クレーム・シャンティってなあに?(Qu'est ce que c'est, la crème chantilly ?)



c0345705_13395002.jpg
シャクヤク(写真はすべて5月撮影)*pivoine (toutes les photos en mai)


風薫る皐月の甘き涼しさをクリィムにして手指に塗らむ


La fraîcheur douce du moi de mai, j’ en fais de la crème et me mets sur mes doigts.




五月の風をゼリーにして持ってきてください…そう言ったのは立原道造という詩人。五月の花、芍薬をクリームにして…と頼みたいなら、クレープリー・アルションへどうぞ。別のものを注文した友達とシェアして、一つずつ頬ばれば、甘さは二倍に♡♡

C' est un porète TACHIHARA Michizo qui demanda de faire du vent du moi de mai une gelée et l' apporter. Si vous voulez demander de faire une pivoine de la crème, allez à la Creperie Alcyon, s.v.p. Quand je l' ai partagée avec une de mes amies, la douceur a été doublé ♡♡



c0345705_13391856.jpg



wikipediaによると、クレーム・シャンティはお砂糖入りのホイップクリーム。その名の由来は…

「クレーム・シャンティを発明したとして(…)証拠もなく言及される人物であるフランソワ・ヴァテールは、17世紀半ばにシャンティイ城メートル・ドテルを務めていた。しかし、シャンティ(シャンティイ)の名をホイップクリームに結びつけた表現が初出するのは18世紀半ばのこと。」(wiki)

”Les noms « crème chantilly », « crème de Chantilly », « crème à la chantilly », « crème fouettée à la chantilly », ou bien simplement « la chantilly » apparaissent au début du XIXe siècle. La première édition (1806) du Cuisinier impérial de Viard ne mentionne ni la crème fouettée ni la crème chantilly mais l'édition de 1820 les mentionne toutes les deux. Mais ce n'est qu'au milieu du XXe siècle que ces noms deviennent communs.” (wiki)


c0345705_15425447.jpg

シャンティ城に伝わる「ベリー公のいとも豪華なる時祷書」より(5月)
Les Très Riches Heures du duc de Berry



お城とまではゆきませんが、アルションはフランスの正統派クレープリー。フランス語翻訳者にして通訳ガイドの年上の女性に、むかし教えてもらった、隠れ家ふうのお店です。こちらは難波店。

Cette crêperie est comme une ermitage, où on sert la crêpe authentique. Une traductrice et guide-interprète japonaise m’ a invité ici il y a vingt ans.



c0345705_13405105.jpg
c0345705_13410522.jpg
c0345705_13400994.jpg

ロゼのシードル(りんご酒)とガレット(そば粉のクレ-プ)*cidre rosée

(2017年5月*en mai)



梅田店はこちらの記事の後半に。



(All Rights Reserved)








[PR]
by snowdrop-momo | 2017-07-02 15:33 | Summer(夏の便り) | Comments(6)
Commented by echalotelle at 2017-07-03 02:11
この VatelのDVDが手元にあるのに、まだ見ていないことに気が付きました!近いうちにゆっくり見ましょう。
クレーム・シャンティ、おいしくて軽くて、たくさん食べられちゃうのよね♪
Commented by snowdrop-momo at 2017-07-03 06:34
echaloteさん、DVDは細かいところまでゆっくり見られますね♪
Vatel役の俳優さん、色んな映画で見かけます。
憧れのクレーム・シャンティ、初体験でした。 小食なので「クレープは小さめに」と頼んだら「クリームは?」と聞かれ、あわてて 「減らさないで」と…^^ 口のなかに芍薬が咲きました♡
Commented by 1go1ex at 2017-07-06 15:32
芍薬の写真、きれいですね!
ごく淡いピンクの花びらが幾重にも重なって。
こんな色の着物を着てみたいです。もう少し若ければ。

そば粉のクレープ、ベルサイユ宮殿の近くのクレープ屋さんで食べたのを思い出しました。
なんばのアルションに一度行ってみたいです。
Commented by snowdrop-momo at 2017-07-07 06:11
1go1exさん
芍薬いろの着物、思い浮かべるとうっとりします。
七夕の夜空のような1go1exさんのお着物も素敵です。

ベルサイユにクレープ屋さんがあるんですか!
snowdropは滞在を切り上げたので、パリもベルサイユも観光していないんです。
いつかガレットを探しに行きたいです♪
Commented at 2017-07-17 05:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-10-21 21:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。