems to be a painter who was passionate more about the nude than the portrait, or religious paintings. And he had an ambition to introduce and arrange the Italian nude into German one.
 Above all, he was a Meister. In order to share the techniques in his workshop and to produce numbers of paintings in a short period, he did not pursue the minute depiction characteristic of
the Northern Renaissance paintings such as Dürer’s.They say that Dürer wanted to portray Luther! I wish I could see this seminal figure's portrait painted by this great painter!



「martin luther and katharina von bora」の画像検索結果
マルティン・ルターとカタリナ・フォン・ボラ(部分)(google serach)

c0345705_10451971.jpg
ホロフェルネスの首を持つユディト(部分)(Judith with the Head of Holofernes, detail)

c0345705_11254399.jpg

能「求塚」の菟名日処女(うないおとめ)(『能面変妖』朝日新聞社)

Unai-otome in Noh Motome-zuka 



「ホロフェルネスの首を持つユディト」は、クラーナハが描いた最も美しく恐ろしい女性の一人です。豪奢な衣装、陶器のように滑らかな肌、冷たい微笑…「洗礼者聖ヨハネの首を持つサロメ」も同じ趣旨の絵です。ユディトは善玉、サロメは悪玉ですが、クラーナハは善悪と関わりなく、同様の「ファム・ファタル(魔性の女)」として描いています。
 さらに、snowdropは、まったく別の所でこれと似たものを見たことがあります。能「求塚」に登場する菟名日処女(うないおとめ)です。
ここでは能の内容には触れず、ただその顔だけを比べてみましょう。能面もユディトも、目鼻口がまったく左右対称です。そのため、表情から生身の人間らしさが消えているのです。
 ところが、クラーナハは肖像画では、顔の左右を非対称にし、生き生きした個性を表しています(カタリナ・フォン・ボラの肖像が一例です)。さすがプロフェッショナル、主題によって表現を使い分けていたのですね。この使い分けは、同時代のヴェネツィア派の画家、ティツィアーノをはじめ多くの画家に認められます。


 
「スペイン カルロス 1 世」の画像検索結果「charles v holy roman emperor」の画像検索結果

参考:ティツィアーノ「カール5世」(左) クラーナハ「カール5世」(右)
c.f. Karl V by Tiziano/Cranach(pinterest


Judith with the Head of Holofernes is one of the most beautiful and horrible women painted by Cranach. Gorgeous dress and ornaments, the smooth skin like the pottery, and her cool smileSalome with the Head of St. John Baptist also has the same smile. It does not matter for this painter whether the heroine is good or evil. They both are the “femme fatale”.

I have seen the same expression in a Noh mask. Both Judith [Salome] and the mask have the symmetrical face rack of the human emotions. 

When Cranach does a portrait, he depicts two different personalities in the right and left halves of the face (ex. Katharina von Bora). This professional technique is seen in the portraits by Tiziano, a contemporary Venetian painter and others.



「ティツィアーノ と ヴェネツィア 派 展」の画像検索結果
参考:ティツィアーノ「フローラ」*c.f. Flora by Tiziano(pinterest)


 ところで、ティツィアーノはかつて日本でチチアンと呼ばれていました。『赤毛のアン』には、主人公アン・シャーリーが「チチアンの髪をした少女」と呼ばれる場面があります。ティツィアーノは赤みがかった金髪の美女を数多く描きましたから…。
 そういえば、アンがグリン・ゲイブルスの客間で見た絵は、「子供たちを祝福するキリスト」という題でした。もう一度、クラーナハの同じ題の絵を眺めましょう。(注:この絵はクラーナハの息子の絵ともいわれます。)


In Anne of Green Gables, a man said admiring Anne’s recitation, “Who is that girl on the platform with the splendid Titian hair?” And the picture that Anne was moved in Green Gables was entitled “Christ Blessing Little Children”.



c0345705_20542258.jpg
子供たちを祝福するキリスト
Suffer the Little Children to Come unto Me by Cranach the Elder or Younger



「あたしも、あの中のひとりだと想像していたの。(…)あの子はさびしそうで、悲しそうに見えるでしょう?きっと、お父さんもお母さんもないんだと思うわ。でも、自分も祝福してもらいたいもんで、おずおずと、みんなのそばに近づいていくの(…)あの絵をかいた人が、イエスさまをあんなに悲しそうにかかなければいいのにと思うわ。(…)ほんとうは、あんな悲しそうなようすはしていないと思うの。そうでないと、子どもたちは、イエスさまをこわいと思うでしょうもの。」『赤毛のアン』(モンゴメリ作、村岡花子訳)

and I was just imagining I was one of them () She looks lonely and sad, don’t you think? I guess she hadn’t any father or mother of her own. But she wanted to be blessed, too, so she just crept shyly up on the outside of the crowd, () But I wish the artist hadn’t painted Him so sorrowful-looking. All His pictures are like that, () But I don’t believe He could really have looked so sad or the children would have been afraid of Him.” ― Anne of Green Gables by L.M. Montgomery



c0345705_14195114.jpg
snowdropの友の手製のアン人形とコサージュ、村岡花子が訳した『赤毛のアン』(抄訳版)
Anne-doll made by my friend and Anne of Green Gables traslated by MURAOKA Hanako



天使舞ふカーニヴァルの過ぎしのちレンテンローズは
ひつそりと咲く

Le carnival qui avait commencé avec le vol de l’Ange, il a fini et au lendemain s’ est ouverte une lenten rose silencieusement.



c0345705_20554970.jpg

レント(四旬節)* イースター(復活祭)の前の日曜を除く40日間。
初咲きのレンテンローズ * the first lentenrose in our garden (February 2017)

c0345705_15290972.jpg


おまけ*アルブレヒト・ヴォン・ブランデンブルク枢機卿(クラーナハ)(左)
映画「わが命つきるとも」の枢機卿(中)(ホルバインの絵のような映画です)
カーディナル(枢機卿)という名の小鳥(右)


Bonus
Portrait of Cardinal Albrecht of Brandenburg by Cranach(wikipedia)
Cardinal in a filmpinterest)* This film is like H.Holbein's paintings…
Bird named Cardinal (wikipedia)


「cardinal cranach」の画像検索結果「man for all seasons」の画像検索結果「cardinal bird wiki」の画像検索結果



(All Rights Reserved)







[PR]