梅の林で女子会を(A la bonne tienne !)

c0345705_15034230.jpg


雲ひとつない2月のある日、大阪城の梅林へ足を運びました。「黒雲」という名の紅梅が、天守閣を表装、あるいは額縁のように囲んでいます。

Un jour en février sans nuages, je suis allée au jardin de prunier dans le château d'Osaka. Tiens, des fleurs rouges des pruniers nommés "Nuage Noir" encadrent le château!



c0345705_15042731.jpg


さみどりの()

tressons un panier

de brindilles vertes claires

de prunier,

le cadeau d’ aujourd’hui

est ce château-là


c0345705_15052994.jpg
関連画像関連画像

(google search)

ふっくらした梅干になる前の「南高」。すんすん伸びた枝も健やかに…

Les fleurs deviendront des prunes et seront confites dans du sel.


c0345705_15073061.jpg

大坂城にいちばん似合うのは、ひょっとして「古城」でしょうか。

Ce prunier est appelé "Vieux Château".


c0345705_15351065.jpg

浪花の女性歌人、与謝野晶子の歌に似合いそうな「楊貴妃」。京の閨秀画家、上村松園の「楊貴妃」(pinterest)と…

Un prunier et une peinture "Yang Guifei".

「楊貴妃 上村松園」の画像検索結果


梅の花微風を蹴る姿すと朝歩きして思ひけるかな 
晶子『梅花集』



c0345705_15293668.jpg


万葉人が隠れていそうな「月の桂」。これは天平の女子会の歌?それとも早春の宵、恋人と注しつ注されつ…

"Arbre au Caramel dans la Lune" cache des femmes de l' ère Tempyō ? Une poète chanta "Après avoir bu du saké et pétales de fleur de prunier dans une verre avec mes ami(e)s, je ne regretterai pas même si elles toutes tombent." (Man'yo-shu)


酒坏尓 梅花浮 念共 飲而後者 落去登母与之   大伴坂上郎女
酒坏にの花浮かべ思ふどち飲みての後は散りぬともよし 萬葉集巻八1656
酒坏に梅の花を浮かべ、親しい者同士で飲んだあとは、散ってしまってもよい


c0345705_14073949.jpg


そういえば今日はホワイトデー!梅の木の下で女同士(どち)、雛あられとロゼワインを愉しみましょう。春鹿の盃でうすべにいろの葡萄酒を一杯、また一杯…。舟遊びもいいですね。あらら、太閤殿下、女子会へご乱入?!

Aujourd'hui est White Day (Jour Blanc) ! Sous un prunier, je vous sers des hina-arare et du vin rosé à la place des guimauves. Ou on va canoter ensamble? Oh, Seigneur TOYOTOMI Hideyoshi, il nous invade!



c0345705_15514741.jpg


舟遊びもまたよし、よしと声すれば秀吉ごのみの金の屋形船

Un canotage,
c
est si bon, bon!
Le voix

de Seigneur T.Hideyoshi?

Non! Voici un bateau dor!


a0332314_17200562.jpg
「金獅子」* fleur de prunier "Leone d' Oro"


c0345705_15012131.jpg
狩野派好みの梅の枝ぶり*comme un prunier dans le byobu paravent

梅の写真は2月末撮影です。

(All Rights Reserved)

BGM*秀吉好みの南蛮音楽
Bonus*the imported music in Hideyoshi's reign(6:06~)








[PR]
by snowdrop-momo | 2018-03-14 06:26 | Spring(春の便り) | Comments(4)
Commented by pikorin77jp at 2018-03-14 09:06
おはようございます。
大阪城の梅も今 満開でしょうね。その下を 金の屋形船。
春の干菓子と  これまたワインで。女子好みで綺麗ですね。上村松園の「楊貴妃」 この田舎の美術館で上村松園展があったとき 生の絵をみました。素晴らしかったです。
Commented by snowdrop-momo at 2018-03-14 20:17
*pikoさん
観梅女子会へようこそ!
大阪城の梅は種類が多いので、今ごろはまた違う種類の梅が満開だと思います。
この盃の底には鹿が彫られているんです。
日陰になっていて見えにくいので、週末、別の記事で別の写真を使うつもりです。
一昨年でしたっけ、上村松園展の帰りに月が出ていたと、教えてくださいましたね。
展覧会の余韻が生き生き伝わってきましたっけ。思い出させてくださり嬉しいです。
Commented by milletti_naoko at 2018-04-03 23:53
梅を愛でながらの船旅に、梅見の宴とおしゃべり。すてきなひとときを過ごされましたね。色とりどりの梅の花はもちろん、お菓子もお盆も美しくて、うっとりしました♪
Commented by snowdrop-momo at 2018-04-04 18:03
*なおこさん
観梅にいらしてくださってありがとうございます。
紛らわしい記事でごめんなさい。
実は大坂城へは一人で出かけ、船は通りすがりに撮ったんです。
近くの能楽堂へ行く前に…

この「女子会」のメンバーは、ブログの訪問者の方々とsnowdropです。
もちろん秀吉公同様、殿方も歓迎いたします。^^

よろしければついでに、吉野のお花見もどうぞ(4月4日の記事)。