人気ブログランキング |
c0345705_08113209.jpg

歌詞対訳のリブレットを自作してコンサートを待ちましたが … ♪  my handmade libretto



 イースター(復活祭)に先立つレント(四旬節)のころ、合唱団に所属する友人から招待状が届いた。「クリスマス・オラトリオ」(J.S.バッハ)、キリストの降誕を物語る合唱曲のコンサートだ。
 なぜ今の時期に?指揮者の福永吉宏氏によれば、キリストの『いのちの旅路』は、「受難(=死)」と「復活(=再生)」を内に秘めて始まった。「降誕」は「受難」と「復活」につながっている…

 I received an invitation from my friend to a concert whose program was Christmas Oratoro. Why the Christmas Oratorio in Lent ? According to the conductor Fukunaga Yoshihiro, Christ's life began with his future Passion and Resurrection.


当日のプログラムにも歌詞対訳が入っていました!(右は自作リブレット、国井健宏訳)

c0345705_08200071.jpg


君の声もとめて友とおとづれむ大阪城をのぞむホールを

I will visit a hall
to listen to your singing voice
with my friend
with a view of
the castle of Osaka

学生時代、オルガンや室内曲を聴きに何度か訪
ねたいずみホール。オラトリオにはパイプオルガンも使われます。

c0345705_08271621.jpg

新作能「伽羅沙(ガラシャ)」も2017年にここで上演されたそうです*Izumi Hall in Osaka


 この曲はクリスマス(12月25日)から東方三博士礼拝の日(1月6日)まで、6回に分けて演奏される教会音楽である。コンサートでは3時間かけて一度に演奏することが多い。誕生を祝う華やかな第一部が終わると、何人かの演奏者がいっとき舞台袖へ去った。

 This work is a church music that was originally played in six parts from Christmas to Adoration of the Magi. Today it is often played at one time for three hours. After the first part, several players left the stage for a while.


c0345705_08314852.jpg

花の写真はすべて3月24日(日)に撮りました。


トラムペット・ティンパニ奏者去りてのち羊飼らの夜は始まる

after trumpeters
and a timpanist
left the stage
the shepherds' night
calmly began



c0345705_09140250.jpg


星の名をもつコブシ
☆彡 magnolia stellata


マグダラのマリアの長き髪ゆらゆらゆりかご歌がホールをつつむ


アルト歌手は金褐色のロングヘアでした。


c0345705_09180895.jpg



青空より天使のこゑが降つてくるソプラノ歌手の名前はみづえ

「みずえ」は漢字で「水江」「瑞枝」ともつづります

from the blue sky
an angel's voice
is falling down
the soprano singer's
name is Mizue (young branch)



c0345705_09231591.jpg
茨の冠めいた辛夷の枝ぶり


 印象的だったのは、舞台のソプラノ歌手と、舞台袖のもう一人のソプラノ歌手、そしてオーボエが木霊(こだま)のように同じ節、同じ単語を繰り返すアリア。レコードで聴くよりも音の遠近がはっきりと伝わってくる。
 繰り返される単語は「Nein=ノゥ」と「Ja=イエス」の二つだけ。

 ♪ 主のみ名は恐れの心を芥子粒ほどでも起こさせるでしょうか? ― ノゥ。(ノゥ)
 ♪ 死をいとうべきでしょうか ― ノゥ。あなたの喜びの言葉があります
 ♪ では、死を喜ぶべきなのでしょうか。― イエス。(イエス) 

 ♪ Flößt, mein Heiland, flößt dein Namen
  auch den allerkleinsten Samen
  jenes strengen Schreckens ein?
  Nein, du sagst ja selber nein! (Nein!)
 ♪ Sollt ich nun das Sterben scheuen?
  Nein, dein süßes Wort ist da!
 ♪ Oder sollt ich mich erfreuen?
  Ja, du Heiland sprichst selbst ja! (Ja!)

One soprano on stage, another off stage and an oboe repeated the same melody and word: Nein (No) / Ja (Yes) like echoes.


c0345705_09512903.jpg

















紫は受難の色です*Purple is the colour of Passion.


 受難と死を超えて復活した主によって、死の恐怖は乗り越えられる。それがこのオラトリオの最も伝えたかったことかもしれない。すでに降誕の時から、キリストの受難と復活は約束されていた!
 福永吉宏氏の言葉が思われる。―イエスの『いのちの旅路』は、相対する「受難(=死)」と「復活(=再生)」をその内に秘めて始まった。

 Christ who overcame his passion and death helps us to overcome the fear of death.
 According to the conductor Fukunaga Yoshihiro, Christ's life began with his future Passion and Resurrection.


c0345705_09474825.jpg


 明るく華やかに始まったオラトリオは、降誕の夜を静かにことほぎ、死と復活を深々と歌いあげ、そして、敵への怒りをもって閉じられる。敵とされるのはヘロデ王である。旅立つ東方三博士に「幼子を見つけたら知らせてほしい、私も礼拝しにゆくから」と告げた王は、実は救世主を恐れ、殺すつもりだった。Falscher(偽善者)という強い言葉が、美しい音楽のなかで異様にひびく(下の図版右上)。
 
 The oratorio begins with the joy, celebrates the Christmas night peacefully, preaches the death and resurrection, and ends with the anger against the enemy, Herod the Great. A word "Falscher" is seen on the libretto (on the right page, near the bookmark). ↓
 

c0345705_08200071.jpg


 曲中には出てこないが、このあとヘロデ王はベツレヘムの幼児を皆殺しにした。幸いイエスたちはエジプトへ逃れた後であったが…
 このエピソードは、人の力が神の計画を動かせないことを示すものである。しかし、理不尽に殺された罪のない子らと母らの苦しみを思わずにいられないのは、私だけだろうか。
 キリストの人生の始まりに落ちた、苦しみと悲しみの影。このオラトリオの終り方に、作者バッハの人生への深い洞察を感じる。
 キリストですら、罪無くして誰かを苦しめる悲しみと無縁ではなかった。それは誰かを苦しめずには生きられない悲しき人間への苦い慰めを、赦しと救いを表しているのかもしれない。

 His Massacre of the Innocents tells that the mortal power cannot change God's plan. And I cannot help thinking of the pain and grief of the mothers and innocents.
 The beginning of Christ's life was with the pain and grief. The ending of this oratorio shows J.S. Bach's deep insight into the human life.
 Even Jesus Christ was not separated from the sadness to afflict without malice and sin someone else ? That might be the bitter consolation, remission and salvation of the human being who cannot live without afflicting someone.


「よだか」の画像検索結果

The Nighthawk Star by Miyazawa Kenji (click on the title)


虫を殺め生きるよだかの悲しみを知る人ありきイスラエルの地に

in Israel
there was a man who knew
the grief of a nighthawk
that could not live
without killing insects


f0374041_15264268.jpg

おまけ * 聖木曜日の緑のスープ、レオナルド・ダ・ヴィンチ風?(2013年)

アスパラガスなど春野菜をたっぷり。日本の七草がゆのようなものですね。
レオナルドの「最後の晩餐」にはパンとワイン、魚料理などが描かれています。
よく似たパンとグラスを探しました。ワインはもちろんキァンティのレオナルド!

Bonus * la soupe verde au jeudi de la semaine de la Passion (2013)


追記(4月17日)
c0345705_11552918.jpg
avril, 2004


ふらんすの夜をさまよふ夢を見きノートル・ダムの燃えをりしとき

j' ai vu
une rêve noire
où j' errais
dans la nuit de la France
quand Notre-Dame brûlait

le 16 avril, 2019




イースター(復活祭)は421日(日)です。復活への一歩を踏み出せますように。

de la naissance à la renaissance !! (à la semaine sainte)

関連画像

竣工からおよそ100年、15世紀ごろのノートルダム (Notre Dame en 15 s)

(google search

(All Rights Reserved)














c0345705_09210893.jpg



正倉院に伝わる美(は)しき撥鏤(ばちる)の尺(ものさし)。
守田蔵さんによって復元された天平の尺などが展示されます。
会期は来週 4月23日(火)から 5月4日(土)まで
銀座へお越しのときは、ぜひお立ち寄りください。
詳しくは下記の地図等をクリックでご覧ください。

The bachiru(撥鏤 → )works made by MORITA Kura
will be exhibited in Ginza, Tokyo from April 23 to May 4.


f0374041_10181069.jpg

Invitation quoting the impression of Princess Akiko () who visited Mr. Morita's studio


撥鏤(ばちる)作家の守田蔵さんは
浄瑠璃寺のそばに工房「獅子窟」を構えておられます。
「獅子窟」(ししくつ)は吉井勇の短歌に由来するそうです。

酒にがく女みにくしこのごろは心しきりに獅子窟にゆく  吉井勇

(獅子窟寺は、 大阪府交野市にある高野山真言宗の寺院です)

MORITA Kura's studio "Lion Cave" is near Joruri-ji Temple.
The name "Lion Cave" derives from a tanka by Yoshii Isamu:
the sake tastes bitter and the women look ugly, recently,
my heart frequently wanders toward Lion Cave Temple
(tr. by snowdrop)


c0345705_09360105.jpg

浄瑠璃寺*Joruri-ji Temple(4月上旬)


「獅子窟」工房の向かいの浄瑠璃寺には、浄土式庭園があります。
「浄瑠璃」の「瑠璃」は東方の瑠璃光薬師浄土をあらわします。
祝い歌をお届けした日、浄瑠璃寺はさながら花の浄土でした。
山茱萸(サンシュユ)、馬酔木、桜、紫木蓮、三葉躑躅(ミツバツツジ)…

MORITA Kura's Lion Cave is located near Joruri-ji Temple,
which has a famous Pure Land garden.
On the day when I delivered congratulatory forms of tanka,
the garden looked like Pure Land itself.


c0345705_09545939.jpg
東の薬師仏をまつる三重塔


撥鏤尺に撥()ね彫りされし鳳凰を詠める


瑠璃光の天の果てより舞ひ降りし鳳はいま

獅子窟に棲む

(
るりこうの てんの はてより まいおりし おおとりは いま ししくつに すむ)



c0345705_09575123.jpg


瑠璃いろの空と山桜

c0345705_11115931.jpg


鳥の翼のような紫木蓮、染井吉野

c0345705_09375114.jpg


躑躅花むらさきに咲く弁天社 守るは獅子の家族(うから)なるらむ

(All Rights Reserved)







c0345705_10080708.jpg


エアメイル風のコーヒーパッケージ(伊勢丹京都)



珈琲は海の向うの異国よりはるばる届く匂ひの手紙

le café
est la lettre d' odeur
qui arrive
du pays étranger
au de-là des mers


c0345705_11351381.jpg


観音開きの白い窓


イノダコーヒを出て二分も歩くと、京都文化博物館に到着。
こちらは打って変わって赤レンガの洋館。昔は銀行でした。
シャルダン展を見に行った三菱一号館美術館を思わせます。

Le Musée de Kyoto est à cinq minutes de marche de Inoda Coffee.
Cet ex-banque est un maison de brique rouge de style occidental.


c0345705_10390891.jpg



中之島公会堂(1918年竣工)と似ているのは、同じ辰野金吾の設計だからです (1906年竣工)。
こちらの方がボリューミーなのは、ともに設計した弟子、長野宇平治の作風でしょうか。

Les desssinateurs de cet immeuble sont Kingo Tatsuno et son disciple.
Il avait fait le tracé de Osaka City Public Hall en Nakanoshima aussi.


c0345705_10375850.jpg



元は営業室だった広い空間は展示スペースになっています。
日本で初めて第九が演奏されたことで有名な
鳴門市の板東俘虜収容所の資料が展示されていました。

Là sont exposés des documents du camp de prisonniers de Bandō,
où les prisonniers chantèrent pour la première fois au Japon
la Neuvième Symphonie de Beethoven. → 📚


c0345705_12071424.jpg




渦潮の町にドイツの友愛の歌はとどろく満ち潮のごと

in den Stadt
von Strudel
" Freude !"
der 9 Sinfonie
klang wie der Flut


c0345705_11401586.jpg


c0345705_12102178.jpg

c0345705_11470629.jpg



ポスターや絵葉書にはウィーン世紀末美術の影響が…
あっ収容所の屋根の上にイースターのウサギさんが!
イースター・エッグの入ったかごを抱えていますね ♪

J' ai trouvé une carte de Pâques.   🐰 ↓

c0345705_07222179.jpg



ギャラリースペースで見つけた小っちゃなフォトカードには、
モンサンミシェルと小羊が…イースターの仔羊を思わせます。

Voici une petite photo-carte de Mont Saint-Michel
et un petit mouton comme l' agneau pascal.  🐑


c0345705_16203780.jpg

↑ 🐈 猫ちゃんの缶に入れてきた飴ちゃん、食べへん?



博物館からSNS発信を勧められたお神輿です(特別展)

D' une exposition spéciale de Sugawara no Michizane.


c0345705_07242380.jpg

神輿*mikoshi*sanctuaire portatif


特別展と展示を見たあと、敷地内別棟の前田珈琲でひと休み。
かつては銀行の金庫室でした。
三菱一号館美術館にも、元金庫室のカフェがありましたっけ。

Maeda Coffee est ex-coffre-fort-maison.


c0345705_10411989.jpg

c0345705_10404601.jpg



特別展のテーマ、天神さまにちなんで、梅のシフォンケーキを…
酸味のきいたケーキには、仄かに梅の香りもします。
菅原道真さまと飛梅の恋物語をつづったこともありましたっけ。

Voici un gâteau dedié à Sugawara no Michizane.


c0345705_10045040.jpg



イノダコーヒと同じように、帆船のオブジェが飾られていました。

Il y avait une maquette de bateau à voile comme au Inoda Coffee.


c0345705_10365621.jpg



そういえば、プルーストの朝ごはんはボル一杯のカフェ・オ・レ。
当時、コーヒーはぜいたく品でした。
小食で虚弱なプルーストが船旅に出ることはありませんでしたが、
海辺の保養地でよく夏を過ごしていました。
あこがれの日本にも来られるとよかったのにね。

Proust ne voyaga pas et passait des été à la station climatiqne
au bord de la mer. (Encore moins au Japon qu' il adorait…)


イノダコーヒ京都本店

c0345705_14410073.jpg
c0345705_10080708.jpg


海辺の避暑地のプルースト(左)*カフェ・オ・レとともに執筆中のプルースト(右)


フランスの小説家、プルーストが亡くなっておよそ100年…
京の三条通には、フランスのチョコレート店が集まっているとか。


Environ 100 ans ont passé depuis la mort de Proust.
Maintenant il y a beaucoup de chocolateries au Rue Sanjo, Kyoto.



c0345705_10441634.jpg

BEL AMER(ベルアメール)の飾り窓


博物館の珈琲店を出て、三条通から寺町通へ。
その途中で、シックなチョコレート店を見つけました。
メモ メモ!
博物館でゲットした「巫女めも」はどこ?

BEL AMER, JEAN-PAUL HÉVIN, etc.


c0345705_17224327.jpg


祖母のこさえた匂い袋、友の旅みやげの梅もようの漆の匙
寺町通の三月書房で貰った「香」がテーマのブックレット

Memo pads of Kitano Tenmangu Shrine

c0345705_14553403.jpg


おまけ*北野天満宮の飛梅(紅梅)(2016年2月)

Red Japanese Spirit Plum in Kitano Tenmangu Shrine

(All Rights Reserved)











c0345705_10100277.jpg



イノダコーヒの朝食は、京都駅からバスに乗って食べに来る旅人もいるそうです。
たとえ日帰りでも、旅気分が味わえるでしょうか?
博物館が開くまでの時間、ゆっくり朝食を頂くことにしました。
お店の飾り窓には船のオブジェが…まあ、さっそく旅気分!

Allons à prendre le petit déjeuner au Inoda Coffee en Kyoto
comme une voyageuse ! Il y a des bateaux dans la vitrine !


c0345705_10161414.jpg



窓から見えた部屋はまだ準備中でした。
窓際(右)に古い扇風機。ベル・エポックのポスター展(2003年、思文閣美術館)でみた
「扇風機」(V. セッサンチ)のポスターを思い出します。こんな形の扇風機の強風に
パオロとフランチェスカ(『神曲』に登場するカップル)があおられていましたっけ…

Cette chambre était en préparation.



c0345705_10172296.jpg



ガラス越しにぱちり。
↓春限定のコーヒーパッケージを眺めていると、別館に案内されました。

Pendant attendant avec des voyageurs, j' ai pris quelques photos.


c0345705_10092127.jpg
















レトロな別館へつづく扉にステンドグラス。アラビアのコーヒー園のモチーフです。
さっきのコーヒーの名前は「アラビアの真珠」でしたっけ。
コーヒー豆はアラビアやコロンビアなど、海の彼方の遠い国からやって来ます。

Le coffee "Perle Arabe" et un vitrail d' un Arabe.



c0345705_10184153.jpg
















c0345705_11334088.jpg




















別館から本館をふりかえる


お待たせしました、春野菜たっぷりの「京の朝食」です。
初めからミルクが入れられたコーヒーを一口飲むと、
前回ここに来た時の記憶がよみがえってきました。

Voici sa spécialité, " le petit déjeuner de Kyoto",
Bon appetit !


c0345705_10274130.jpg



あれは二月の昼下がり。翻訳の仕事の打ち合わせに
共訳者の女性がこの店を選んでくださったのです。
あちらのサンルーム風のコーナー、左端の席でしたっけ。

Je suis venue ici avec mon co-traductrice il y a longtemps.



c0345705_11375680.jpg

c0345705_10291000.jpg



ひとさまがこさへてくれし朝ごはん食めば時間はゆるゆると過ぐ

「こさえる」は「作る」の意の西日本方言です。


朝餉とるお一人様がちらりほらり少し澄まして文庫本繰る


il y a
des femmes qui prennent
le petit déjeuner seule
avec un livre poche
tirées à quatre épingles



c0345705_14410073.jpg


プルーストの朝食しのび珈琲とクロワッサンは最後に食(たう)ぶ


よく見ると、カフェオレ・ボウルしかありません。↓
しもた!プルちゃんは小食やったか…?
調べてみると、かつてはクロワッサンも食べたとか。



petit déjeuner de Proust
c0345705_14431882.jpg



左巻にねぢれば開くとこの手が知る 祖母の家にもありしこの鍵

ma main sait
comment ouvrir cette clef
il y avait
des même clefs
chez ma grand-mère



c0345705_10294294.jpg



















打ち合わせの時は入らなかったお庭。
今日は暖かいから覗いてみましょう。

Le jardin du style semi-japonais.


c0345705_10312690.jpg



















c0345705_10320782.jpg


















亀のいる手水鉢ふうの泉水。まるで坪庭!そう、ここは実は町家なのです。
↓ あの飾り窓の右隣に、こんな古風かつ和風な入口があったのです。

Il a un bassin avec deux tortues.
Inoda Coffee est une maison en bois typique de Kyoto.


c0345705_10340931.jpg



次回は、赤レンガの前田珈琲で 天神さまの梅シフォンケーキを…

(All Rights Reserved)

春の食材を使った料理&スイーツ




c0345705_14504901.jpg


京の白川沿いの「オ・タン・ペルデュ(失われた時にて)」のマドレーヌ。
木箱の蓋を開けると、薄紙でくるまれたマドレーヌが6個並んでいました。
裏がぷっくりふくらんでいるのが本場風です。真横から見るとキノコ風?

Voici des madeleines d’ Au Temps Perdu.
Six petites madelaines dans la boîte oblongue,
dont les dos sont gonflés authentiquement!


c0345705_09180455.jpg














マドレーヌ(小説ゆかりのグランド・ホテル、カブール*Grand Hôtel, Cabourg, 2004)


プルーストの長い長い小説『失われた時を求めて』には
マドレーヌをはじめ、たくさんの食べ物が登場します。
その味を求めて車椅子で旅した学者の本が『舌の上のプルースト』
その出版記念会が開かれたのが、このお店だったのです。


On trouve beaucoup de la nourriture dans RTP.
Il y a un savant qui voyagait en fauteuil-roulant
en France à la recherche du memu de Proust.
Quand son livre a été publié en 1996,
la publication fut célébrée à ce traiteur.

c0345705_09564328.jpg


フランスのノルマンディー地方に滞在中、
この『舌の上のプルースト』を片手に
フロマージュ・ア・ラ・クレームを手作りしましたっけ。
ルーアンの市場でフロマージュ・ブランを探し、
ホスト・ファミリーのキッチンを借りて…(2004年)  ↑

Pendant ma séjour en Normandie,
j' ai imité le fromage à la crême dans ce livre.


c0345705_08301869.jpg


「オ・タン・ペルデュ」でもとめたマドレーヌには
菩提樹の茶葉の入った小袋が添えられていました。
うれしいお心遣いですね。
自分で菩提樹のお茶を淹れるのは久しぶりです。
プルースト流にマドレーヌを浸して頂きましょう。
ここのマドレーヌは柔らか過ぎず、茶匙に入れると絶品♪

Les madeleines du Temps Perdu avec de la tisane!
Voici une petite madeleine et de la tisane à la Proust ♪


c0345705_09092686.jpg


いまは日本語版も出ている コミック『失われた時を求めて』。
マドレーヌとお茶をどう楽しむのかビジュアルに分かります。
そして、どんなふうに幸せな思い出が蘇ってくるのかも…  
(閉じた目…お菓子の味と香りが記憶を呼び覚ましたのです)

Voilà mon RTC (Bande dessinée) ! Eureka !
L' illustration nous monte comment manger une madelaine
et comment ressuciter nos souvenirs(via l' odorat et goût)…


c0345705_14485858.jpg


想ひ出は春サンザシと夏スイレンともに咲きたり寒き心に
dans mon coeur froid
mes souvenirs
sont écloses 
avec
des aubepines au printemps
et nénuphars de l' été

関連画像
hibiscus en papier qui s'ovre dans l'eau
(google search)


想ひ出は水中花とふ「東方の貴公子」マルセル・プルースト氏は
le mémoir est comme

la fleur en papier qui s'ovre dans l'eau
dit Proust
qui fut appelé
"Prince Orientale"


プルーストはユダヤ人の母をもち、オリエンタルな風貌でした。
Proust, fils d'une mère juive et d'un père catholique fut élevé dans la religion catholique.



c0345705_18150056.jpg

マドレーヌの場面は「スワン家の方へ」の巻に入っています

* スワンの菓子皿で *


東方の貴公子 プルースト(google search)

「marcel proust the」の画像検索結果


ボクのプティット・マドレーヌ、来た来た!

" Enfin, mes petites madeleines! " 


(All Rights Reserved)


春の食材を使った料理&スイーツ