カテゴリ:Spring(春の便り)( 70 )

今朝、あふれる月の光に目覚めたら、重たそうなまるい月が山の端へ落ちてゆきました…

c0345705_21232306.jpg

スーパームーン(2015年)*Super Moon*snowdrop撮影*短歌とは無関係です


ときどきは耳を澄ますこと月に射されたままからだ   勺 禰子

sometimes
straining my ears
on a pass
still with the body
bathed in the moonlight
― Shaku Neko, tr.by Yukiko Kawakami


c0345705_11103389.jpg


今月号の『角川短歌』の「短歌のさじ加減」でも取り上げられた
禰子さん(しゃく ねこ)さんの歌集『月に射されたままのからだで』。
2017
年の夏、勺さんのブログ( 🐈)で拝見して以来
サインを頂きたいと願ってきました。先日勇気を出して願いをかなえました。

Here is the first collection of tanka composed by Shaku Neko,
Still With the Body Bathed in the Moonlight
and a tanka-magazine, one of whose articles refers to her tanka.



c0345705_11112300.jpg

勺 禰子さんと会ひて
リュックよりさらりと出せる筆ペンは歌人の矢立の流れをぞ引く 

恋文ペン字で
ベレー帽ななめにかぶるウタビトは万智ちやんみたいなボブカット・ヘア
a tanka-poet
cocking her beret
was charming,
with bobbed hair
like that of Machi-chan

→ Tawara Machi(wiki)


c0345705_21102443.jpg

主菓子「梅の窓」(菊屋、大和郡山市)
撥鏤(ばちる)菓子切(守田 蔵作 🌸
🌸『古事記』をテーマにした創作も…

勺さんが所属しておられる短歌結社の機関誌『短歌人』
二月号の表紙は
です。如月から弥生の窓辺で味読しましょう。
主菓子「の窓」に入った筋は、大和郡山市の町家の格子窓を思わせます。

The tanka association which Shaku-san belongs to
publishes the above magazine (Februray 2019 Issue).
Do you recognize the
plum blossoms on the front cover ?
A Japanese cake in the shape of
plum blossoms by a window
reminds me of a window of a traditional townhouse in Nara.



c0345705_11535177.jpg


町家の窓*Former residence of Kawamoto family in the ex-red light district (2016)


勺さんの眼を通して歌われた関西は、古代史に連なりつつ

いま、ここの現代をも生き生きと映し出しています。

Kansai district in hertanka reflects vividly the contemporary life
while leading to the ancient history.




今はむかし国際港と思ほえばコスモスクエアといふ名を肯ふ  勺 禰子



c0345705_21220247.jpg

梅二輪(コンデジ内蔵の魚眼レンズで加工)

関西方言の短歌もあります。
It is difficult for me to translate our tanka in Kansai dialect



「カーネーション」2011年秋、朝の連続テレビ小説

言うちゃるわ、早よ寝り、食べり、行っちょいで。
糸子の母は祖母の面影   
勺 禰子



2016年夏、祖母の追憶
枝豆をみしってきちょうと渡されし手籠に勇みき
幼ごころは  snowdrop


c0345705_14001827.jpg

















農林会館(大阪)(2016年)* snowdropの祖母もよくミシンを使っていました

「カーネーション」の周防龍一(綾野剛) ミシンをしょっています (google search)

関連画像




キーボードに引き裂かれゐし子音母音なつかしみつつ

君の名を呼ぶ   勺 禰子


c0345705_17105308.jpg



snowdropは高校時代、英文タイプライターに挫折しました。

大学時代にワープロが登場。さて、ローマ字入力か仮名入力か?
迷った末、外国語にも応用のきくローマ字入力を選びましたが
子音と母音をたえず引き裂いている罪悪感はいまも拭えません。
新仮名遣いで痛めつけられた日本語を、さらに鞭打っている気がして。
けれども、慣れとは恐ろしいもの。
今や鉛筆を握るよりキーボードを叩く方がするする歌が生まれるのです。
ピアノのように両手を使うと、左右両脳が刺激されるからでしょうか?
果たしてこのままでいいのか … 言霊が弱まったりしないでしょうか?

I once gave up typing in English during high school.

Then the word processor appeared when I was at university.
I have chosen Roman letter input rather than Japanese one
because I can apply it to foreign languages also.
But according to Shaku-san's tanka, the Roman letter input
tears Japanese into the vowel and consonant !
To tell the truth, I can compose tanka more smoothly
with PC than with a pen, like playing the piano with both hands!
Will typing in English weaken the spirit of Japanese language ?!


東大寺境内の黄葉と月の歌の栞(90年代)

c0345705_11533295.jpg

挿画 山本じん 銀筆「淤能碁呂島」『絵本古事記 よみがえり―イザナギとイザナミ』

ドレ筆の『神曲』めきたる銀鼠の『古事記』にうねる(かづら)の言霊


ドレによるダンテ『神曲』の挿画(
google search)


「illustration of La Divina Commedia by G. Doré.」の画像検索結果


The above silver cover illustrating A Record of Ancient Matters
reminds me of the illustration of La Divina Commedia by G. Doré.


(All Rights Reserved)










c0345705_20415396.jpg



この春めいた卵いろの窓はどこの窓?これはモスクの窓。
snowdrop、ついにTVドラマ「オスマン帝国外伝」の舞台へ?

Where are we? Here we are in Kobe Muslim Mosque(→).




チューリップの季節に始まる展覧会、京都へ巡回するのはバラの季節です。

This exhibition will begin in the season of tulip in Japan.



c0345705_20270159.jpg




















ここは神戸の街なかにあるモスク。
パール・ストリート沿いの北欧カフェから見えています。

The mosque is nearby that cafe markka along Pearl Street!


c0345705_20443215.jpg



三日月の銀にきらめくミナレットやまとの桜のつぼみのなかで

silver crescents shine
on the minarets of Kobe Mosque
surrounded
by lots of buds
of Japanese cherry trees



c0345705_20380487.jpg



神戸ムスリムモスクは、日本最古のイスラム教礼拝所(1935年完成)。
大戦の空襲から焼け残った「奇跡のモスク」です。

This mosque is the oldest in Japan (founded in 1935).
It escaped the fire of airstrikes during the war,
which is called "Miraculous Mosque".



c0345705_20454646.jpg




神戸は「々に門を開く町」。
このモスクと、シナゴーグ(ユダヤ教礼拝所)と、カトリック神戸中央教会とが
徒歩圏内でほぼ正三角形に位置するといいます。
「平和の象徴、奇跡の三角形」です(NIKKEI STYLE 1月13日)。

Kobe Muslim Mosque, The Jewish Community of Kansai, and
Kobe Chuoh Catholique Church are arranged in triangle by chance.
The NIKKEI calls it "the miraculous triangle, the symbol of the peace".



c0345705_08213091.jpg



ヒジャーブ(スカーフ)は無くても大丈夫?内部の写真を撮ってもいいですか?
フレンドリーな受付の男性いわく、靴を脱いで靴下になればOK。
女性は男性とは別の扉から二階へ上り、ヴェランダから室内を見下ろします。
折しも礼拝時間外で、お祈りしているのは一人だけでした(祈る人は撮影禁止)。

The women should go upstairs and look down the ground floor.



c0345705_20405148.jpg



イスラームの文字はいつ見ても美しいですね。
この文字が読みたくて、ペルシア語をかじったことがあります。
アラビア語のコーランより、ペルシア語の詩集『薔薇園』に惹かれて…

The beauty of Arabic script and Golestān made me learn Persian.


c0345705_20314096.jpg



「アッラー」や「ムハンマド」、シャハード(信仰告白)が刺繍されています。
図書コーナーにはコーランがずらり!アラビア語はもちろん、英・仏語や日本語版も。
インドネシア語版が目立つ位置にあるのは、インドネシア出身の信者が多いからです。

These embroidery tells Allah, Muhammad, and Shahāda.
In the small library, there were the Koran in Arabic, French,
English, Japanese, Indonesian, etc.


c0345705_20352407.jpg
c0345705_20345589.jpg



「オスマン帝国外伝」の大宰相の名、イブラヒームは、旧約聖書のアブラハムのアラビア語読みです。
小姓頭時代から恋焦がれていたスルタンの妹と、ついに結婚することができたのです♡ が…

In The Magnificent Century, Ibrahim (=Abraham!) 
married the younger sister of Süleyman I(1494-1566).



婚礼衣装のハティジェ(スルタンの妹)* Süleyman’s sister (telerecording)

c0345705_15423369.jpg


お向かいのハラル・ショップは次回とりあげます。
マアッサラーマ(サラーム=平和とともに)(アラビア語で「さようなら」)!
シナゴーグへは、末尾のリンクから「ももさへづり*うた暦」へどうぞ。
シャローム(平和)(ヘブライ語で「こんにちは」)!
「サラーム」と「シャローム」は「s, l, m」という母音が共通しています。
アラビア語とヘブライ語は兄弟のようなものなのですね。

Next time,
I will bring you to a halal food shop in front of the mosque.
مع السلامة (Ma'a salama = Good bye!)
You can visit the synagogue in Kobe in the below article.
שלום (Shalom =Hello !)

Both greetings include the "peace" (salama/shalom)
whose roots are in common √s l m .
Arabic and Hebrew are brother languages !


c0345705_16091211.jpg

















神戸ムスリムモスク(2018年)☽ Kobe Muslim Mosque

神戸ハリストス正教会(2014年)☆彡 Dormition Orthodox Church in Kobe 



c0345705_11021932.jpg

























ユダヤ教、キリスト教、イスラム教は創造主やアブラハムを共有し、ヘレニズムやヘブライズムから生まれた兄弟のような宗教です。

Judaism, Christianity, Islam are brother-religions having God, Abraham in common, born from Hellenism and Hebraism.





(All Rights Reserved)










c0345705_22395937.jpg

Givenchyのお皿でおうちランチ (2018年)

Givenchyのファッション
(パリで一緒に*google search)


「パリで一緒に ジバンシー」の画像検索結果



京都の白川沿いに佇むトレトゥールのお惣菜とお菓子。
トレトゥールとは、お惣菜のテイクアウト店(仏語)のこと。
フォアグラとポークのムース、それにラム酒ケーキ「ババ」。
「ババ」は「あきれた」という意味の俗語でもあります。


Le long de la Shira-kawa, il y a un traiteur.
J' ai choisi une mousse de foie gras et un baba.


c0345705_22390151.jpg



京都府立図書館やMOMAK(京都国立近代美術館)の帰りによく立ち寄るお店。
なのに、ずっとお店の名前を知りませんでした。ババ(あきれた)!!!
「オ・タン・ペルデュ」つまり「失われた時」という名前は
プルーストの『失われた時を求めて』に由来するのです。

Je souvent le visitais sans savoir son nom, Au Temps Perdu.
Je suis BABA!



c0345705_09175997.jpg


さんざしの花とさんざし色のお菓子(コミック『失われた時を求めて』より)
マカロン(中央)とフロマージュ・ア・ラ・クレーム(右)*aubépine


店内のレストランは「オベピン」、つまり「さんざし」という名前です。
こんなステキなことに何年も気づかなかったなんて…
これでもプルースティエンヌ(プルースト・ファン)?ババ(あきれた)!!

Je ne savais pas le nom de la salle à manger, Aubépine.
Quelle Proustienne! BABA!!


c0345705_10041865.jpg


フランスのフロマージュを使って手作りしたさんざし色のお菓子
フロマージュ・ア・ラ・クレーム(ルーアンの庭)

le fromage à la crème fait à la main par snowdrop
(Rouen, 2004)


c0345705_17103550.jpg


失われた時を求めるならこれ!マドレーヌと菩提樹のお茶(エールフランス)
(madelaine et tisane de Air France, 2004)



天と地のあはひを旅した飛行機よ ― 今はみ空を見上げるばかり
l' avion
par lequel nous voyageâmes
entre le ciel et la terre ―
maintenant je regarde le ciel
où tu habites


c0345705_06454639.jpg


背中がぷっくりした本場のマドレーヌ(小説ゆかりのグランド・ホテル)
les vrais madeleines (Grand Hôtel, Cabourg, 2004)


本日のお客さま*client du jour

「ボクのプティット・マドレーヌ、まだ?」

" Pas encore servies, mes petites madeleines… "

「marcel proust the」の画像検索結果

マルセル・プルースト*Proust (google search)


おまけ*フランスにはこんな絵本もあるそうです(amazon)


「dans le baba」の画像検索結果


Elles sont ABBA!!



(All Rights Reserved)







あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
Happy New Year !
(今年もスローなsnowdropです…)

c0345705_14514862.jpg


大阪市中央公会堂(中之島)(2018年11月)



箱から取り出したのは、公会堂開館100年記念切手。
今年はどの切手で皆さまへお便りを出しましょうか…

Which commemorative stamps do you like for my articles to you?
(Osaka City Central Public Hall was established in 1918.)


c0345705_14485335.jpg



大阪市中央公会堂は昔からの思い出がつまった宝石箱です。
むかしの振袖の写真でも蔵出しして、春を寿ぎましょう。

Osaka City Central Public Hall is a jewel box
full of various memories from my school days.
↓Here is our photo at the graduation ceremony.


c0345705_14482063.jpg
c0345705_16290890.jpg



この薄紅色の振袖は袖を切って
葡萄(えび)色に染め返してもらいました。
振袖と訪問着、それぞれの端切れです。↑

My pink furisode was re-dyed dark purple
and its long sleeves were shortened
to be a semi-formal kimono for the adult.


c0345705_09140099.jpg















c0345705_05155416.jpg




























観世清和「羽衣 彩色伝」(日経新聞およびNHK-Eテレ新春能)
金雲たなびく茜色の空に羽ばたくのは鳳凰です。
(紅地鳳凰縫箔腰巻、白地藤花蝶文様長絹)(某ブロ友さんのご教示による)

phoenix and gold clouds in the red sky


c0345705_07241926.jpg



















鴎とぶ浪華の海の薔薇の波


rose waves
of the sea of Naniwa (wave flower)
above which a gull flies

c0345705_16410034.jpg


水都 大阪のステンドグラスに澪標(みおつくし)
stained glass with a design of a mark in a waterchanel
Osaka is a city of water.

帆船(南蛮船でしょうか?)
A ship from Portugal?

c0345705_07222356.jpg




おまけ 🐗 今年はカモメ年ではなく亥年ですから…
「南蛮図屏風」の猪をどうぞ。中央の黒い動物が猪です。

Bonus 🐗 This is the year of the boar(not of the gull).
Here is the one in Namban screens.
Do you recognize a black piglet in the middle?



c0345705_05325187.jpg

南蛮文化館蔵「南蛮屏風」(部分)『南蛮美術の光と影』より


恩師の旅を思ひて

フロイスが南蛮船より降り立ちし港にひびく風と鴎と


in the harbor
where Luís Fróis
disembarked
from a ship from Portugal
you hear seagulls and wind



坂本花織の「ピアノ・レッスン」からはカモメの声が…

Voice of seagulls in The Piano (1:57~2:00)





(All Rights Reserved)




f0374041_06504278.jpg



背高のっぽの桜草 九輪草のお庭を見つけました。(室生寺、卯月 ― 四月撮影)

Il y avait un petit jardin de Primula japonica au Muro-ji


f0374041_06235976.jpg

九輪草 * abeille et Primula japonica


九輪とは、お寺の塔の頂に積み重なった九つの輪()です。写真は室生寺の五重塔。

(英語の図が分かりやすいです

Le nom kurin-so (Primula japonica) est vient du kurin()de la pagode.


f0374041_06330027.jpg

f0374041_06441250.jpg


九輪草 庭の緑をゆく虫へ 花のみ寺のありかを示す

kurin-so
la fleur qui indique
la place du temple
d' insecte dans le jardin
comme le kurin de la pagode


c0345705_15152544.jpg



お寺の塔も、教会の尖塔も、旅人、巡礼者、街の住人の目印であり、心のよりどころです。

La pagode et le clocher sont toujours le poteau indicateur
et l'appui pour les pèlerins et habitants.


c0345705_09143996.jpg

おまけ♪「田舎の教会の鐘」を思わせるショパンの前奏曲

Chopin said this prelude represents a bell of a church in a village.





(All Rights Reserved)

新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】





c0345705_06155696.jpg


平安神宮(Heian-jingu Shrine)

桜以外のものがメインになるので、お蔵入りさせるつもりでしたが…
いまなら、「圧倒的桜。2018」番外編として許されるでしょうか?



c0345705_06162158.jpg


桜色のおみくじ


神さまへ手紙を出そうおみくじの花びらひらり天へ届くよ


nous envoyons

des lettres à dieux
omikuji ,

des pétales en papier rose

arriveront aux cieux



c0345705_06183159.jpg


草木に染められたような、緑色のおみくじ(貴船神社奥宮)

omikuji vert de Kifune Shrine(2014)

(All Rights Reserved)







f0374041_20431859.jpg



さくらいろのトゥ・シューズで舞ふパ・ド・ドゥあをきみ空のライトのなかで

sous le feu
des projecteurs du ciel bleu

notre pas de deux
de chaussons de pointe roses
des fleurs de cerisier


f0374041_12104890.jpg

「ballet nijinsky rose costume」の画像検索結果



バレエ「薔薇の精」『舞台芸術の世界―ディアギレフのロシアバレエと舞台デザイン』図録と絵葉書(上)
ニジンスキーの衣裳(下)* Spectre de la Rose's costume, Nijinsky (pinterest)
(All Rights Reserved)

春の桜ショット&私のお花見弁当【PR】

Special thanks to usa-san!





c0345705_07055740.jpg


ドライブを終らせたのは俄か雨それとも戸惑ふ僕らの心 さねかた


C' a été l' averse qui fit finir notre randonnée en voiture
ou nos coeurs
embarrassés ?



雨は降る降る、色あひ深く花房長く咲きたる藤のごとく… 清子
(恋文ペン字)


c0345705_08492988.jpg

この歌物語は清少納言と藤原実方の史実に基づくフィクションです。



ごめんなさい。本当は知っているのよ。貴方が社長の息子の帽子を素っ飛ばした訳。中宮女史にカノジョを取られて、まるでプルーストの小説だ!ってからかわれたんでしょう?(注*プルースト『失われた時を求めて』では、主人公の男性が、彼女とその女友達との仲に嫉妬する)
 …それに、あの日、真っ赤なポルシェを恥ずかしがってごめんなさい。分かっていたの。私を元気づけたかったのよね。 あんなベタな車、貴方の洗練された美意識とは真逆(まぎゃく)だもの…
 あの頃の私、ちょっと辛かったのよ。中宮編集長を助けてさしあげたいのに力が足らない。ちっぽけな私にとって、未来という時間は藤房のように長すぎて、どう生きたらいいか分からなくなって…

 
Pardonne-moi,
à vrai dire, je sais la raison de ta colère
le fils du general dit “Qui vous a piqué votre petite amie, la rédactrice en chef, ou la France? Vous êtes comme les personnages de RTP, le héros, Albertine et une amoureuse (!) d’ Albertine

Pardonne-moi, je ne devais pas être gêné du Porsche rouge ! Je savais
tu voulais m’ encourager. Ce cabriolet est exactement opposé à ton sens esthétique raffiné !

J’ étais dans une situation dure
Je me sentais si impuissante pour aider Mme Nakamiya. L’ avenir me semblait trop long comme la grappe de glycine.



c0345705_09553651.jpg

白藤紫藤が同時に…


 

そうそう、メイルに添付してくれていた、街角の藤の写真をありがとう。覚えてる?車から降りて、野原でカメラを構える貴方に、私が意地悪を言ったこと。貴方はいつもきれいな所ばかり切り取る。その場の空気が伝わってこない、取り澄ました写真ばかり。世界ってそんな薄っぺらいものじゃないわ。…

ごめんなさい。貴方に濁ったものが見えていなかった訳じゃないのに。貴方はいつもきれいなものだけ選り分けて私に届けようとしていた。私を守ろうとしてくれていた…


Quant à glycine, merci de ton photo annexe des glycines dans ta ville. Tu te souviens? Je te dit mal quand tu prenais des photos dans la prairie. ― Tu prends toujours quelque chose de beau seulement. On ne peut pas sentir l’ atmosphere des lieux par tes photos. Le monde n’ est pas si beau comme ça !

Pardonne-moi, tu voyais quelque chose de sale aussi. Tu essayais de m’ offrir quelque chose de beau seulement, de me protéger



c0345705_14200516.jpg


大丈夫。いま私はここで一人で立っています。編集長の急死を潮に雑誌の世界からは離れたけれど、アート翻訳の仕事が軌道に乗りましたし。…日本へ帰らないのかって?そうね、帰る日も来るかもしれませんね。でも、いまはここでの毎日が楽しくって!
 目に映る、耳に響く、肌で感じる季節のうつろい。ゆかしい街の佇まい。さまざまな人間の営み…日本人の私だからこそ、鮮明に見えてくるものがあるのよ。

Ne t’ inquiéte pas. Maintenant je suis deboute ici, toute seule. Bien que la mort subite de Mme Nakamiya m’ ait éloigné du monde de la revue, j’ ai commencé la traduction dans le domaine de l'artMon retour au Japon? oui,peut-êtreun jour, mais maintenant je suis heureuse ici!
La saison je savoure par mes cinq sens, les amis, mon compagnon chien, une cathédrale en forme de chat
. Il y a quelque chose que une japonaise seule peut trouver ici.


c0345705_09531839.jpg
散りシャクナゲ(室生寺、4月下旬)* rhodos tombés, Murou-ji


 プルーストのリンゴの花、サンザシの花はもちろん、日本を想わせる藤も、石楠花も、姫踊子草も咲くの。花は海を越えて東洋と西洋を結んでいるのよ…
 驚かないでね、私、畑の野菜で七草粥を炊くし、桜餅もこさえるの。日本にいた時は忙しくて、節句にまで気が回らなかったのに。いま、野の花を一針、一針刺繍していると、あの日の草原の風が吹いてくるよう…。

Non seulement l’ aubépine et pommier de Proust mais aussi le paulownia, rhodos, lamier pourpre, etc. ils fleurissent ici comme au JaponLes fleurs nous unissent à travers le monde.

Je cuisine osechi-ryori à la main, brode, et tricote. En brodant des fleurs sauvages sur un mouchoir, je sens le vent vert de la campagne en ce cabriolet.



c0345705_07045189.jpg
「牛車」の画像検索結果
真っ赤な牛車*Porsche in the Heian period (google search)



そうだ、実方さん。時間を作ってフランスへいらっしゃい。私の好きな北原白秋にならって、ココアをお出ししますから。そういえば、今年は雑誌「赤い鳥」百周年…童謡が生まれて百
年になるのね。


Viens en France un jour! Je te servirai une tasse de cocoa, d’ après KITAHARA Hakushu que j’ aime. Le 2018 marque le 100e anniversaire de
la publication de L’ Oiseau Rouge !!





ココアショップ「アカイトリ」は、2018年2月28日に閉店しました。

Cocoa shop Red Bird was closed on February 28th, 2018.

(All Rights Reserved)



新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】



f0374041_09280025.jpg

雑誌「マリー・クレール * Marie Claire 」と香水瓶とネクタイ
この歌物語は清少納言と藤原実方の史実に基づくフィクションです。



実方さん、メールをどうもありがとう。よく分かりましたね。私のブログだと…。早いもので、こちらで暮らすようになってもう十年が過ぎました。お察しのとおり、私はフランスで詩を学び始めました。でも、勉強のためだけにこちらに移り住んだわけではありません。私はそんなに勤勉じゃないから…。


覚えておられますか。私が参加していたアート雑誌「あけぼの」の編集長、中宮定子(なかみやさだこ)さんのこと。彼女、ライバル誌「パープル」に読者を奪われ、数回のリニューアルも空しくとうとう休刊に追い込まれて…本場、フランスで巻き返すことにしたんです。それで私も一緒に…。貴方とドライブしたのは、雑誌の売り上げがじりじり落ち始めた頃でした。


Merci de votre mail. Vous avez bien trouvé mon blogue! Cela fait presque dix ans que j’ habite ici. Comme vous supposez, j’ ai commencé à apprendre la poésie européenne en France. Mais ce n'est pas la unique raison de mon emménagement

Vous souvenez-vous de NAKAMIYA Sadako (中宮定子), la rédactrice en chef de l’arts magazine Aurore que je rédigeais? Notre magazine se fit enlever une partie des lecteurs par un autre,Violet, et enfin suspendit sa publication malgré quelques reprises. Elle essaya à passer à la contre-attaque de Paris, un pays de l’ art, avec moi. Notre magazine avait déjà commencé à decliner avant le jour de notre randonnée en voiture



c0345705_15034897.jpg


父の帽子、
「マリー・クレール」の帽子 * chapeau de mon père



 そういえば、貴方も都落ちしておられたのね。ゴルフ中に社長の息子に何か言われてカッとして、帽子を跳ね飛ばしてしまったんですって?貴方はプライドが高いから…なぜそんなことまで知っているかとお思い?21世紀はネット時代ですよ。目立つ噂はSNSで瞬時に海の向こうまで届くものなの。

でも、よかったですね。平安のむかし都から遠く左遷され、そこで客死した藤原実方や道真公とは違って、貴方はまた地元に戻れて…そして、リラの花を見て思い出したのね、私たちのこと…


On disait que vous vous exiliez en province. Pendant le golf, sous le coup de la colère, vous avait renversé le chapeau d’ un fils du general de votre entreprise. Vous êtes toujours fierLe temps de SNS m’ a donné ce bruit au loin.

Mais tant mieux! Vous êtes retourné à la difference de Fujiwara no Sanekata ou Sugawara no Michizane qui mourut en province. Et des lilas, ils vous ont rappelé de mon parfum



c0345705_14542412.jpg


私の綴ったものをエセーと呼んでくれるのなら、貴方はパンセを書くといいのに。パスカルの『パンセ』風?それともレヴィ₌ストロースの『野生の思考(パンセ)』風?フランス語の「パンセ」には、(花の)パンジーという意味もあるんだ、と貴方はウィンクしましたっけ…
 それとも、ひょっとして、短歌を作っていたりして。見ちゃったのよ。貴方が若草色の手帖に緑のペンで走り書きしていた歌…


Si vous appelez mon écrit essai, vous pouvez écrire vos pensées ! A la manière de Pascal ou de Lévi-Strauss.
“La pensée signifie l’ idée, et la fleur.” Je me souviens de ton mots et ton clin d’ œil ! Ou tu peut-être écris tanka? Je l’ ai vu ! Sur un carnet vert clair…:


Quand le vent passe sur une prairie verte, le monde est devenu un cabriolet.


薫風が野辺の緑をわたるとき

世界は一つのオープンカーになる


(フォント「恋文ペン字」)


「野生の思考」の画像検索結果


c0345705_20532607.jpg


ごめんなさい。私、本当は知っているのよ。貴方が左遷された訳を…。


Pardonne-moi, à vrai dire, je sais la raison de ton exil


c0345705_09573419.jpg

手を合わせているようなリラ

(つづく*To be continued)

(All Rights Reserved)


新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】


 



「yamaguchi momoe playback part 2」の画像検索結果


山口百恵「プレイバックPart2」



()(
)

五色月(いついろづき)いろさまざまな躑躅(つつじ)君へ贈らん花箱として



c0345705_16063854.jpg


この歌物語は清少納言と藤原実方の史実に基づくフィクションです。


私は改めて一つ目のブログを開いてみました。いや、清子さんはやはり日本語で綴ったに違いない…このエセーは「草の匂い 雨の匂い」というタイトルから始まる…

 
J’ ai lu le blogue en japonais encore une fois. Malgré tout, Seiko doit avoir écrit celui-ci parce que cet essai commence par "L’ odeur d’ herbe, l’ odeur de la pluie."


c0345705_12023438.jpg


 覚えていますか。私たちがドライブした五月のあの日。オープンカーをレンタルして、萌黄色のネクタイを締めて、朝まだき貴女を迎えに行ったら…

「まあ、実方さん。まるでプレイバックPart2じゃない!いやよ、わたし。悪目立ちするの…」
「大丈夫。暗いうちに町を抜けて、誰もいない草原へ行って、屋根を開けて、風を感じるんだ。きっと気が晴れるよ」
 清子さん、あのころ貴女はあまり元気がなかった。それでも、いざ車に乗り、日が昇り、タンポポ咲く野原へ出ると、貴女のはしゃぎっぷりったらなかった!


Tu te souviens? Le jour du moi de mais quand nous avons fait une randonnée en voiture. Au petit matin je portait une cravate verte claire et te pris en voiture, Porsche Cabriolet. Tu crias.

“ Mais non, Sanekata! Comme les paroles du chanson Playback Part2 !() Tout le monde nous regarderont! ” 

“Pas de problème, nous passons la ville avant le jour et arriverons une prairie déserte. Le vent vert te distraira en cabriolet.”

Seiko, tu étais déprimée en ce temps-là. Cependant tu as commencé à crier joyeusement dans la prairie.



c0345705_11425620.jpg


Les Promenades de Marcel Proust 
de Nadine Beauthéac

真っ赤なポルシェ?a scarlet Porsche running through the green field(paroles)


「まあ、実方さん!なんて、青空!なんて、草の匂い!」

 朝じめりの残ったヨモギやタンポポの葉を車輪が轢いて、青臭い匂いが立ちのぼってきたのです。
「あら、草が車の中へ入ってきたわ、それっ、ああ、取れない…」
 そういえば、清少納言は牛車で山里にあそび、車輪に押しひしがれた蓬の葉が間近にうちかかるさまを『枕草子』第223段に生き生きと綴っていましたっけ…


“ Superbe, Sanekata! Le ciel bleu!! L’ odeur de herbe!!! ” 

L’ odeur montait des feuilles d’ estragon et de pissenlit, humides de rosée et écrasées par roues.

“ Tiens, un brin entre dans la voiturehop! ― zut, je ne peux pas l’atteindre

Comme un des notes par Sei Shonagon! (n. 223)



c0345705_14181594.jpg

♪ドビュッシー「音と香りは夕べの大気にめぐりくる」
♪ Debussy
Les sons et les parfums tournent dans l'air du soir



 湖のほとりで車を降り、古びた木のベンチに並んで座って、目と目が合った時、ふと風がやみました。小鳥の声も遠ざかりました。先ほどから広がっていた雲がすべての音を吸い取ってゆくようです。と、草の匂いにまじって、かすかな香りが…
「香水、つけるようになったの?」

「ええ。旅先で見つけたの。」

「パリ?」

「そう。サン・ルイ島のイギリス化粧品のお店で…」

「ひんやりしてて、清らかで、甘美で……雨上がりのリラの薫りだ」

「ふたたび見出された庭、という名前なの」
「まるでプルーストだね」

 それから、リラは二人にとって特別な花になりました。

Nous descendîme de la voiture au bord d' un lac et assîme sur un vieux banc. Nos yeux se rencontrèrent. Le vent tomba. Le gazouillement cessa. Le ciel est déjà couvert de nuage qui absorbait tous les sons. Alors un parfum léger se mêlait à l’ odeur de herbe

“ Tu as commencé à se parfumer?

“ Ouije l’ai trouvé pendant mon voyage”

“ À Paris? ”

“ Dans un magasin de produits de beauté de l' île Saint-Louis”

“ Frais, pur, suavecomme un parfum de lilas après la pluie ”

“ Il s’ appelle Jardin retrouvé. ”

“ Comme le monde de M. Proust! ”

Depuis le jour, le lilas est devenu notre fleur.



c0345705_11583341.jpg


「清子の返信メイル ― 平成枕草子3」(5月11日)へつづく

(To be continued)
(All Rights Reserved)
   新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】