薔薇の名前(les noms des roses)

c0345705_07030469.jpg


むかし友達と「薔薇の名前」という映画を観ました。今日は人の名前をもつ薔薇を、snowdropのアルバムから取り出してみましょう。晴れた日の薔薇は須磨離宮公園(2015年)と中之島バラ園(2016年)、雨上がりの薔薇は靭公園(2018年)で撮影しました。

Le Nom de la Rose…snowdrop vit ce film avec des amies il y a trente ans. Aujourd'hui elle choit quelques photos des roses avec le nom de personne.



c0345705_07183000.jpg

ピエール・ドゥ・ロンサール*Pierre de Ronsard


みんなが大好きな薔薇、ピエール・ドゥ・ロンサール。フランスのルネサンス詩人の名前です。「命短し恋せよ乙女」…彼は薔薇の花を見にゆこうと乙女を誘います。

Pierre de Ronsard(1524~1585) est l'un des poètes français les plus importants du XVIème siècle, et son nom est connu par Japonais comme une rose populaire.


(…)あなたの齢(よわい)が
いまを盛りと花咲いている間に
摘めよ 摘めよ あなたの若さを
この花と同じく 老いが
あなたの美しさを色褪せさせるだろうから
(「カサンドルへの頌歌」snowdropによる抄訳)

(…)Tandis que votre âge fleuronne
En sa plus verte nouveauté,
Cueillez, cueillez votre jeunesse :
Comme à cette fleur, la vieillesse
Fera ternir votre beauté. ― Ode à Cassandre, Pierre de Ronsard



c0345705_07404406.jpg


「命短し恋せよ乙女」とうたったのはロンサール(1524~1585)が初めではありません。ロレンツォ・メディチ(1449~1492)がすでに「薔薇を摘め」という詩を作っていました。「一日の花を摘め」という詩句は、古代ローマの詩人ホラティウスにさかのぼります。

Lorenzo de' Medici(1449~1492)avait chanté "Cogli la rosa, o ninfa, or ch'è il bel tempo," et Horatius Flaccus (65 BC~8 BC), ”Carpe diem".



c0345705_07063624.jpg
ミケランジェロ*Michelangelo ♡ Un coeur au coeur de la fleur


「michelangelo sistina livia piterest」の画像検索結果
システィーナ礼拝堂(pinterest)


ルネサンスは古代ローマやギリシアへの憧れが花開いた時代。フィレンツェを治めていたロレンツィオ・メディチは、若き日のミケランジェロのパトロンでもありました。ミケランジェロは彫刻家にして画家、建築家、そして詩人でした。

Lorenzo fut un patron de Michelangelo. ”Michel più che mortale Angel divino. Pittor, scultore, architettor, poeta.”


十重二十重(とえはたえ)、花また花で織りつづられた花綵(はなづな)は
またなんと匂い晴れやか、金髪の婦人の髪のその上に、
花一輪また一輪としなだれかしぐ、
花々はあい競い君の額に口づける(…)(― ミケランジェロ、平川祐弘訳)

Quanto si gode, lieta e ben contesta
di fior sopra' crin d' or una, grillanda,
che l' altro inanzi l' uno all' altro manda,
come ch' il primo sia a baciar la testa!(…)(― Michelangelo)


c0345705_07074074.jpg
アンリ・トゥールーズ・ロートレック*Henri de Toulouse-Lautrec

「lautrec poster pinterest」の画像検索結果
(pinterest)

ロートレックは19世紀末フランスで、夜の酒場の絵やポスターを手がけた画家です。下のセピアの写真は、「小さな宝石」と呼ばれていた頃のロートレック。なんてかわいい!

Henri de Toulouse-Lautrec (1864~1901), il était appelé Petit Bijou dans son enfance.

a0332314_12215365.jpg

「Anne frank childhood pinterest」の画像検索結果
(amazon)

最後は「アンネ・フランクの思い出」という名の薔薇。この薔薇は靭公園だけでなく、ボランティアによる花壇にもたくさん咲いていました。

Voici Souvenir d’ Anne Frank… il y avait beaucoup de ces roses non seulement au parc mais aussi aux parterres de volontaire.


c0345705_07234261.jpg


しなやかな少女(をとめ)潜みし窓辺にはましろき頬(ほほ)の雀も来しや

la fenêtre
où cachait
une jeune fille sage
un moineau visitait
à joues blanches ?



日本の雀の頬には●(黒まる;ホクロ)が…
moineau japonais à joues noirs●


c0345705_07141899.jpg


敷島のやまとの雀はほくろ美人 吾(あ)のうなじにもほくろがひとつ

moineau japonais
est la belle
avec deux grains de beauté
il y en a un
sur ma nuque aussi


「つけぼくろ ヨーロッパ」の画像検索結果

おまけ * 首筋のほくろをお洒落黒子(おしゃれぼくろ)といいます。
フランス語でほくろは「美の粒、斑」です。むかしの人はつけ黒子も…
Bonus * des mouches (図版はポーラ文化研究所HPより)


coco*さんの企画に参加させていただいています。



「薔薇の名前」のストーリーはほとんど忘れてしまったけれど、こちらの映画は…

(つづく*To be continued)

c0345705_11004858.jpg

(All Rights Reserved)

新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】



[PR]
by snowdrop-momo | 2018-06-04 06:00 | Summer(夏の便り) | Comments(11)
Commented by pikorin77jp at 2018-06-04 13:50
洒落てるけど 薔薇の名前 本当におぼえられません。
こんな素敵な名前は どこから どんな意味でつけられたんだろう、と思っていました。そうだったんですね。 snowdrop さん 色んなことをご存知なので ここにくると色々興味がわきます。
Commented by snowdrop-momo at 2018-06-04 20:16
*pikoさん
薔薇の名前、たくさんありますね!
snowdropも覚えられないので、写真を撮ったら直後に名札も撮るようにしています。
今回は好きな人物の名前をもつバラを選んで
その人物のエピソードを気ままに綴ってみました。
気まぐれな記事ですが、楽しんでくださるとうれしいです。
Commented by hillfigure at 2018-06-05 22:22
こんばんは!
「薔薇の名前」ショーン・コネリーとクリスチャン・スレイターの中世のサスペンスですね!
クリスチャン・スレイターのファンだった時期があるのでその頃さかのぼってみちゃいました。
スレイターがすごい若々しかったですネ(●´艸`)ププ
人の名前を持つ薔薇、そんな連想も面白いですね(o^^o)
ピエール・ドゥ・ロンサール
宝石のように水滴をちりばめたパウダーピンクの花びらがきれい!
ミケランジェロ...
ロートレック(ほんとに6歳の頃の写真は可愛い♥)
アンネフランク
どの薔薇もとってもきれいだけど
そういう関連で見ればまさにイメージぴったりな感じ...(´w`*)♪
えっ、ランスの雀さんは頬に●は無いんですかΣ(・oノ)ノ??
Commented by snowdrop-momo at 2018-06-06 17:33
*cocoaさん
少年アドソ、覚えていますよ♡
若き日のクリスチャン・スレイターのファンだったのですね。
いまもテレビドラマで活躍しているそうですね。
ディカプリオも渋く年を重ね、そのぶん自分も年を取ったのね~と感じます。

アンネ・フランクのバラの名の由来は、次回にちょこっと。
日本(人)の名前をもつバラも沢山ありますが、またいつか。^^

ヨーロッパで雀をみたとき、頬に●がなくて驚きました。
日本でも、「ニュウナイスズメ」という●のない雀もいるそうです。
ほくろの古名であるにふ(斑)が無い雀、ということで「斑無雀」と呼ばれるとか。
ほお!!●をホクロとみるんですね!! ●^◇^●
Commented by nanako-729 at 2018-06-07 10:31
snowdropさん、おはようございます!
コメントありがとうございました。

美しい薔薇ですね!
淡いピンクは清楚な乙女のよう・・・
楽しませていただきました(^^)/
ありがとうございます!
Commented by 1go1ex at 2018-06-07 17:51
ロンサールのバラ、匂い立つようなピンクですね。美しい!
ロートレックはどうして黄色なのでしょう。色にも意味があるのでしょうか。
「薔薇の名前」、昔、映画を見て原作も読みました。
確か、中世のキリスト教が笑いやユーモアを禁じたことを告発していたような。
私はショーン・コネリーが好きだったので、彼の印象ばかり残っています。
Commented at 2018-06-07 21:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by snowdrop-momo at 2018-06-08 06:18
*nanakoさん
こちらこそコメントありがとうございます。
これからもアイリスやバラなど、美しいものからインスピレーションを得て
素敵なお菓子をつくってくださいね。
ムーミンママの花壇のような…(*^^*)
Commented by snowdrop-momo at 2018-06-08 06:31
*1go1exさん
さすがバラの詩人に捧げられたバラですよね。白いのもきれいです。
ピエール・ドゥ・ロンサール・ブラン(白いロンサール)といいます。
黄色のバラをロートレックと名付けた人は
ロートレックのポスターのなかの黄色が好きだったのかもしれませんね。
黄色のバラにも、黄色という色じたいにも、正負様々な意味がありますが…
「薔薇の名前」、原作も読まれたんですか!面白かったですか?
ショーン・コネリー、修道僧にもはまっていましたね。
Commented by nejibanadayori at 2018-06-09 19:47
今晩は 帰阪しました。 「薔薇の名前」映画は見ましたね
話が思い出せませんが、笑う事の話では無かったかな?
直ぐに忘れてしまいます。
Commented by snowdrop-momo at 2018-06-10 07:09
*螺子花さん、おはようございます。お帰りなさい。
「薔薇の名前」、ご覧になったのですね!私、ほとんど覚えていないんです。
他の映画みたいに、プログラムが残っていればよかったのですが。