タグ:Livre*book(本) ( 50 ) タグの人気記事

c0345705_08150692.jpg
Does Wine Dream of Sunken Ship while sleeping in the bottom of the sea ? Thousands of bottles of wine were discovered in 1998 in a freighter sent to the bottom by German Navy off Swedish coast during World War I. (NIKKEI, July 30th)



珊瑚の骨、真珠の眼をもつ人魚らはひぐらし眺むみづへびの舞ひ


These sea-nymphs with bones of coral and eyes of pearls admire the water snakes' dance all day.




c0345705_08152305.jpg
『テンペスト』(新書房)エドマンド・デュラック 絵*THE TEMPEST illustrated by E. Dulac


「文楽 テンペスト」の画像検索結果
「シンクロナイズドスイミング 蛇 混合デュエット」の画像検索結果「蛇拳 」の画像検索結果

文楽「天変斯止嵐后晴(テンペストあらしのちはれ)」(シェイクスピア原作)
THE TEMPEST, Bunraku version

シンクロナイズドスイミング「蛇」は「蛇拳」みたい?
Synchronized Swimming Duet representing Snakes;Snake in the Eagle's Shadow(film)

(google search)

(All Rights Reserved)




[PR]
c0345705_18130398.jpg

初夏の週末、『赤い鳥』を読みながら、ココアはいかが。夏日になれば、アイスココアもお勧めです。白い鳥籠をかぶせられ、しずしずと運ばれてきたのは…バードネスト(鳥籠)ケーキです。


At the early summer weekend, how about having a cup of cocoa while reading the magazine Akai tori at AKAI TORI? When it is a little hot, you can choose a glass of ice cocoa. BEHOLD! The owner of the cocoa shop brings you a “Bird’s nest cake” in a white bird cage !


Img_3081_800x600

Img_3080_800x597_3Img_3085_800x591_3



止まり木の上から赤い鳥が見下ろしているのは、ココアケーキの巣におさまった小鳥のクッキー。小鳥が巣を留守にすると、そこにはココアアイスの卵が…食べちゃうよ!

A red bird on the perch is looking down at another bird in the nest of a cocoa cake. When the bird-shaped cookie is out, an egg-shaped chocolate ice cream appears. I'll eat you up, I love you so

                ココアを運ぶメイドのポスター↓

c0345705_18171624.jpg
「strauss rosenkavalier chocolat opera」の画像検索結果
奥さまが年下の恋人とココアを…(オペラ「ばらの騎士」)
Please, just feed me all the chocolate,(Rosenkavalier)(google search)



お店のなかはまるでココア博物館。あのポスター、見たことがあります。むかしはココアは滋養強壮薬、メイドが毎朝、奥さまのベッドまで運んで行ったものでした。

This cocoa shop is like a cocoa museum. I have seen the above poster, which tells us that the cocoa originally was a nutrient and a maid would bring it to her mistress in the bed every morning.



c0345705_18181474.jpg



海外(上)や日本(下)のココアパッケージがずらりと並んでいます。外国のお客さんも日本のお客さんも、それぞれに懐かしいことでしょう。


When you look up, you will find the arrays of foreign and Japanese cocoa cans. They bring back memories, don't they ?


c0345705_10290832.jpg



天井には鳥籠や卵がたくさん!このココアショップの名前は「アカイトリ」。大正から昭和初期に刊行された児童雑誌『赤い鳥』にちなんでいるのです。


On the ceiling, there are many bird cages and eggs! This cocoa shop’s name is AKAI (RED) TORI (BIRD), after the title of Japanese children's literary magazine Red Bird (1918-1936).


c0345705_10472746.jpg


c0345705_10464630.jpg

































snowdropのような本好きは、この勉強机に座りましょう。『赤い鳥』のバックナンバー(復刻版)などを自由に読むことができます。


Snowdrop, a book lover, would like to sit at this writing desk so that she can concentrate on reading the back numbers (reprint) of Red Bird and other books.



c0345705_18195774.jpg

『赤い鳥』には、北原白秋も参加していました。「赤い鳥小鳥、なぜなぜ赤い…」(童謡)が有名ですね。彼はココアの短歌も詠んでいます。

KITAHARA Hakushu joined the Red Bird and made a famous children’s song “Red bird, little bird, why are you red? Because you ate a red berry(…)"(translation of snowdrop He made a tanka on the cocoa also.

「菱田 春草 黒き 猫」の画像検索結果
菱田春草「黒き猫」(部分)(pinterest)

よき椅子に黒き猫さへ来てなげく初夏晩春の濃きココアかな 白秋 


(Sur une bonne chaise un chat noir aussi vient et pleure, au fin de printemps et début de l’ été, on boit du chocolat fort.
Hakushu, traduction de snowdrop)


フォト  
snowdropも、未来から飛び入りで投歌しちゃいました。
Snowdrop also contributes from the future!



秋ふかみ手指の先の冷ゆるころ黒猫いろのココアなつかし 
snowdrop


Quand l 'automne est fort avancé, le chocolat chaud comme un chat noir, il me fait envie. snowdrop



c0345705_10431645.jpg


白秋の歌う「よき椅子」に座って開くのは、俳人、久保田万太郎の創作童話です。イースター前だったからでしょうか、小鳥だけでなく兎のグッズもたくさん♪(4月撮影)


Sur une bonne chaise, snowdrop reads a fairy tale by KUBOTA Mantaro, a haiku poet. Not only birds but also bunnies join me because it is just before Easter (April).



c0345705_18245141.jpg

「ふくろ」はフクロウのことです。窓の外にもいましたよ。

Fukuro means the owl. Oh, another one is outside the window!


c0345705_07175272.jpg

このお店じたいが、まるで鳥籠のようです。


This cocoa shop itself looks like a big bird cage. Un croissant et chocolat chaud…mon petit dejeuner!

c0345705_07172319.jpg


アカイトリは、心斎橋と難波のあいだで、隠れ家のようにひっそりとあなたを待っています。


AKAI TORI waits for you between Shinsaibashi and Namba like a hermitage in a megalopolis, Osaka.





お店を出れば、巨大な ‘アカイカニ' や食いだおれ人形の看板が…心斎橋は、店の看板の大きさ規制が緩いと聞いたことがあります。


When you leave the hermitage, you will be surrounded by a giant red crab (akai kani !), Kuidaore Taro, etc. They say that the regulation of signboard's size in this area is not so strict as in other places.

c0345705_11424277.jpg
Img_0916_768x1024












文楽劇場の食いだおれ人形*Kuidaore Taro in National Bunraku Theatre (2014)


母や祖母に連れられて、高島屋難波店と大丸心斎橋店とを梯子したことを思い出します。


We, my mother, grandmother, and I would go from Takashimaya Osaka Store to Daimaru Shinsaibashi, two of the department stores in Osaka.



c0345705_11005673.jpg
高島屋難波店*Takashimaya Osaka Store

c0345705_10030219.jpg
大丸心斎橋店(2010年撮影。現在建て替え中)*今年のバレンタイン・チョコはここで…
Daimaru Shinsaibashi where snowdrop bought Valentine chocolates this year.


お店のチョコレートをお土産にすれば、お家でも「アカイトリ」気分 chick


If you buy these cocoa balls in AKAI TORI, you can reproduce the atmosphere of the shop in your house also.



c0345705_18255558.jpg


Red Bird, Little Bird
by KITAHARA Hakushu (You Tube)
Japanese children's literary magazine Red Bird
 (児童雑誌『赤い鳥』)(wiki)
                                      



(All Rights Reserved)




[PR]
c0345705_14573435.jpg


ぽつぽつとまるい粒、何に見えますか?こういう雨粒が歯に見えると言うフランス人がいます。雨のヴェランダは、桜をうれしみ笑っているのでしょうか。


Qu
'est-ce que vous voyez sur cette photo? Des gouttes de pluie comme ça, elles évoquent la dentition à une française. Est-ce que cette véranda sous la pluie rit en admirant un cerisier en fleur?



c0345705_14575081.jpg


ヴェランダの向こうには、雨にけぶる桜。週末のお花見は見送り、お家で花ごもり…


Le cerisier à travers la véranda console snowdrop qui évite la foule de hana-mi de WE. Elle préfère son ermitage




c0345705_14583409.jpg


あなたの街も雨ですか。桜のお茶を淹れましたよ。桜風味のゴーフルもどうぞ。珍しく、クリームがはみ出しています。ほんのり桜色のクリームは、母の白粉のような匂い…

Il pleut chez vous aussi? Snowdrop a fait du thé, avec une gaufre de FUGETSUDO, qui est inventée comme une friandise originaire avec le nom français. Tu as de la chance, tu VOIS la crème au saveur de feuille de cerisier dans cette gaufre! La crème fleure la poudre de sa mère


「gaufre pinterest」の画像検索結果   ワッフルみたいな 本場のゴーフル(pinterest)

ゴーフルとは、神戸の菓子職人が西欧のゴーフルの名を借りて創作したお菓子です。その一方で、日本人は本場そのままのスコーンを作ったりもします。クロテッドクリームも、苺ジャムも…けれど、小食のsnowdropはヨーグルトを添えるのがせいぜいです。


Le japonais imite fidèlement aussi le gateau comme des scones, clotted cream, confiture de fraises, etc. Snowdrop, qui a un appétit d’ oiseau, préfère le yaourt.



c0345705_14053516.jpg


三時にテレヴィをつけると、ミュシャのポスター「ジスモンダ」が映っていました。女優サラ・ベルナールが手にしたこの葉っぱ、棕櫚(シュロ)だったのですね。今日はイースターに先立つ「棕櫚の日曜日」。キリストがロバに乗ってエルサレムに入城し、人々が棕櫚の葉を振って出迎えた日です。さすがNHK、粋ですね。

À l’ heure du quatre-heures (trois-heures au Japon), Gismonda de Mucha est passé à la télé. Oh, ce rameau dans un main de Sarah est la palme?! Aujourd’hui, c’ est Dimanche des Palmes ! C’ est un choix de programme digne de NHK !




ミュシャの「椿姫」、春日山に連なる高円山麓の白毫寺の五色椿はこちらへ


c0345705_14582010.jpg


春雨を聴きながら、読みたくなる本。弾きたくなる音楽。


En écoutant la bruine, snowdrop lit ce livre et joue ce morceau chaque printemps.

https://www.youtube.com/watch?v=crTylNISgOg(フォーレ「夜想曲」第1番)

和歌のリズムは、かな文字を綴るリズムに通じるといいます。西本願寺の三十六人家集がつくられてから数年後、平清盛が生まれました。彼は武家の棟梁として公家の世を終わらせる一方で、貴族文化に憧れて平家納経を奉納することになります。


SHIRASU Masako dit que le rythme de waka concorde avec celui de calligraphie de kana. Entre
Nishi Honganji Sanju-rokunin Kashu (c.f.wiki) et Heike-nokyo, il existe environ cinquante ans. Celui-ci est produit par Heike et TAIRA-no-Kiyomori, un guerrier clan, qui termina l’ aristocratie, la base de celui-là. C’ a été les temps troublés comme aujourd’hui.



c0345705_14594457.jpg
Nishi Honganji Sanju-rokunin Kashu (ca.1112)  『王朝絵巻と装飾経』講談社
c0345705_16403410.jpg
Heike-nokyo (1164)   『王朝絵巻と装飾経』講談社


 これらの歌集と経典には、ひと連なりの美意識が感じられます。同様に、フォレの夜想曲第1番と、バッハの平均律第18番の前奏曲は似ている気がします。心に沁みるような変ホ短調の旋律や、アルペジオ(琵音)や…。

 フォレはバッハを、いわば本歌取りしたのでしょうか。フォレは教会オルガニストで、バッハにも親しんでいましたから。

Ces deux oeuvres se ressemblent comme deux musiques ci-dessous. Pas seulement leurs tonalités (mi bémol mineur) mais leurs melodies, arpèges etc. Est-ce que G. Fauré a fait honkadori (c.f. wiki) de J.S.Bach ? Il était un organiste comme Bach



On dit que le début de cette fugue représente la Trinité. Jean Christophe la joua pour ses amis. Pour ce Dimanche des Palmes…↓

そろそろ本や楽譜を閉じることにしましょう。暮れなずむ窓辺に立てば、ご近所の花が望めます。桜は東に、桃は西に。桃のそばの白梅だけは三月の写真です。


Elle ferme le livre et les musiques à regarder dehors par la fenêtre. Dans le crépuscule, un cerisier à l’ est, un pêcher à l’ oest. Un prunier était en fleur au mois de mars.



はるさめや暮れなむとしてけふもあり 与謝蕪村


Le crachin de printemps
… lentement le crépuscule approche aujourdhui aussi YOSA Buson, traduction de snowdrop


YOSA(与謝) est le patronyme, et Buson(蕪村) le prénom. Au Japon, 《PATRONYMEPrénom》,c' est l' ordre traditionnel. On souvent l' occidentalise depuis l' ère Meiji(1868-1912).


Img_0060_800x725_2Img_0062_800x758_2











ゆふぐれのほのくれなゐのほのあかり花の国への
幽けきしるべ  
snowdrop


Img_0051_800x600

(All Rights Reserved)






[PR]

c0345705_17080002.jpg
木蓮とヒヨドリ*Magnolia et Bulbul

「ヒヨドリは賑やかで、頭がボサボサして、腕白だ。ツグミは圧倒されて、地面で土を掘り返してた」(小川洋子『ことり』)

「私は、ひよどりのくちばしがこんなに長いとは思わなかった。この鳥が庭に来るようになってから、どのくらいたつだろう。」(庄野潤三『イソップとひよどり』)

“Le bulbul est joyeux, il a la tête ébouriffée, il est fripon. La grive est restée à l’ écart, à gratter la terre.” Petits oiseaux par OGAWA Yoko,traduction de Rose-Marie Makino-Fayolle


“ Je
n'aurais pensé pas que le bec du bulbul soit long comme ça. Combien de temps s' est écoulé depuis que cet oiseau vient à ce jardin?” Ésope et Bulbul par SHONO Junzo, traduction de snowdrop


Img_0001_5
ツグミ * une grive à la terre2016)


今年は春の訪れが遅く、3月に気温が20度に届いたのは一日だけでした。フランスの北部も、南部も、イギリスさえも、春めいているようなのに…でも、春はすぐそこ。数日もすれば、日の当たりにくい奥のほうのミモザも花ひらくでしょう。

Le printemps est en retard cet année ici, c’ est une fois seulement qu’ il a fait vingt degrés au mois de mars. On jouit le printemps en France et Angleterreest-ce que le printemps vraiment viendra à Nara aussi ? Oui, absolument! Ce mimosa dans l’ ombre aussi fleurira au bout de quelques jours.



c0345705_11383857.jpg


日のかげのミモザの卵も孵るべしお日さま色のまろきその花


(L’
œufs mimosa écloront dans l’ ombre aussi, les fleurs rondes de couleur soleil.)





c0345705_12052860.jpg
3月27日


電線にとまっているのは白文鳥
いいえ、これらは木蓮のつぼみ。三日後、翼をひろげた水鳥のように咲きました。

Sur des fils électriques percent des moineaux de Javanon, ce sont des boutons de magnolia blanches. Ils sont éclos trois jours après comme des oiseaux aquatiques battants des ailes.



c0345705_11355683.jpg


水銀(みづかね)の花冠を捧げたし よみがへりの春もたらす風へ


(
Offrons un stephanos de couleur argent au vent qui nous apport le printemps de résurrection! )


(はく)(れん)の淡くにほへる卯月の夕 花の翼に想ひをのせて


(
Va, pensiero, sull' ali di fiore pallido della magnolia alla sera d' aprile!



c0345705_15134429.jpg
鴨川の水鳥2015年)


三輪山に春
鳴けりたまきはるわれのいのちをいのる人あり 前登志夫


たまきはる(なれ)のいのちをいのらむとけふも(とよ)めり朝鳥のこゑ


Pour vous souhaiter une meilleure santé, chantent des oiseaux ce matin aussi.


ほとほとと戸を叩くのはかの人か否 木の幹をたたく啄木鳥(きつつき)


(hoto-hoto-to  to wo tataku no ha  kano hito ka ina  ki no miki wo  tataku kitsutsuki)
(...toc toc toc... ce qui toque à la porte est ma chérie? Non, c’ est un
pic kisuki toquant au tronc d’un arbre.)



a0332314_02064950.jpg
わが庭の小啄木鳥(コゲラ)* Japanese Pygmy Woodpecker by my window (2010)


春を呼び出す拍子木のような、小啄木鳥(コゲラ)のドラミング。

Le drumming du Pic kisuki résemble au simandron du monastère.



c0345705_18112591.jpg

(あんず)の花 (4月3日) * abricotier en fleur


牧童遥指杏花村 杜牧

A cowherd boy points, far away, to Apricot Blossom Village. ― Du Mu


隣村のゆふべの鐘の一時間おくれし日より季節の動く


(
Depuis le jour où l’ Angélus au village voisin sonne en retard d’ une heur, notre heure d’ été commence.)




c0345705_15435924.jpg
2015年



君と逢ひし春より萌ゆる花草の
(こん)(たん)(りょく)()この春もまた


(Blue, red, green and purple flowers and grasses that have sprung up since the spring when we met, we will see them again this spring also.)


c0345705_15504043.jpg

上村松篁「万葉の春」(部分)菫を摘む万葉びと

All Rights Reserved)





[PR]
c0345705_10143981.jpg
桃の節句の修道院(un petit couvent au Japon, 2014)


 兄弟の空想旅行は、きわめて具体的なものでした。バンガローでラジオの電波は入るか、修道院の床の材質は何か、孤島行きのフェリーに乗り物酔いの薬は置いてあるか…
 snowdropはときどき思うのです。旅に出る前にあれこれ空想した土地のイメージ、あれはどこへ行ってしまうのだろう。現実の旅で上書きされ、塗り替えられた空想のなかの土地は、心のどこかで眠りについたのだろうか、と…

Leurs voyages imaginaires étaient très concrets. Les ondes de la radio arrivaient au bungalow? Quel était le matériau du sol du monastère? Y avait-il des médicaments contre le mal de mer dans le ferry qui effectuait la liaison avec l’ île?

Je pense de temps à autredes idées du pays que je imaginais avant le voyage, où vont-ils après le voyage? Le pays dans mon imagination qui est repeint par le voyage réel, où dort-il dans mon cœur?



c0345705_18430393.jpg


ちょこっと道草*プルーストの「土地の名・土地」(『失われた時を求めて』)には、病弱な少年が、旅したことのない土地の名からイメージを紡ぐ場面があります。

「(…)ポントルソンの町、詩的なあの水郷へと向かう道の上に、散乱している白い羽根と黄色のくちばし。(…)ポンタヴェン、運河の緑の水の面に震えながら映る軽やかな婦人帽の縁が、白くまたバラ色に、ひらりと飛んで消えてゆく。(…)」(鈴木道彦訳)

”(…)Questambert, Pontorson, risibles et naïfs, plumes blanches et becs jaunes éparpillés sur la route de ces lieux fluviatiles et poétiques(…) Pont-Aven, envolée blanche et rose de l'aile d'une coiffe légère qui se reflète en tremblant dans une eau verdie de canal.” ― Noms de pays: le nom, A la recherche du temps perdu, M. Proust


「chouette blanche pinterest」の画像検索結果

c0345705_11271043.jpg
白フクロウ
(pinterest)みたいなレンテンローズ
Rentenrose comme Chouette blanche(pinterest)(pas de Chouette de Tengmalm…)


兄を亡くし、バラ園で二人の午後を過ごした司書もいなくなり、幼稚園の小鳥の世話もやめてしまった小父さんは、ある日、ケガをした目白の面倒を見ることになります。傷が癒え、ぎこちなくさえずり始めた目白に、小父さんは、むかし兄から聞いた目白のさえずりを口伝えで教えてやります。小父さんが亡くなったとき、胸には、目白の籠が抱かれていました。

Après la mort de l’ aîné et la separation de la bibliothécaire, et l’ arrêt du travail à la volière d’un jardin d’enfants, un jour, le monsieur aux petits oiseaux a trouvé un oiseau à lunettes blessé. Il le soignait et ensegnait le chant d’ amour que l aîné avait reproduit. Quand le monsieur aux petits oiseaux est mort, il tenait le cage de l’ oiseau guérri sur son sein.


c0345705_15012438.jpg
ジォット「小鳥に説教する聖フランチェスコ」(部分)『ジォット』同朋舎
La predica agli uccelli di San Francesco (detail) (Giotto)


 この兄弟から連想されるのが、よく明恵上人と対にされるアッシジの聖フランチェスコ。そして、須賀敦子の『ユルスナールの靴』に出てくるブヌワ・ラブレです。
 ブヌワはいくつかの修道院を渡り歩き、どこに行っても役に立たず、乞食同然になって行き倒れてしまいました。彼が路上で息を引き取ったとき、「ブヌワさんが死んだ」という子供たちの歓声に似た叫びが、復活祭の前のローマの街路にあふれ、木々では雀がさえずり始めたといいます。

Ces frères m’ évoquent Myoe1173–1232), François d' Assise1182-1226, et Benoît Labre (1748-1783).

Benoît, « Vagabond de Dieu », il est mort dans la rue en Rome avant Pâques, quand les enfants criaient « È morto il santo ! », et les moineaux ont commencé à gazouiller dans tous les arbres.



c0345705_09261438.jpg
明恵上人樹上座禅像(高山寺蔵)(部分。四十雀が見える)『縁起絵と似絵』講談社
Myoe dans la méditation sur l' arbre (détail, mésonge) Kozan-ji Temple


小父さんが胸に抱いていた鳥籠には、元気になった目白がいました。

「(…)不意にさえずりが響き渡った。そこにいる全員が籠の中を見やった。庭の隅々にまで染み渡る、澄んだ小川のようなその声が、本当に目の前の小さな生き物から発せられているのかどうか、確かめるような思いでじっと見つめた。
 小鳥は長く鳴き続けた。そうして鳴いていれば、いつしか死んだものがよみがえると信じているかのようだった」


Il y avait l’ oiseau guérri dans le cage sur le sein du monsieur aux petits oiseaux.

“(…)l’oiseau se mit soudain à gazouiller. Tous ceux qui étaient présents se tournèrent vers la cage. Ils ne la quittaient pas des yeux, incrédules, se demandant si ce chant qui s’ élevait, aussi pur que celui d’ un ruisseau qui aurait traversé le jardin de part en part, émanait vraiment d’ une creature aussi petite.

L’ oiseau continua longtemps à chanter. Comme s’ il croyait pouvoir ainsi ressusciter le défunt.” ― Petits oiseaux



c0345705_09321555.jpg
四十雀(明恵ゆかりの高山寺)*mésonge(Kozan-ji Temple, 2015)


snowdropが本を閉じると、庭に四十雀がやって来ました。黒いネクタイとグレイの上着、緑のスカーフでめかしこみ、シチピーシチピーとさえずります。ルーアンでは目覚まし時計の代わりに、シチピーシチピーと鳴いてくれましたっけ。この「シチピー」の節は、ブルックナーの交響曲No.4「ロマンティック」に出てきます(動画の14分20秒~)。

Quand j’ ai fermé le livre, un mésonge est venu dans le jardin. Sa cravate noire, sa veste grise, son foulard vert, et son chant “shichi-, shichi-” ! À Rouen, il chantait “shíchi-pi, shíchi-pi”, cette mélodie apparaît dans « Romantique » de Bruckner (14’ 20”~↓).



春には窓を開けて、バッハの短いフーガを弾きます。ピアノに合わせて庭の小鳥が鳴き騒ぐのが可笑しくて…



春の窓開けてピアノを奏でれば小鳥も歌ふ仲間と

()思ひて


Au printemps, quand je joue cette fugue à côté de la fenêtre ouverte, des oiseaux piaillent en la confondant avec des camarades.


c0345705_20530860.jpg

奈良仏教美術資料研究センター(2016年)

(To be continued)
(
All Rights Reserved





[PR]
c0345705_18142954.jpg


ももさえずり(百囀り)の季節、『ことり』という本を読みました。人間の言葉は話せないけれど、小鳥のさえずりを理解する兄と、ただひとり兄の言葉が分かる弟。やがて兄は亡くなり、弟は「小鳥の小父さん」と呼ばれるようになります。

A la saison de cent chants des oiseaux, snowdrop a lu Petits oiseaux par Yoko Ogawa. Un frère aîné qui ne parle que le langage des oiseaux, et son frère cadet qui comprend ce qu’ il dit. Après la mort de l' aîné, le cadet est appelé “Monsieur aux petits oiseaux” par les enfants.


c0345705_10352284.jpg



お兄さんはこんなことを言っていました。
「鳥の目は顔の両側に付いてる。だからものをじっと見ようと思ったら、首をかしげなくちゃならない。生まれつき、考える生き物だ」(小川洋子『ことり』)
なるほど、snowdropの庭の生垣で首をかしげていたヒヨドリは、万両の実に狙いを定めていたのですね!

L' aîné dit, “Les yeux des oiseaux sont placés sur le côté. C’est pourquoi,
(…) (upper fig.)
C’ est pourquoi des bulbuls penchaient la tête
dans notre jardin, où ils donnaient des ardisie crénelée !


c0345705_10345403.jpg
リボンという名のオカメインコ ↑ calopsitte brodée
本の表紙の小鳥たち*snowdropの本棚から


 小父さんの仕事はゲストハウスの管理人です。空いた時間には幼稚園の鳥小屋の掃除をし、図書館へ通います。小父さんが借りるのは、どこかに鳥の出てくる本ばかり。しまいに司書の女性にも気づかれてしまいます。
「一体どこまで鳥の法則は続くのだろうかと、ずっとどきどきしていました」
 ある日小父さんは、ゲストハウスに彼女を招待します。ちょうど庭はバラが満開でした。「やっぱりそうだった。ここは秘密の花園なのよ」


Le cadet est un régisseur de la résidence d une société. Il passe ses loisirs à nettoyer la volière d’ un jardin d’ enfants et à lire des livres à la bibliothèque. Il y empruntait invariablement des livres sur les oiseaux. Enfin une bibliothécaire jeune s’ en est aperçue. ”Je me demandais le cœur battant jusqu’ où vous alliez continuer à suivre les oiseaux.”
 Un jour il l’ a invitée à la résidence, quand les roses dans le jardin étaient en pleine floraison. Elle dit, “C’ est bien ce que je pensais. Ici c’ est bien un jardin de fleurs secret.” (note*The Secret Garden is popular in Japan also.)



c0345705_09425623.jpg
木香薔薇(モッコウバラ)*Lady Banks (2015)
a0332314_16165298.jpg
目白* Zosterops japonicus*Oiseau à lunettes (2016)



バラ園では、その日も目白が鳴いていました。『ことり』には、目白のさえずりが繰り返し出てきます。

「チィーチュルチィーチュルチチルチチルチィー、チュルチチルチチルチュルチィー」
メジロは水よりもガラスよりも、この世にある何よりも澄んだ声を持ち、奏でる歌は透き通った声で編まれたレースそのもので、目を凝らせば光の中に模様が浮かび上がって見えてきそうだった」


Tchiitchuru tchii tchuru tchitchiru tchitchiru tchii, tchuru tchitchiru tchitchirutchuru tchii

Les oiseaux à lunettes avaient un chant encore plus pur que celui de l’ eau, du cristal ou de toute autre chose au monde, ils élaboraient une dentelle de voix cristalline, dont en se concentrant on aurait presque puvoir se détacher les motifs dans la lumière.” ― Petits oiseaux par OGAWA Yoko, traduction de Rose-Marie Makino-Fayolle


Chant d’or de l’ oiseau à lunettes

むかしお兄さんは、レモン色の小鳥のブローチを手作りして、母親に贈りました。

L' aîné avait offert à leur mère une broche à la main en forme de petit oiseau jaune citron dans son enfance.

c0345705_10351383.jpg
レモン色のレンテンローズ * Lentenrose jaune citron


小父さんがお兄さんと暮らしていた頃、二人はよく旅支度をしたものでした。高原のバンガローで野鳥観察、山奥の修道院見学、孤島で海水浴…。でも、三つのボストンバックに中身を詰めてファスナーを閉めたところで、旅はお終い。お兄さんは遠出に耐えられないので、二人は空想の旅を楽しむだけでした。まるで鳥籠の小鳥のように…。

Quand le cadet vivait avec l’ aîné, ils préparaient pour le voyage une ou deux fois par an. Observation d'oiseaux à un bungalow sur un plateau montagneux; visite d’ un monastère au find fond des montagnes; bains de mer sur une île déserte. Mais quand ils mettaient les bagages dans trois sacs et tiraient sur les fermeture à glissière, leur voyage finissait. Parce que l’ aîné ne pouvait supporter pas l’ excursion, ils voyagaient dans l’ imagination comme deux oiseaux dans le cage.


f0374041_18001736.jpg
Turku, Finland (1997)


鸚鵡(あうむ)、いとあはれなり。人の言ふらむことをまねぶらむよ ― 枕草子

タラララランぴあのを真似ぶ白鸚鵡(オウム) 籠にカーテン引かるる夜まで

(The parrot is interesting. It imitates what a man says. ―The Pillow Book by Sei Shonagon)

TarararararanThat parrot was imitating the piano until the cage was covered by the curtain at night.



おまけ*「となりのトトロ」を歌うオカメインコ
Merci de nouveau, notre ornithologiste...

「cockatiel pinterest」の画像検索結果「okame pinterest」の画像検索結果「オードリー ジバンシィ」の画像検索結果

Okame
-inko(calopsitte)et Okame (Femme laide ou Funny Face) (pinterest)


(To be continued)
(All Rights Reserved)






[PR]

c0345705_17134474.jpg
『薔薇の雨』(田辺聖子)に出てくる丸福珈琲店(2014年)
Marufuku Coffee that appears in Rose Rain by Tanabe Seiko. How about reading this book on Rosenmontag?


イギリスやアイルランドには、パンケーキ・デイがあります)。
カーニバルの最後の火曜日(今年は2月28日)に、卵たっぷりのパンケーキを食べるのですって。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A4

パンケーキ、この洒落た名前のお菓子は、日本でもすっかりお馴染みになりました。snowdropが子供のころは、ホットケーキが全盛でしたが…こちらも、焼きたてほかほかのイメージで、ときめきます。


On Pancake Tuesday (Februrary 28 this year), people in England or Ireland used to eat pancakes made with butter and egg to get over the Lenten season. In Japan, while the pancake became popular recently, the hotcake (American pancake) was already familiar in my childhood. (of course through four seasons)


c0345705_17143717.jpg


「おしゃとうにゅきで」と頼むミルクとホットケーキ
ママが買い物しているあいだ


I would order hotcake and milk “wijuout shugyar” in my childhood, while mama was shopping.)



c0345705_11283274.jpg



昭和のホットケーキを頂くなら、丸福珈琲へ!ここは田辺聖子の小説『薔薇の雨』にも出てくる、老舗の喫茶店です。久しぶりに読み返してみたら…


If you want to eat the hotcake in Showa style, please come to Marufuku Coffee in Osaka! This is a long‐established coffeehouse since 1934 (Showa 9) that appears in Rose Rain, a short story written by TANABE Seiko.



Img_0907_768x1024



”「丸福の店でコーヒーを飲んだあと、二人だけで、千日前をぶらぶらした。それで何というたか、ぼくは、彼女に。 理想の女房論をぶった。ぼくは惚れっぽいから、少々の浮気はみとめてほしい、と」「アハ」留禰は鼻で嗤う。” ―田辺聖子『薔薇の雨』より


映画『イノセント』のイタリア男みたいなことを言ってますね!大阪弁がイタリア語に似ていると言ったのは、小米朝のころの桂米團治です(笑)。


“After having draank in MARUFUKU, we hung around Sennichimae. And, well, what did I sayI, taalked to her about my theory of the ideal wife. Becaause I faall in love so easily, please overlook my little caapriciousness! ” “Aha” Rene sneered. ― Rose Rain (1989) by Tanabe Seiko, translation of snowdrop


This man is just like that Italian Hikaru Genji in L'innocnente (film in 1976)! In fact, Osaka dialect is similar to Italian language to cantaaare e mangiaaare.


 
Img_0901_768x1024


珈琲店のつきあたりにて人々を眺めて暮らす石炭ストーブ


At the end of the coffeeshop, an old-fashioned coal stove passes his days observing the customers.




Img_0916_768x1024Img_0914_768x1024

国立文楽劇場のくいだおれ太郎(左) *  道頓堀のくいだおれ太郎(右)
Kuidaore Taro in tricolore(made by Bunraku doll maker)(2014)


 
丸福珈琲店から足をのばして、文楽劇場で浄瑠璃を楽しんだり、文楽人形師のこさえた「くいだおれ人形」を見たり…なんだかトリコロールな衣装だこと。


くいだおれ太郎はいまでも現役や女子高生のスマホで
ツーショット
 

「たこ焼き 女の子」の画像検索結果 takoyaki-maker (google search) https://en.wikipedia.org/wiki/Takoyaki
c0345705_20535323.jpg
林檎酒(シードル)*シャンデレール(梅田)                  ↑クレープ焼き器


ところで、トリコロールの国フランスのお菓子といえば、クレープ!シャンドゥルール(聖燭祭*2月2日)やマルディ・グラ(パンケーキ・デイ。今年は228日)のお菓子でもあります。ソバ粉のクレープ(ガレット)は、辛口のリンゴ酒とぴったり。モンサンミシェルで知られるブルターニュ地方の名物です。大阪のお家にタコ焼き器があるように、ブルターニュのお家にはクレープ焼き器があるとか。フレンチ「粉もん」?
2月最後の日のおやつ、パンケーキか、クレープか…悩みますね!


By the way, the country of the tricolore, France is known by the crepe, which is the sweets for Chandeleur and Mardi gras. The Breton galette is the one made with buckwheat flour. Which do you choose, the pancake or the crepe for your quatre-heures on the last day of February in 2017?


c0345705_20494493.jpg

↑ランチにもなる、ボリュームたっぷりのガレット(Galette and Cidre in Chandeleur, Osaka

↓ロシアではブリヌイ(Блины)と呼ばれます(pinterest)


「блины с красной икрой」の画像検索結果

「ふのやき」の画像検索結果


おまけ*秀吉の時代の茶菓子、フノヤキ(新潮社HP)
Bonus*funoyaki in crepe style?



(All Rights Reserved)




[PR]

c0345705_14044396.jpg


冬牡丹、寒牡丹、葉牡丹…日本では、薔薇に似たこんな花が咲きます。葉牡丹の緑は食べてしまいたい美しさです。


La pivoine en hiver, la pivone en froid, le chou ornementalau Japon, il y a des fleurs comme la rose en hiver. Le vert du chou ornamental est beau et ouvrit l’ appétit!


c0345705_14024226.jpg



葉牡丹そっくりのキャベツを見つけました。サヴォイ・キャベツ(仏サヴォア地方のキャベツ)といいます。あちらでしか手に入らないと思っていたら、これは京都産ですって!前に見かけたキャベツのお料理、さっそく作ってみましょう。


Snowdrop a trouvé un chou comme celui ornamental. Il s’ appelle le chou de Savoie, mais il est cultivé en Kyoto aussi! Maintenant qu’ elle l’ a acheté, elle peut le cuisiner avec une recette qu’ elle avait vu dans un blogue en France!



c0345705_20301812.jpg


サヴォイ・キャベツ、玉葱、紅玉林檎、じゃが芋、豚肉、大蒜、鶏のスープ、シードルをお鍋でことこと煮込みました。大好きなシードルがお料理に使えるなんて…わくわくします。おせち料理で重たかったお腹、七草粥で復活?それなら、一皿よそいましょうね。

http://blog.goo.ne.jp/fleurdesel/e/40c4b9b108ca673b23ec01ac3efc8b7e  * 塩の華(日本語のレシピ)
http://ramages.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-f427.html *
snowdropの定番お節料理



Un
chou de Savoie,un ognion, une pomme Jonathan, du porc, du bouillon, du cidre, on les mijote dans une marmite. Est-ce que vous prenez froid ? Je vais remplir une assiette pour vous aussi.




c0345705_21022687.jpg

砂漠の薔薇 * Rose des sables




星の王子さまで学びしフランス語ジェラール・フィリップを声より知りぬ


J’ ai appris le français par Le Petit Prince, et j’ ai connu Gérard Philipe de son voix.


https://www.youtube.com/watch?v=UDCIoTe6xng Le Petit Prince Gérard Philipe


c0345705_14052507.jpg



ばらの咲く夏遠ければ砂の薔薇とふ石ひとつ
()にのせてみる


Puisque la saison des roses est encore loin, je mets une rose des sables sur ma paume.)



c0345705_21485166.jpg
「peter rabbit」の画像検索結果


レタスで眠くなるピーター(wiki)に、スズシロがまるごと入った七草がゆを♪(2015年撮影)

For a philolettuce, my rice porridge with seven spring herbs, e.g. white Oriental radish.
And a cup of camomile tea for Peter that caught a cold! 



こしひかりま白く匂ふかゆ皿に萌えいづる春の七つのみどり



c0345705_09295072.jpg

陶器のフェーヴと白い冠(これまでは金のユリ冠でした)Nos fèves de faïence

c0345705_13144787.jpg


1月6日は、東方三博士の礼拝にちなんだガレット・デ・ロワを…葉っぱのショコラもどうぞ☆彡 Galette et Chocolat en forme de feuille



All Rights Reserved)




()


[PR]
c0345705_12212717.jpg


スミレてふ店で見つけし世界一ちさき鹿すむ国の葡萄酒



「野生の思考」の画像検索結果

『野生の思考』の「思考(仏語でパンセ:pensée)」は「スミレ(パンジー)」と同じ綴りです。



「イオン(AEON)」はスミレという意味のギリシア語、「イオン(ION)」に似ています。イオンで、菫ほどの小さき人…ならぬ、世界一小さな鹿のワインを見つけました。冬なので、あたたかそうな帽子とマフラーを着けています。このプーズー・プダやアルパカは、南米のチリに生息しています。

AEON, a Japanse super market's name resembles ION, a violet in Greek. snowdrop has found there a bottle of wine with the design of Pudu Puda, the smallest deer in the world (Il met un chapeau et cache-nez en hiver, sans cacher son nez!). The deer and alpaca live in Chili.



c0345705_15535596.jpg
(2014年撮影)


 日本では1226日にクリスマスの飾りつけを外し、お正月の準備にかかります。けれども、わが家は16日まで、クリスマスの余韻を味わうことにしています。
 今年は見つからなかった飾りもあります。WELCOMEの文字の前に吊るした麦わらの天使、snowdropの手作りなのに…クリスマス・ブーツ代わりの靴も、どこへしまいこんだのかしら?まあ、二階のクローゼットの中にありました!

 We Japanese generally changes Xmas decorations to New Year' s ones on December 26. But Xmas in our house continues until January 6.
 This year I could not find several decorations,for example, a handmade straw angel in front of the characters WELCOME (upper fig.). Where is my looong booots serving as Xmas ones ? Oh, in our closet upstairs!


c0345705_22513360.jpg
錦市場で Nishiki Market in Kyoto



snowdropは七五三のとき以来、メークが大の苦手です。だから、こんなつけまつ毛を見かけてびっくり!そこで一首。


Snowdrop does not like wearing makeup since Festival for girls of three and seven years of age. When she found such false eyelashes in the town, she was so astonished that made one tanka as follows:


真四角の台紙にならぶつけまつ毛まだ見ぬ日々におののきながら

(日本経済新聞歌壇入選作)

  


(Several sets of false eyelashes are lined up on a rectangular mount while trembling with their unknown following days.)

(made by snowdrop, selected by HOMURA Hiroshi for The Nikkei)




「穂 村 弘」の画像検索結果

(馬場あき子先生と穂村弘先生*紀伊国屋HP)

 (BABA Akiko & HOMURA Hiroshi)



 日経歌壇選者の穂村弘先生と、亡き母を詠い続けてこられた馬場あき子先生の対談集が、今年出版されました。テーマは馬場先生の人生のあゆみ。今年の読書おさめの一冊になりました。素晴らしい歌の先達に敬意を表しつつ…
 そして、いつも素敵なインスピレーションを下さるブロ友の皆さま、ご訪問くださる読者の皆さま、心の底からありがとうございます。来年もどうぞよろしくお願いします。まだ見ぬ2017年の日々が、皆さまにとって良きものでありますように!

I would like to THANK YOU for your rich inspirations and encouraging visits. I wish you future days full of happiness in 2017!


 
 「寂しさが歌の源だから」の画像検索結果


Because the Lonliness is the Source of My Tanka ―Autobiography of BABA Akiko , interviewed by HOMURA Hiroshi (published in 2016) (amazon HP)
She is a tanka poet who has sung her deceased mother and wrote Study on Demon.



スミレ、ヒール、つけまつ毛、歌とくれば…タカラヅカです♪
Violet+ High heels+False eyelashes+Song=The Takarazuka Review♪

https://kageki.hankyu.co.jp/english/index.html (The Takarazuka Review)

「すみれの花咲く頃」の原曲は「リラの花咲く頃」です。

Wenn der weiße Flieder wieder blüht
Quand refleuriront les lilas blancs → Sumire no hana saku koro(When the violets bloom)

水仙の花咲く頃、わが家には初雪が…
Quand refleurissent les narcisses blancs, la première neige aux six pétales tombe dans notre jardin, le 28 décembre 2016.


c0345705_12414806.jpg


水仙の花咲くころにふうはりと六弁の華はじめての雪



c0345705_14045824.jpg

All Rights Reserved


Merci beaucoup, je peux les copier un a un seulement…****





[PR]

c0345705_10423176.jpg
仮面とタンバリンのある壁面(部分) Parete con maschera e tamburello(detail), Boscoreale



 クリスマス・ガーランドにしてはどこか変?これは古代ローマの壁画の一部です。日伊国交樹立150周年を記念し、全国を巡回中の「ポンペイの壁画展」が、1225日まで兵庫県立美術館で開催中です。(図版はすべて展覧会図録から撮影)

古代ローマの祝祭のイメージとくれば、酒の神ディオニュソスここでは眷属の女性マイナスの仮面と、タンバリンとが、木蔦の花綱に吊るされています。
 ポンペイの壁画は、漆喰浮彫で大理石を模すという、実用的な第一様式(紀元前2世紀)から始まりました。上記の壁画は、花綱で奥行きを加え、だまし絵遊びを始めた、第二様式(紀元前1世紀)初期のものです。

 A little bizarre Christmas garland? This is a part of a wall painting of the ancient Rome. “Roman Wall Painting in Pompeii” is now open at Hyogo Prefectural Museum of Art until the 25 December, which marks the 150th anniversary of the establishment of diplomatic relations between Italia and Japan.

The festival in the ancient Rome was often for Dionysus. Here you see one of his attendants Menade’s mask and her tambourine suspended from the ivy garland. This wall painting is in the Second style (c. B.C.1c), where walls are decorated not only with practical architectural features with stucco in the First style (c. B.C. 2c) but also with trompe l'oeil (trick of the eye) compositions.



c0345705_10444275.jpg
踊るマイナス(部分) Menade in volo(detail), Pomepi, Casa del Naviglio



マイナスは酒に酔って恍惚とすると、タンバリンを叩いて踊りながら山野をさまよいます。手にしているのは、松かさや木蔦をつけた杖(テュルソス)。なんだか、クリスマスの宿り木や松ぼっくりに通じるものがありますね。体が透けて見える薄いキトンやマントの優美なこと!これは第三様式(紀元前1世紀末)の壁画の一部です。

When Menade gets intoxicated, she wanders in hills and valleys while dancing and beating her tambrine. She holds a thyrsos also, whose pine cones reminds me of those in Christmas ornaments. The expression of her body, translucent chiton and himation deserves appreciation as one painting. This work was a part of a wall painting in the Third style (late in the first century).



c0345705_11140753.jpg
詩人のタブロー画がある壁画断片(部分) Decorazione parietale(detail), Pompei, Casa del Bracciale d' Oro

 第三様式の壁画は、建築だけでなく庭園や風景、神話の情景でにぎやかに彩られるようになります。帝政期の「ローマの平和」の豊かさが反映しているのでしょう。この艶々しいおじさんはシレノス、マイナスとおなじくディオニュソスの眷属で、馬の耳と尾をもち、歌と踊りが大好きです。牧神パンのシュリンクス(葦笛)も描かれていますね♪
 細密な筆致、的確な立体表現、壁画のどの部分を切り取っても、一枚の静物画になりそうです。なお、所どころ細かな縦線が入っているのは、補筆であることを明らかにするためです。根気強い修復の努力があってこそ、展覧会で多くの人の目に触れることが可能になるのですね。


The wall painting in the Third style illustrates mithology, scenery, gardens, kitchen still lifes, etc. They reflect the opulent society of Roman Empire, “Pax Romana”. This old man with a bright complexion is Silenus, who is also an attendant of Dyonisus, having the attributes of a horse. He likes singing and dancing, and you see here a syrinx of Pan also. How delicate brushworks and how skillful volumetric representation!


c0345705_11360190.jpg
c0345705_11362045.jpg

赤ん坊のテレフォスを発見するヘラクレス(部分)*Eracle e Telefo(detail), Elcolano, Augusteum


こちらの大作は、神話の一場面を絵物語のように描き出しています。英雄ヘラクレスが、捨てられた我が子テレフォスを見つけた決定的瞬間です。ヘラクレスの隣で麦穂を差し出し、子供の所在を示しているのは、天使でしょうか。いいえ、翼をもつ精霊です。牝鹿の乳を飲むテレフォスの生き生きした姿態といったら!その上で、あらぬ方に視線を泳がせている人物は山の精、ここがアルカディア地方であることを示す擬人像です。山の精の背後からは、アルカディア生まれの牧神パンが、父子の再会を興味津々で見つめています。
 

This painting represents one scene of mythology,the decisive moment when Hercules discovered his lost son Telephus. Not an angel but a winged spirit indicates the son to his father with an ear of wheat. The depiction of Telephus taking the breast ofa doe is fresh and vivid. Allegory of Arcadia is looking far off into the distance. From her behind, Pan is observing the father and son with great interest.


 
c0345705_12051685.jpg
鳩を抱く子供*Bambino con colomba (Adone bambino), Pompei, Casa di Successus


テレフォスとヘラクレスの絵は第四様式(紀元50年頃)に属します。あの皇帝ネロが黄金宮を造らせた頃です。紀元というと…、そう、イエス・キリストは紀元前後のおよそ30年間を生きました。けれども、第三様式の絵にも、第四様式の絵にも、キリスト教を思わせるものは何もありません。キリスト教は偶像を禁じていたため、初期キリスト教美術の誕生は紀元3世紀を待たねばならないのです。この鳩を抱く愛らしい子供も、天使ではなく、幼いころの英雄アドニスです。

The above two paintings belong to the Forth style (c.A.D.50) , when the Domus Aurea was built by Emperor Nero. Speaking of Anno Domini,yes, Jesus Christ lived about thirty years around Anno Domini. But you do not find the Chrisitian elements in the Third~Forth-style paintings. Because Christianity had prohibited the idolatry, it was not until the third century that Early Christian art appeared. The above lovery little boy is not an angel but Adonis in his childhood.


c0345705_10404650.jpg
Prolegomena to the Study of Roman Art by Otto Brendel, Japanese edition (left)

酒宴で歌う皇帝ネロ(映画「クォ・ヴァディス」より)

c0345705_12101287.jpg
日本の伎楽面を思わせる仮面が右上に…
The above mask resembles an ancient Japanese one for Gigaku (ancient masked drama)…

「伎楽面 王」の画像検索結果
酔胡従法隆寺献納宝物)*Drunk Persian attendant(7c.)(wikipedia)


古代ローマの裕福な人々は、街中の家のほかに、郊外に別荘を持っていました。農園別荘で農作業をするのは小作人や奴隷で、主人は時おり農園を見回り、美しい壁画の部屋でくつろぎました。壁には果物や狩りの獲物といった静物画が描かれています。宴の客はイチジクやリンゴなどをお土産にもらったのでしょうか。


The rich ancient Romans had not only their town houses but country houses (villa rustica). It was the tenant farmers and slaves who worked in the farms, and the master sometimes inspected his farms and relaxed with his guests surrounded by beautiful wall paintings. Did he give his guests various souvenirs (fruits, meat, fish, etc.) like those painted in his triclinium (dining room)? The mask at the upper right of the figure reminds me of Gigaku mask in the ancient Japan, at the end of the silk road.



c0345705_12112794.jpg
Carmiano Villa rustica, Triclinio
L' Arte del Convito nella Roma Antica by Eugenia Salza Prina Ricotti



古代ローマの宴会の豪勢なことは日本でも知られています。ここは農園別荘の大食堂、酒神ディオニュソスや豊穣の女神ケレスなどが描かれ、葡萄酒を造っていた事がうかがえます。どんな食材を料理していたかは、文庫本の表紙から想像してください。青いのはアスパラガスの束ですね。なお、当時トマトはまだ食されていませんでした。


The Lucullan banquet in Roman empire (including the peacocks!) is famous in Japan also. Here we are in a triclinium of a villa rustica, where Dyonisus and Ceres are painted. This villa might have been a winery. Do you find fresh green asparagus on the front cover of my paperback? But the Romans could not enjoy tomatoes!



c0345705_12105785.jpg



こちらはエルコラーノ郊外のソーラ地区の海浜別荘です。窓の外には青い海、家のなかにはエジプト青の壁画や天井画…浮世の憂さを忘れられそうです。


Here we are in a villa in contrada Sora! The blue sea outside the window, the Egyptian blue walls and ceilings in the rooms…How refreshing villa it is!


「Amen blue egypt」の画像検索結果

アメン神*Amengoogle search


エジプシャン・ブルーの部屋でまどろめば青き(はだへ)のアメンを夢む


When I take a siesta in an Egyptian blue room, I dream of Amen with blue skin.



c0345705_11473835.jpg
水鏡を見つめるナルシスとアモル(クピド)*Narciso e Amor (Cupido), Pompei


これらのフレスコ画は、紀元後1世紀半ばに描かれました。イエスさまが昇天してしばらくした頃でしょうか。キリスト教は、こんな豊かな古代の暮らしと宗教に、復活というシンプルな教え一つで立ち向かったのですね ―
 そして、やがてキリスト教美術は、幾多の曲折を経つつ、古代ギリシア・ローマの美の遺産を種として花ひらくことになるのです。たとえば、愛らしいアドニスやクピド(アモル)の姿を借りて、天使が生まれました。

These frescos were painted in the middle of the first century, little later than the Ascension of Jesus. He had confronted such rich lives and religion with only one simple doctrine, the Resurrection.

Later Early Christian art would bloom from the seeds of Greek and Roman art after much trouble. For example, charming Adonis or Cupido (ex. upper figs.) are the model of the angel.



c0345705_16325656.jpg
フェニックスと二羽のクジャク*Fenice e due pavoni, Pompei, Casa e Caupona di Euxinus


 ある食堂のフレスコ画には、こう書かれています「フェニックスは幸せだ。君もまたそうでありますように」お客さまが楽しく過ごせることを願う、あたたかな言葉です。さまざまな信仰のかたちはあっても、隣人を思う心はひとつだと思います。
 来年は酉年、snowdropもこう申し上げます。「不死鳥は幸せです。読者の方々もまたそうでありますように」
 展覧会場のトリがこの絵でした。粋ですね!


There is an inscription in one fresco of a caupona. PHOENIX FELIX ET TV” (phoenix felix et tu) The owner wanted his customers to enjoy eating and drinking in his caupona. This kind of warmheartness is universal beyond the difference of the religions and values.

Year 2016 is that of the cock in Asia. Snowdrop also would like to say to you “PHOENIX FELIX ET TV” !!!



c0345705_15543944.jpg
おまけ 犬のシンクレトゥス(画中に名前が…) 
Bonus Cane SINCLETUS, Pompei, Casa degli Epigrammi



吾輩は犬なりその名もシンクレトゥスわんこのシンと
()
を呼びたまへ


Io sono un cane, SINCLETUS. Mi chiami cagnolino Sin, per favore!



ちょっとウンチク 「主の犬」と自称する一人の修道士が、ドミニコ会を始めるのは13世紀のことです。

 Dominicans<Domini canes (主の犬)  



ポンペイ展の帰りに、電車から見えた芦屋カトリック教会へ。待降節(クリスマス前の4週間)だったので、まだイエスさまは生まれていませんでした。空っぽの乾草のベッドを羊たちがのぞきこんでいます。



c0345705_15343414.jpg

Catholic Church of Ashiya, on my way home from the exhibition
                
    
(All Rights Reserved)


[PR]